ウォーター マーク
2020年12月8日 | 回表示 | 人がこの投稿記事が役に立ったと考えています

Webex Teams の通話構成中に緊急サービスアドレスが承認されませんでした

緊急連絡サービスのアドレスは、Webex Teams 通話の構成中は承認されません。

トライアルのセットアップ通話ページの緊急連絡サービスアドレスを検証できません。

この記事の原文は英語で書かれており、機械翻訳されています。 英語から多言語への機械翻訳の精度、正確性、または信頼性に関しては、明示的にも、暗黙にも、いかなるタイプの保証も行いません。 Cisco は、コンテンツの不適切な翻訳または情報の使用によって発生した不正確な情報、エラー、損害に対して責任を負うものではありません。



解決方法:

緊急連絡サービスのアドレス検証プロセスは正確な検証を行います。 特定の市外局番を入力します。 たとえば、Richardson を ダラスの代わりに市外局番のフィールドに入力し ます。

検証に失敗した場合は、テクニカルサポートに連絡してください。 ヘルプについては、 Cisco コラボレーションヘルプポータルの [連絡先] ページを参照してください。

この投稿記事は役に立ちましたか?

関連の投稿記事

最近閲覧した投稿記事

×