ユーザーが発言すると、マイクがすべての発言を拾い、Webex Assistant がミーティング コントロールの上に翻訳キャプションとして自動的に追加します。

リアルタイム翻訳は、Webex Meetings のアドオンとして、バージョン 41.5 以降のサイトで利用できます。


リアルタイム翻訳はサイト管理者が有効にする必要があります。

リアルタイム翻訳の詳細については、「Webex Meetings でのリアルタイム翻訳」を参照してください。

1

Webex Assistantをオンにするには、Webex Assistant にカーソルを合わせて、[Webex Assistant をオンにする] をクリックします。

2

[クローズド キャプションの翻訳オプション]を選択し、Webex Assistant で発言を翻訳する言語を選択します。


 

すべての方言が翻訳されるわけではありません。

各参加者は、Webex Assistant で翻訳する優先言語を自分で選択できます。 ただし、ミーティングで同時に使用できる言語は 5 つまでです。

1

Webex Assistant をオンにするには、[Webex Assistant] > [Webex Assistant をオンにする] をタップします。

2

[Webex Assistant] をタップし、[クローズド キャプション] のスイッチをオンにします。

3

[言語を選択] をタップし、Webex Assistant で音声を翻訳する言語を選択します。


 

すべての方言が翻訳されるわけではありません。

各参加者は、Webex Assistant で翻訳する優先言語を自分で選択できます。 ただし、ミーティングで同時に使用できる言語は 5 つまでです。

4

Webex Assistant の設定を終了して、これらの設定を保存します。