エラー:Cisco Jabber からミーティングを開始するときに「Webex ミーティングは利用できません。Windows インストーラーに接続できません」

エラー:Cisco Jabber からミーティングを開始するときに「Webex ミーティングは利用できません。Webex ミーティングサーバに接続できません」

Jabber クライアントから会議を開始する際に、「Webex ミーティングは利用できません」というエラーが表示されます。

Cisco Jabber から会議を開始するときに、「Webex ミーティングは利用できません」というエラーが表示されます。


原因:

お使いの Web ブラウザには、ローカルディスク上のいくつかのページのコピーが保存されています。これはキャッシングと呼ばれています。安全な Web ページの中には、このディスクコピーを読み取り可能な場合があります。安全なページのキャッシュをオフにし、暗号化されていないバージョンのページがディスクに保存されていないことを確認してください。

ソリューション:

この問題を解決するには、次の手順を実行します

  1. Internet Explorer を起動します。
  2. メニューバーで、[ツール(Tools)] > [インターネットオプション(Internet options)] をクリックします。
  3. [詳細(Advanced)] タブをクリックします
  4. 下部にある [ セキュリティ(Security)] セクションまでリストをスクロールします。
  5. [暗号化されたページをディスクに保存しない] オプションの横にあるチェックボックスをオフにします。
  6. [OK] をクリックしてウィンドウを閉じます。

 

この投稿記事は役に立ちましたか?