主催者アカウントを持っていない人がマイミーティングを開催する方法は?

主催者アカウントを持っていない人がマイミーティングを開催する方法はありますか?

主催者アカウントを持っていない人でもマイミーティングを開催することはできますか?

[主催者より先に参加] オプションを使って、誰か他の人にマイ ミーティングを開催して貰うにはどうすればよいですか?

以下で説明する [主催者より早く参加] を使用して、主催者アカウントを持たない人が自分の代わりにミーティングを開催できるようにすることもできます。

[主催者より早く参加] の方法は、大きく 3 つの手順からなります。

誰かが自分に代わってミーティングを開催できるようにするには、以下の手順を使用します。

Webex Meetings

  1. 新しいミーティングをスケジュールするか、既存のミーティングを編集します。
  2. [高度なオプションの表示] ドロップダウンをクリックします。
ユーザーにより追加されたイメージ
  1. [スケジュールオプション] ドロップダウンをクリックします。
  2. [主催者より早く参加] の横にある [出席者は開始時刻の x 分前に参加可能] ボックスをオンにします。
    • この値には 15 分を設定することをお勧めします。
ユーザーにより追加されたイメージ
  1. あなたに代わってミーティングを開催する人を出席者として追加します。
  2. 残りのスケジュールプロセスを完了し、[スケジュール] または [保存] ボタンをクリックします。

Webex Training

  1. 新しいセッションをスケジュールするか、既存のセッションを編集します。
  2. [日時] セクションで、[出席者は開始時刻の x 分前に参加できる] ボックスにチェックを付けます。
    • この値には、5 分刻みで最大 30 分を指定することができます。
ユーザーにより追加されたイメージ
  1. あなたに代わってミーティングを開催する人を出席者として追加します。
  2. 残りのスケジューリング プロセスを完了させて、[スケジュール] または [更新] ボタンをクリックします。

Webex Events

  1. 新しいイベントをスケジュールするか、既存のイベントを編集します。
  2. [日時] セクションで、[出席者はスケジュールされた開始時刻の x 分前に参加できる] ボックスにチェックを付けます。
    • この値には、5、10、15、20、30、45、または 60 分を設定することができます。
ユーザーにより追加されたイメージ
  1. あなたに代わってミーティングを開催する人を出席者として追加します。
  2. 残りのスケジューリング プロセスを完了させて、[このイベントをスケジュール] または [このイベントを更新] ボタンをクリックします。

ミーティングのスケジューリングまたは編集の後、以下の手順を使用して、主催者キーを取得します。

  1. モダンビューで、左側のナビゲーションバーにある [ミーティング] リンクをクリックします。
  2. 主催者キーの取得が必要なミーティングのトピック リンクをクリックします。
  3. 主催者キーはこのページにリストされるので、あなたに代わってセッションを開催する人にメールで送信します。
ユーザーにより追加されたイメージ

他の関係者は参加した後、以下の手順を使用して、主催者権限を取り戻します。

  1. [参加者] メニューをクリックして、[主催者の役割を取り戻す] を選択します。

    [主催者の役割を取り戻す] ウィンドウが表示されます。
  2. 主催者から受け取った 6 桁の主催者キーを入力して、[OK] ボタンをクリックします。

    これであなたはミーティングの主催者およびプレゼンターになって、ミーティングの開催を開始することができるようになりました。

メモ: Cisco Webex は安全上およびセキュリティ上の理由から、Webex ユーザー名およびパスワードを誰とも共有しないように強く推奨しています。

この投稿記事は役に立ちましたか?

関連の投稿記事
関連の投稿記事 上矢印 開かれています