エラー: 「この URL のドメインがブロックされています。 詳細については管理者までお問い合わせください」

エラー: 「この URL のドメインがブロックされています。 詳細については管理者までお問い合わせください」

イベント後に移動先 URL を指定してイベントのスケジュールを設定していると、エラーが発生します。

セッション後に接続先アドレスを指定してトレーニングのスケジュールを設定していると、エラーが発生します。

ミーティングまたはイベントのスケジュール時にリンク先 URL を設定することができません。

URL が [サイト管理] でブロックされていると、イベントやセッションの終了後に表示される Web ページが適切にロードされない場合があります。

ユーザーに次のエラーが提示される場合があります。 「この URL のドメインがブロックされています。 サイト管理者にお問い合わせください」([サイトの管理] で [次の URL ドメイン名を許可する] セキュリティオプションが有効な場合)。

ユーザーにより追加されたイメージ

サイト管理者のみ

エラーを修正するには:

  • イベントやセッションの終了後、表示する必要があるアドレスや URL を追加します。

イベントやセッションの終了後に表示するアドレスや URL を追加するには:
  1. Webex Meetings サイト管理ページにログインします。(例: SITENAME.Webex.com/admin.php)
  2. 左ペインで [設定] をクリックします。
  3. マウスポインタを [共通サイト設定] に合わせ、[オプション] をクリックします。
  4. [セキュリティオプション] で [その他] セクションまで下方へスクロールします。
  5. イベントやセッションの終了後に表示する、接続先のアドレスや URL を [次の URL ドメイン名を許可する] オプションに追加します。
Cisco Webex Control Hub:
  1. https://admin.webex.com で Cisco Webex Control Hub にログインします。
  2. 左側のペインで、[ミーティング][サービス] の下で選択します。
  3. 設定したいサイトを選択し [サイトの設定] を選択します。
  4. [共通設定] セクションで [サイトオプション] をクリックします。
  5. [セキュリティオプション] で [その他] セクションまで下方へスクロールします。
  6. イベントやセッションの終了後に表示する、接続先のアドレスや URL を [次の URL ドメイン名を許可する] フィールドに追加します。

以上の手順で問題が解決しなかった場合、[サイトの管理] で [次の URL ドメイン名を許可する] オプションが表示されない場合は、テクニカル サービスにお問い合わせください。 ヘルプについては次を参照してください: WBX162 - Webex カスタマー サービスまたはテクニカル サポートに連絡するには?

この投稿記事は役に立ちましたか?

関連の投稿記事
関連の投稿記事 上矢印 開かれています