始める前に

Webex Assistant は Webex Meetings で利用できます。

また、41.6 のアップデート以降、Webex Events (新) の最大 10,000 人のユーザーをサポートするプランではウェビナー モードで、最大 1,000 人のユーザーをサポートするプランではアドオンとして利用できます。

41.7 の更新では、Webex Assistant は Webex アプリからフル機能を備えたミーティングではないミーティングを開始または参加する場合にサポートされます。 スペースから開始または参加したミーティングは Webex Assistant をサポートしません。

1

記録を削除するには:

  1. 左側ナビゲーション バーの [録画] を選択します。

  2. 録画の名前の隣の 詳細 を選択し、[削除] > [削除] を選択します

    録画はごみ箱に移動し、永久に削除しない限り、そこに 30 日間残ります。
  3. ゴミ箱にある録画を完全に削除するには、[マイ録画済みミーティング] の下にある [削除済み] を選択してください。

    [削除済み] を選択します。
  4. 録画の名前の隣の [ゴミ箱]ごみ箱 を選択します

2

ハイライトを削除するには、「ミーティングの Webex Assistant をして作成されたハイライトを確認および管理する」を参照してください。