単一番号リーチのセットアップは、お使いの電話サービスにより異なります。 不明な場合に、簡単にわかる方法があります

電話と転送の設定 に移動して、単一番号リーチをオンにします。

単一番号リーチをオンにした後で、通話転送が有効になっていなければ、の代わりに表示され、アイコンの上にカーソルを合わせると、[単一番号リーチが有効になっています] と表示されます。


 

単一番号リーチ設定が表示されない場合は、セルフケアポータルの最初にオンにする必要があります。 [セルフ ケア] ポータルを使用して、電話のオプションをセットアップすることに慣れているかもしれません。 Webex はこれらの設定を使用して、アプリから簡単に追加できるようにします。

電話と転送の設定 にアクセスし、[コール基本設定を開く] を選択し、[セルフケアポータル] をクリックして、Web ブラウザでポータルを開きます。 次に、[マイ電話] を選択し、手順に従って、コールを受信したときに鳴らす番号の電話を追加します。

1

に移動して、[通話設定を開く] を選択します。

2

[単一番号リーチ] タブに移動し、[+ 番号の追加] を選択します。

3

番号(国番号なし)と説明を追加し、[保存] を選択します。

国コードを含めると、通話が機能しない場合があります。 そのため、必ずエリアコードと番号のみを含めるようにしてください。

4

その後、[単一番号リーチ] ポップアウトで、直接数字にチェックを入れたり外したりできます。

[プロファイル画像] をタップし、[通話] に移動して、選択した番号の横にある [単一番号リーチ] をオンにします。

デスクトップアプリからさらに番号を追加できます。


 

これらは、コールバックに使用できる番号と同じです。この機能は、Webex Calling またはサービスプロバイダーがホストする通話を使用してセットアップされている場合のみ利用できます。