ビデオセッション中に Webex アプリでカメラを設定できます。

Webex ビデオ通話やミーティングのニーズを満たすように、カメラ設定をカスタマイズできます。

変更を行っている間、セルフビュー画像を確認します。

はじめる前に

Webex アプリでカメラの設定を行う前に、次の操作をしてください。

  • カメラをコンピュータに接続し、カメラのシャッターを開きます。

  • カメラを使用する可能性がある他のアプリを閉じます。

1

Webex アプリでプロファイルの写真クリックし、次のいずれかの操作を実行します。

  • Windows:[設定] > [ビデオ] に移動する
  • macOS:[設定] > [ビデオ] に移動する
2

[カメラ]ドロップダウンリストからカメラを選択します。

3

[詳細設定(Advanced Settings)] をクリックします。

4

必要に応じて、[カメラ設定] タブおよび [画像設定] タブで以下の設定を変更します。

表 1[カメラ設定] タブのパラメータ

パラメータ

説明

Best overview

Best Overview では、常にビデオのフレームが正しく設定されていることを確認します。

この機能を有効にして、カメラを自動的にフレーム設定できます。表示フィールドの設定をカスタマイズする場合や ズーム機能を使用する場合は、この機能を無効にします。


 

Best Overview 機能を使用する場合は、次のことに注意してください。

  • Best Overview 機能のパフォーマンスを最適にするには、この機能を有効にする前に、フレームが中央に表示されている必要があります。

  • この機能は、最大 1920 x 1080 の解像度をサポートします。

デフォルト:Off

ズーム

人やアイテムを近くで見る必要がある場合は、デジタルズームを使用します。拡大すると、オンスクリーンの矢印ツールを使用して画像を移動できます。

視野角

視野によって、カメラから見える表示の幅を決めます。設定する度合いを大きくすると、視野が大きく なります。

Best Overview が有効の場合、表示フィールドは 81 に設定されます。変更はできません。Best Overview を無効にすると、表示フィールド は最後の設定に戻されます。

デフォルト: 81

オプション: 65、70、75、81

自動フリッカー防止

蛍光ライトのような一部の人工ライトは、ビデオ画像で点滅を引き起こします。デフォルトでは、カメラは環境の光の点滅を自動的に検出し、画質への点滅の影響を最小限に抑えます。

デフォルトの自動モードで点滅が除去できない場合は、スイッチをオフにし、使用可能なオプションを試して画質を最適化します。

デフォルト:[オン(On)]

手動モードのオプション: 50 Hz、60 Hz

表 2[画像設定] タブのパラメータ

パラメータ

説明

オートフォーカス

オートフォーカスを有効または無効にします。

オートフォーカスモードでは、カメラがレンズを調整して、カメラビュー内の対象に焦点を合わせています。

オートフォーカスモードがオフの場合、焦点を手動で調整できます。スライダーを左にドラッグするとレンズの焦点が近くなり、 右にドラッグすると焦点が遠くなります。

デフォルト:[オン(On)]

自動ホワイト バランス調整

自動ホワイト バランス調整を有効または無効にします。

自動モードがオンの場合、カメラは点灯状態を調べ、イメージをレンダリングする色を決定します。

自動モードがオフの場合、スライダーを使用してホワイトバランスを手動で調整し、希望のイメージの色を取得できます。

デフォルト:[オン(On)]

コントラスト

必要に応じてコントラスト値を調整して、画像の鮮明さを改善します。

スライダーを左にドラッグして画像のコントラストを下げるか、右にドラッグしてコントラストを上げます。

飽和状態

適切な彩度設定をすると、画像が鮮やかになります。

スライダーを左または右にドラッグして希望のトーンを設定します。

シャープネス:

シャープネスを調整します。適切なシャープネスレベルは、画像のディテールを明確に表現します。

スライダーを左にドラッグして画像をスムーズに、または右にドラッグして画像をシャープにします。

カメラを元の設定に戻す場合は、工場出荷時の状態にリセットします。これにより技術的問題を解決できる場合があります。

1

Webex アプリでプロフィール写真をクリックしてから

  • Windows:[設定] > [ビデオ] に移動する
  • macOS:[設定] > [ビデオ] に移動する
2

[カメラ]ドロップダウンリストからカメラを選択します。

3

[詳細設定(Advanced Settings)] をクリックします。

4

[設定のリセット] をクリックします。

設定のリセットのスクリーンショット

サポートまたは保証サービスにカメラのファームウェアバージョンとシリアル番号を提供する必要がある場合があります。Webex アプリからカメラ情報を簡単 に取得できます。

1

Webex アプリでプロフィール写真をクリックしてから

  • Windows:[設定] > [ビデオ] に移動する
  • macOS:[設定] > [ビデオ] に移動する
2

[カメラ]ドロップダウンリストからカメラを選択します。

3

[詳細設定(Advanced Settings)] をクリックします。

4

[カメラ情報] タブでカメラ情報を表示します。