Analytics 、証明書管理、オペレーショナル メトリックス、Borderless CTI および Deployment Insights などの Webex Cloud-Connected UC サービスを有効にして、オンプレミス展開に関する情報を収集し、分析データを表示します。 これらのサービスは必要に応じて有効または無効にできます。

1

Control Hub の顧客ビューから [サービス] > [接続済みの UC] に移動します。 UC Management カード で、 [在庫] をクリック します。

説明、ステータス、クラスター、ノードを持つクラスター グループのリストが表示されます。

2

ノードが含まれるクラスタ グループの隣にある [詳細] をクリックします。

選択したクラスタ グループに属するクラスタの一覧が含まれる、[インベントリ] ページが表示されます。
3

ノードが含まれるクラスターの隣にある [詳細] をクリックします。

バージョン、製品、ステータスを含むノード名が表示されます。
4

[イベント履歴] の横の省略 ... アイコンをクリックし、[サービス管理] を選択します。

[ サービス管理] ページには、アナリティクス、証明書管理、オペレーショナル メトリックス、Borderless CTI および Deployment Insights などのサービスの一覧が表示されます。
5

トグル ボタンで必要なサービスを有効にし、画面の指示に従ってサービスを有効にしてください。