Microsoft Teams と Cisco Jabber

Microsoft Teams ユーザの場合: Microsoft teams を使用して簡単に電話をかけることができます。
Windows、Mac、Android、iPhone、iPad、または Web ブラウザの Microsoft Teams を使用して、ダイヤルパッドを使用してコールするか、またはチャット会話を発信します。 ディレクトリ同期と Outlook 連絡先、またはその他のカスタム連絡先を呼び出して、これらの連絡先を短縮ダイヤルとして追加します。 詳細については、以下のタブを参照してください。
管理者向け: Microsoft Teams 版 Jabber の設定
Microsoft Teams でのシームレスなコールをサポートするために Jabber を設定する方法の詳細については、 Microsoft Teams 版 Cisco Jabber の設定を参照してください。
初めてのユーザ: アクセス権
この Cisco アプリを初めて使用する場合 (または、Microsoft Teams をサインアウトする場合)、連絡先を検索して、Microsoft Teams とやり取りし、確認のためにユーザ名とパスワードを入力するように求めるメッセージが表示されます。
Jabber 仮想デスクトップ インフラストラクチャ(VDI)
VDI 環境では、Microsoft Teams 用 Jabber のコール統合を使用できます。VDI 環境で使用する場合は、Cisco Jabber と Microsoft Teams の両方が同じ仮想マシン内で実行されている必要があります。 Jabber は Jabber VDI エージェントとクライアントを導入した VDI モードで展開する必要もあります。 詳細については、Jabber VDI のマニュアルを参照してください。

Microsoft Teams と Cisco Jabber の新機能

2021 年 2 月

短縮ダイヤルの改善

  • 連絡先の名前と電話番号を、各地域の Azure Active Directory と Outlook の連絡先の外部に追加されるよう、地元のピザ店を金曜日の午後にかける短縮ダイヤルとして保存できます。

  • 連絡先に複数の番号がある場合、短縮ダイヤル番号として保存する番号を選択できます。

音声自動応答(IVR)ダイヤル パッド

オーディオ コール中にダイヤル パッドにアクセスし、デュアル トーン多重周波数 (DTMF) の完全サポートが提供されるようになりました。

はじめる前に

管理者またはチームスペースの所有者が、Microsoft Teams に Jabber アプリをインストールしていることを確認してください。インストールされている場合は、アプリバーに Jabber アイコンが表示されます。

1 

他のユーザとチャットを行っているときは、ウィンドウの下部にある [Jabber Call] をクリックします。

2

連絡先の下の番号を選択して、ドロップダウンメニューでその他の通話オプションを取得します。

3 

[電話する] をクリックします。

アプリが新しいウィンドウで開きます。
ダイヤルパッドで Microsoft Teams の Jabber 統合を使用して、番号、Azure Active Directory または Outlook の連絡先に発信することができます。

1 

チームスペースのアプリバーで、Jabber をクリックします。

2

通話するユーザー名、電話番号またはビデオアドレスの入力を開始します。


 

名前の入力によって、ディレクトリ同期や Outlook の連絡先および個人の Outlook 連絡先が検索されます。

3 

通話したい連絡先をクリックします。

4

[電話する] をクリックします。

Azure ディレクトリと Outlook の連絡先からのスピードダイヤル時に、最大 25 件の連絡先を追加して管理できるため、頻繁に使用する連絡先を、Microsoft Teams の Cisco Jabber 統合によってすばやく簡単に発信できます。 このアプリでは、短縮ダイヤルが Microsoft 365 プロファイルにダイヤルされます。 短縮ダイヤルのタイトルの横にあるマークは、そのダイヤルが Microsoft クラウドに保存されていることを示しています。 また、カスタム短縮ダイヤルを、お使いの Azure active directory または Outlook の連絡先でない連絡先に追加できます。

1 

チームスペースのアプリバーで、Jabber をクリックします。

2

[短縮ダイヤルの追加] をクリックします。

3 

名前の最初の何文字か入力して連絡先を検索し、短縮ダイヤルを追加するか、新しい短縮ダイヤルを作成します。

4

次のいずれかを実行します。

  • Outlook または Outlook Active Directory の連絡先の追加 — 連絡先を選択し、ドロップダウン リストから番号を選択して [追加] をクリックします)。

  • カスタム連絡先の追加[新しい短縮ダイヤルの作成] をクリックし、[名前][電話] を入力 して [追加] をクリックします。


 

[名前] フィールドの文字制限は最大 100 字で、[電話] フィールドの最大文字制限は 50 です。

5 

次の方法で短縮ダイヤルを管理します。

  • 画面上で短縮ダイヤルを調整 — 短縮ダイヤルをクリックしてドラッグすると、画面上での表示順序を切り替えることができます。

  • 短縮ダイヤル連絡先の削除 — 連絡先カードで、楕円をクリックして [短縮ダイヤルから削除] をクリックします 。

  • カスタム連絡先の編集 — 連絡先カードで、楕円をクリックして [短縮ダイヤルの編集] をクリックします 。

Jabber アプリを使用した Android および iPhone 用 Microsoft Teams で、モバイルデバイスに電話をかけることができます。

はじめる前に

管理者またはチームスペースの所有者が、Microsoft Teams に Jabber アプリをインストールしていることを確認してください。

1 

ホーム画面で [チャット]をタップします。

2

発信する人を検索して、その人の名前をタップします。

3 

[楕円] をタップしてから、Jabber を選択します。

4

発信するには、[開く (open)] オプションに表示されている番号をタップして、番号を選択します。

5 

をクリックします。

Jabber アプリを使用している Microsoft Teams の iPad から発信します。

はじめる前に

管理者またはチームスペースの所有者が、Microsoft Teams に Jabber アプリをインストールしていることを確認してください。

1 

ホーム画面で [チャット]をタップします。

2

発信する人を検索して、その人の名前をタップします。

3 

[楕円] をタップしてから、Jabber を選択します。

4

通話オプションを開くには、番号をタップして、ダイヤルする番号を選択します。

5 

をクリックします。