Webex は、最新のシスコ ヘッドセットファームウェアバージョンのみがサポートされています。ヘッドセットを接続すると、 Webex によってファームウェアバージョンが確認され、インストールする新しいファームウェアバージョンがあるかどうかが通知されます。アップグレード後、Webex はアップグレードが完了したことを通知します。Webex は、ヘッドセットがすでに別のシスコ クライアント経由でアップグレードされている場合、アップグレード プロセスが開始されます。

Cisco Unified Communications Manager(Unified CM)の管理者は、ヘッドセットのアップグレードを Unified CM ソースに制限できます。Webex を介してヘッドセットをアップグレードできない場合は、管理者に確認してください。

最新のシスコ ヘッドセット 500 シリーズリリースの情報については、シスコ ヘッドセット 500 シリーズのリリースノートを参照してください。

最新のシスコ ヘッドセット 700 シリーズリリースの情報については、シスコ ヘッドセット 700 シリーズのリリースノートを参照してください。

1 

Webex を開きます。

2

搭載されている USB ケーブルを使用して、ヘッドセットをコンピューターに接続します。

3 

[更新(Update)] をクリックします。ウィンドウにアップグレードの進行状況が表示されます。

ヘッドセットのアップグレード通知