Meetings デスクトップ アプリをインストールする理由

Meetings デスクトップ アプリ パッケージは、次の 2 つのパートからなります。 ミーティングを主催したり参加したりすることができるミーティング内のアプリ、およびデスクトップ上に存在するプレミーティング アプリです。

プレミーティング デスクトップ アプリを使えば、Webex アカウントを持っているかどうかに関係なく、ミーティングに参加することができます。 主催者アカウントを使ってサインインすると、ミーティングをすぐに開始、ミーティングをスケジュール、スケジュールしたミーティングに参加、連携を追加して他のアプリからミーティングに参加、近くのビデオ デバイスを検出するなどが可能になります。 出席者アカウントでサインインした場合には、開催予定のミーティングを確認して参加し、近くのビデオ デバイスを検出することができます。

アカウントを持っていない、またはサインインしていない場合でも、Meetings デスクトップ アプリをゲストとして使用して、開催予定のミーティングの確認、ミーティングへの参加、ビデオ デバイスへの接続が可能です。

Meetings デスクトップ アプリをダウンロードしてインストールする

Webex サイトまたは招待メールから Webex ミーティングを開始またはミーティングに参加すると、Meetings デスクトップ アプリが自動的にダウンロードされます。 インストール ファイルをクリックして、それをインストールします。 新しい Webex サインイン ユーザーおよび新しい Webex ゲスト ユーザーセクションをWebex Meetings デスクトップ アプリ インストール マトリックスで参照してください。

最初にミーティングに参加してアプリをインストールするのではなく、こちらでアプリを手動でダウンロードして、下のステップ 3~5 に従ってファイルをインストールすることもできます。

特定のミーティング アプリケーション バージョンにロックされている顧客は、Webex サイトから直接ダウンロード ファイルを入手する必要があります。 以下に説明する手順に従ってください。


古いバージョンの Meetings デスクトップ アプリがインストールされている場合には、新しいバージョンをインストールする前に、一度アンインストールしてください。

1

Webex サイトにサインインします。

2

[ダウンロード] > [Cisco Webex Meetings デスクトップ アプリ] > [ダウンロード] を選択します

3

.msi (Windows) または .dmg (Mac) インストール ファイルを実行し、その手順に従います。 インストールが完了すると、Meetings デスクトップ アプリが開きます。

4

メール アドレスを入力し、[サインイン] を選択してください。

5

Webex サイトの URL を選択または入力し、パスワードを入力します。

Meetings デスクトップ アプリを更新する

Webex サイトでは、デフォルトで Meetings デスクトップ アプリの自動アップデート オプションが有効になっています。 Meetings デスクトップ アプリの実行中は、6~8 時間ごとに新しいバージョンが利用可能かどうかがアプリにより確認されます。 新しいバージョンが利用可能になると、アプリによって自動的にダウンロードされ、アプリの右上隅に青の [更新] オプションが表示されます。

アップデートの確認を手動で行うこともできます。

会社の管理者は、Meetings デスクトップ アプリのアップデートをエンドユーザーに一括してデプロイできます。 そのようなときは、一括展開ガイドを参照してください。


サイト管理者は、Mac と Windows 両方の Meetings デスクトップ アプリのダウンロードに、[ダウンロード] ページから、アクセスできます。