• 会議のホスト Webex ホストである り、デバイス上で会議やパーソナル ルーム ミーティングを記録できます。 共有デバイスを使用している場合は、ミーティングの開始時に自分のデバイスを使用して主催者ピンを入力します。

  • お使いのデバイスがパーソナルモードの時に、デバイスで Webex アプリスペースミーティングを録音できます。 ミーティングの招待状に記載されている限り、ミーティングのレコーディングを開始できます。 共有デバイスからミーティングを記録することは可能ですが、デバイスがミーティングの招待状に記載されている場合にのみ可能です。

1

会議に参加したら、通話制御にアクセスして [録音] ボタンを タップ します。 次に [録音の開始( Start recording, Start recording] を選択します

会議の全員に、録音が開始され、画面に表示される通知が届きます。 .

録音をタップ して 録音 を一時停止 します。 録音を再度開始するには、[録音] をタップ してから [録音を 再開] をタップします

会議の全員に、録音が一時停止され、画面に表示されるという通知が届きます。 .
2

完了したら、[録音(Record and Stop recording ) をタップします

会議の全員に、録音が停止され、画面に表示されるという通知が届きます。 .

3

ミーティングが終了したときにレコーディングを利用できます。 Webex ミーティングまたはパーソナル会議室ミーティングの場合は、レコーディングへのリンクが記載された電子メールメッセージを受信するので、それを他の参加者と共有できます。 録音スペースが会議中 Webex 場合、録音リンクがスペースにポストされます。

1

ミーティングに参加したら、[レコード] そして [レコーディング開始] を選択してレコーディングを開始します。

会議の全員に、録音が開始され、画面に表示されるという通知が届きます。 .

[レコード] そして [レコーディングの一時停止] を選択してレコーディングを一時停止できます。 録音を再度開始するには、[録音の再開] を 選択します

会議の全員に、録音が一時停止され、画面に表示されるという通知が届きます。 .
2

完了したら、[録音を停止] を選択して録音を 停止できます

会議の全員に、録音が停止され、画面に表示されたという通知が届きます。 .

3

ミーティングが終了したときにレコーディングを利用できます。 Webex ミーティングまたはパーソナル会議室ミーティングの場合は、レコーディングへのリンクが記載された電子メールメッセージを受信するので、それを他の参加者と共有できます。 Webex スペースミーティングの場合は、レコーディング用のリンクはスペース内に掲載されます。