Microsoft Outlook 用の Webex スケジューラに関する詳細は、以下の記事を参照してください。

ユーザーの場合:

新しいアカウントにサインインしてください。

管理者の場合:

Webex スケジューラにより、Microsoft 365 ユーザーは Microsoft Outlook デスクトップ、ウェブ、およびモバイル アプリから直接 Webex ミーティングまたは Webex パーソナル会議をスケジュールできます。

リボン にある Webex Meetings 追加 を クリックして標準的な Webex ミーティングまたはパーソナル会議室のミーティングを Outlook で作成した予定に追加します。

[ Webex 基本設定] を クリックして、標準ミーティング タイプ パーソナル会議室のミーティングにデフォルト の設定を変更します。

Webex スケジューラでミーティングをスケジュールした後で、Outlook カレンダー招待には Webex ミーティングに参加する方法についての詳細が 表示 されます。

ミーティング の招待で利用可能な Webex ミーティングの詳細には、ミーティングに参加するリンクまたはボタンが含まれます。

カレンダーの招待の番号をダイヤルするか、ビデオ アドレスをダイヤルしてビデオ システムまたはアプリケーションから参加することで、電話から参加します。

管理者が Webex Hybrid サイト設定を有効カレンダー サービス、Outlook からスケジュールされたミーティングに簡単に参加できます。

ビデオ デバイスおよび Webex アプリでもミーティングを開始する 前に、[参加] ボタンが表示 されます。