ミーティングに参加し、Webex アプリがミーティングのスケジュール終了時間の前にデバイスのバッテリーが消耗されると、音声専用モードに切り替える通知を受け取ります。 それ以外の場合は、これらの手順を使用して、任意の時点で音声のみモードをオンにします。

この機能は、[音声にコンピューターを使用] オプションでミーティングの音声に接続している場合に使用できます。

1

プロファイル画像から設定を開き、[ビデオ] をタップして、[音声専用モード] がオンに切り替えられたことを確認します。

2

ミーティングの音声部分に接続している間に、右にスワイプして、音声専用モードをオンにします。

左にスワイプして音声専用モードをオフにします。

音声専用モードをオンにした時にミュートされていた場合、ミュートされたままの状態になります。 ミュート解除 をタップしてミュート解除します。

終了する前にミーティングを退出する必要がある場合は、[ミーティングから退出] をタップします。