コンテキスト サービス クラスターを管理します

[ハイブリッド コンテキスト サービス リソース] ページには、すべてのクラスターのリスト、または組織のオンテキスト サービスに登録されたアプリケーションが表示されます。

コンテキスト サービス リソースにアクセスする

  1. Cisco Webex Control Hub にサインインします。

  2. [サービス] をクリックして、アカウントに有効になっているサービスを表示します。

  3. [ハイブリッド コンテキスト] カードで、ハイブリッド コンテキスト リソースを開いて、[すべてを表示] をクリックします。

    [ハイブリッド コンテキスト サービス] ページの [リソース] タブは、登録されたクラスターのリストと各クラスターのサービス ステータスを表示します。

すべてのクラスター

[ハイブリッド コンテキスト サービス] ページの [リソース] タブの [リソースの追加] をクリックし、コンテキスト サービス クラスターに関する詳細を確認します。 代わりに、「アプリケーションをコンテキスト サービスに登録する」を参照してください。

クラスターの詳細を表示する

[ハイブリッド コンテキスト リソース] ページの [コンテキスト クラスター] リストのクラスター名をクリックして、クラスターの詳細を確認します。 クラスターの詳細には、以下の情報が含まれます。

  • アップグレード スケジュール—クラスターがアップグレードするためにセットされる時を示します。 コンテキスト サービス クラスターは、サービスに毎回接続するたびに、自動的にアップグレードされます。

  • ノード[ノード リストを開く] をクリックすると、このクラスターにノードのリストが表示されます。 コンテキスト サービス ノードには、[管理][コンテキスト] コネクターを含みます。 詳しい情報については、「コンテキスト サービス接続」を参照してください。

ノードの詳細を表示する

[ハイブリッド コンテキスト サービス] ページの [リソース] で、クラスターを選択し、[ノード リストを開く] をクリックして、クラスターのノードの詳細を表示します。 ノードの詳細には、以下の情報が含まれます。

  • コネクター—ノードのホスト名とノード コネクターのタイプを表示します。 コンテキスト サービス ノードには、[管理][コンテキスト] コネクターを含みます。

  • ステータス—選択したクラスターのノードのステータスを表示します。

  • バージョン—選択したクラスターのノードのバージョンを表示します。 バージョン はまた、選択したクラスターでノードを実行するホストのシリアル番号も表示します。

ハイブリッド コンテキスト クラスターからノードを削除します。

ノードが存在しなくなるか、ノードはエラーの一部として最初に表示されるとき、ハイブリッド コンテキスト クラスターからノードを削除します。

  クラスターに接続し続ける場合、削除されるノードが Cisco Webex Control Hub 再度表示されます。

開始する前に

ハイブリッド コンテキスト クラスターからオフライン ノードを削除することだけができます。

  • ノードを削除するハイブリッド コンテキスト クラスターには、少なくとも 2 つのノードがあります。

  • 削除しているノードは、オフラインです。

ノードを削除するには:

  1. [ハイブリッド コンテキスト サービス] ページの [リソース] タブで、クラスターを選択します。 クラスターの詳細が開きます。

  2. クラスターの詳細の [ノード リストを開く] をクリックします。 ノード リストが開きます。

  3. 削除するノードの [アクション] をクリックし、[ノードの削除] を選択します。 ノードの削除を確認するように指示メッセージが表示されます。

  4. [削除] をクリックします。

    ノードを削除しないで終了するには、[キャンセル] をクリックします。

この投稿記事は役に立ちましたか?