Cisco Webex Training で設定を管理する

Training サイトの設定の更新

    1[設定] > [Webex Training] > [オプション] を選択します
    2[サイトのオプション] からオプションを指定します。

    e コマースでセットアップしている場合に、この記事を参照します。

    3[更新] を選択します。

    Cisco Webex Training で設定を管理する

    オプション 説明

    最大反復回数:

    シングルセッション クラスまたは複数セッション コースの最大数を入力できます。 デフォルトは 30 です。

    トレーニング参加のオプション
    • 出席者は Flash を使用して参加できる: 出席者が Flash テクノロジーを使用してトレーニングに参加することを許可する場合に、これを指定します。

    • Flash 使用を試みる順番を最初または最後のどちらかに指定します。

    デフォルトのメールオプション

    ユーザーがトレーニングの更新、登録などについて通知を受けるように、異なるメール オプションを設定できます。

    イベント中のオプション
    • 自動録画: ネットワーク録画 (NBR) を使用してすべてのセッションを自動的に録画する場合に指定します。

    • 通知メールを送信する: トレーニング録画の準備が完了したら出席者にメールを送信する場合にこれを指定します。

    • 関心度のトラッキングを有効にする: ミーティングの関心度のトラッキング機能を有効にする場合にこれを指定します。

        

      お使いのサイトで録画オプションが設定されている場合に限り、[自動録画] の機能が利用できます。

    デフォルト オプション ユーザーに表示する既定のページを選択します。 既定としてのオプションが適用されますが、各ユーザーはそれらを変更することができます。
    出席者用の既定のランディングページ

    ミーティング終了時にミーティング出席者に表示するページを指定します。 次のオプションから選択します:

    • Webex ブランドの既定ページを使用する: 既定の Webex ページを表示します。 また、無料の Webex トライアルユーザーにプロモーションコンテンツを表示するには、[プロモーションコンテンツを表示する] を選択します。

    • カスタムページを使用する: ミーティング終了時に出席者に表示する別のページの URL を入力します。

        

      URL 欄に "http://" の部分を入力する必要はありません。

    既定の主催者用ランディングページ

    ミーティング終了時にミーティング主催者に表示するページを指定します。 次のオプションから選択します:

    • Webex ブランドの既定ページを使用する: 既定の Webex ページを表示します。 また、無料の Webex トライアルユーザーにプロモーションコンテンツを表示するには、[プロモーションコンテンツを表示する] を選択します。

    • カスタムページを使用する: ミーティング終了時に主催者に表示する別のページの URL を入力します。

        

      URL 欄に "http://" の部分を入力する必要はありません。

    招待状 また、無料の Webex トライアルユーザーにプロモーションコンテンツを表示するには、[プロモーションコンテンツを表示する] を選択します。
    参加ページ 無料の Webex トライアルユーザーの主催者および出席者がミーティング参加の際に使用するページ上にプロモーション関連のコンテンツを表示するには、[プロモーションコンテンツを表示する] を選択します。

    この投稿記事は役に立ちましたか?