1

Webex サイトにサインインし、Webex サイトの右上にある自分の名前を選択し、[Webex 管理] を選択します。

2

[構成] > [Webex Meetings] を選択します。

3

[サイトオプション] の下にある [ネットワーク録画を使用してすべてのセッションを自動的に録画] ボックスをオンにします。

次の任意の設定を有効にすることもできます。

  • 自動録画中、主催者による録画の操作を許可 - 主催者は、[すべてのセッションを自動的に録画する] オプションがオンになっているミーティング中に、[停止] または [一時停止] といった録画の操作ができます。
  • 主催者による録画の再割り当て、編集、無効化、削除を許可 - 主催者は録画リストの録画の隣にあるをクリックして、Webex サイト上のすべてのセッションの録画の再割り当て、編集、無効化、削除ができます。
  • ミーティングのレコーディングが準備できたら通知メールを主催者に送信する - [すべてのセッションを自動的に録画する] オプションがオンになっている場合、この設定は推奨されません。
4

[アップデート] をクリックします。

1

https://admin.webex.comの顧客ビューで、[ミーティング] をクリックして、変更するユーザーを選択します。

2

[サイトの設定] をクリックします。

3

[Webex Meetings][サイトオプション] をクリックします。

4

[サイトオプション] の下にある [ネットワーク録画を使用してすべてのセッションを自動的に録画] ボックスをオンにします。

次の任意の設定を有効にすることもできます。

  • 自動録画中、主催者による録画の操作を許可 - 主催者は、[すべてのセッションを自動的に録画する] オプションがオンになっているミーティング中に、[停止] または [一時停止] といった録画の操作ができます。
  • 主催者による録画の再割り当て、編集、無効化、削除を許可 - 主催者は録画リストの録画の隣にあるをクリックして、Webex サイト上のすべてのセッションの録画の再割り当て、編集、無効化、削除ができます。
  • ミーティングのレコーディングが準備できたら通知メールを主催者に送信する - [すべてのセッションを自動的に録画する] オプションがオンになっている場合、この設定は推奨されません。
5

[アップデート] をクリックします。