参加者パネルのダイヤルイン ユーザーの発信者 ID は完全な電話番号の代わりに **** が表示されます

参加者パネルのダイヤルイン ユーザーの発信者 ID は完全な電話番号の代わりに **** が表示されます。

アスタリスク (*) 文字は、[参加者] パネルのコールイン番号の最後の 4 桁の代わりに表示されます。

[参加者] パネルのダイヤルイン ユーザーの発信者 ID 番号には、電話番号全体の代わりに、下 4 桁のアスタリスク (*) が表示されます。

原因: ダイヤルイン ユーザーのプライバシーを保護するためのセキュリティ上の制限により、電話番号全体は表示されません。

電話番号全体を非表示にするための変更は、ミーティング出席者のプライバシーを保護するための変更です。

参加者の発信者 ID 番号の表示は、管理者によって有効または無効にされる場合がありますが、有効にしている場合でも、番号全体は表示されません。 ユーザーの電話番号の下 4 桁は* 文字で表示されます。 何らかの理由により、参加者パネルに電話番号全体を表示できません。

発信者 ID 機能が無効になっている場合、発信者の電話番号は参加者パネルに表示されません。コールイン ユーザーとして表示されます。

サイト管理でこの機能を有効にするためのヘルプは、次を参照してください。 電話で Cisco Webex Meetings に参加するユーザーの発呼者 ID を有効にする

この投稿記事は役に立ちましたか?