共同主催者または代理主催者として指定できるのは、サイトの Webex 主催者アカウントの所有者のみです。 Webex MeetingsWebex Events (新) では共同主催者ロールを使用し、Webex Event (クラシック) では引き続き、代理主催者ロールを使用します。 詳細は「共同主催者」をご覧ください。

1

Webex サイト管理にログインし、[構成] > [共通のサイト設定] > [オプション] の順に選択します。

2

[ミーティングのスケジュール オプション] セクションまでスクロールし、次のいずれかを選択します。

  • ユーザーによる共同主催者または代理主催者の指定を許可するには、[他のユーザーにミーティングのスケジュールを許可] チェックボックスをオンにする

    • このサイトで主催者アカウントを持つユーザーが、スケジュールされたミーティングを主催することを許可する

    • 自分の組織のビデオ会議システムは、プロンプトなしで開始および参加できます。

      • ユーザーによるこの基本設定の変更を許可する

3

ページの下部までスクロールして、[更新] をクリックします。

1

https://admin.webex.com の顧客ビューから [サービス] > [ミーティング] の順に移動します。

2

設定を変更する Webex サイトを選択して、[サイトの設定] を選択します。

3

[共通設定] の下で、[サイト オプション] をクリックします。

4

[ミーティングのスケジュール オプション] までスクロールし、次のいずれかを選択します。

  • ユーザーによる共同主催者または代理主催者の指定を許可するには、[他のユーザーにミーティングのスケジュールを許可] チェックボックスをオンにする

    • このサイトで主催者アカウントを持つユーザーが、スケジュールされたミーティングを主催することを許可する

    • 自分の組織のビデオ会議システムは、プロンプトなしで開始および参加できます。

      • ユーザーによるこの基本設定の変更を許可する

5

ページの下部までスクロールして、[更新] をクリックします。