サポートされるバージョン

ハイブリッドサービスについては、データを最新のものにする必要があります。 Software.cisco.com から最新のカタログを無料でダウンロードすることができ https://software.cisco.com/download/home/286255326/type/280886992/release/X12.5.1ます。


○コネクタソフトウェアが自動的にダウンロード、実行、インストール、およびアップグレードされるプラットフォーム。 コネクタアップグレードの管理については、アップグレードのスケジュールとリリースノートに関連する記事を参照してください。

表 1. 高速接続コネクタホスト登録のサポート

高速接続コネクタホストタイプ

バージョンのサポート

新規および未登録

新しい作成されたこのコネクタホストについては、最低でも x 12.5 を使ってクラウドに登録する必要があり ます。 ハイブリッドサービスでサポートされていないバージョンを登録しようとすると、Cisco Webex Control Hub でエラーメッセージが表示されます。

すでに登録されています

すでにクラウドに登録されている既存のお客様の 8.11 Sway コネクタホストについては、最新のリリースバージョンである、最新の メジャーリリース (例えば、x 12.5)、それ以前のバージョン、2つのメジャーリリースの上に構築されたマイナーまたはメンテナンスリリースの2つをサポートしています。

アップグレードのリマインダー

ハイブリッドサービスでサポートされていない可能性がある Osway については、最新版にアップグレードすることを知らせる高度な通知を作成します。 お使いのハイブリッド展開が実行している Osway バージョンが、表示されるリマインダーを決定します。以下の表では両方のケースについて記載しています。

表 2. 高速接続コネクタホストアップグレードリマインダー

Osway Connector ホストバージョン

バージョンのサポート

サポート済み: 最新のリリースでは1つのリリースです。

1 個前にリリースされた Expressways について、Expressway で最新バージョンにアップグレードするように勧める前もって通知を受信します。 コネクタソフトウェアはまだ自動的にダウンロード、インストール、および実行され、展開はまだサポートされてい ますが、できるだけ早く最新バージョンにアップグレードすることをお勧めします。

サポートされていません。2つのリリースが最新の

2 個前にリリースされた Expressways について、このバージョンではハイブリッド サービスをサポートしていないことを示す警告を受信します。 コネクタソフトウェアはまだ自動的にダウンロード、インストール、および実行されますが、 お使いの展開はサポートされて いないため、できるだけ早く最新バージョンにアップグレードしないと問題が発生する可能性があります。