通話またはミーティング 参加すると、ビデオがデフォルトでオンになっています。

ユーザー インターフェイスから [ビデオをオフ にする] ボタンを非表示にすることもできます。 詳細については、「ユーザー インターフェイスからデフォルト ボタンを削除する」の記事を参照してください。


デバイスまで歩いて行き、ビデオをオフにする必要があります。 また、 をクリックして 、Webex アプリで直接 オフにすることもできます 。 アイコンが赤 になっている場合は、ビデオがオフになっていることがわかります。


ミーティングの参加者はミーティング中、ミーティングの参加者のビデオをWebex Meetings。 カメラアイコンをタップすると、端末から直接オンに戻されます。

1

通話またはミーティング中に画面の任意の場所をタップし、[ビデオを停止] ボタンを タップ します

2

テキスト [ ビデオがオフ] という テキストが画面に表示されます。

通話中はカメラアイコンが表示されたままで、ビデオがオフになっていることを示 します。 ビデオを再びオンにする場合は、 ボタン [ビデオの開始] を タップします

1

通話またはミーティング中に、[ビデオを停止] ボタン を選択 してビデオをオフにします。

2

テキスト [ ビデオがオフ] という テキストが画面に表示されます。

通話中はカメラアイコンが表示されたままで、ビデオがオフになっていることを示 します。 ビデオを再びオンにする場合は、[ビデオの開始] を タップします

DX70およびDX80では、物理的プライバシーシャッターを時計回りに回して回覧し、ビデオをオフにします。 Webex Desk Hub および Desk Pro で、プライバシーシャッターを左にスライドしてカメラをオフにします。

プライバシーシャッターが開いている 場合、[ビデオの開始] をタップするか、[ビデオの停止] をタップしてビデオをオフにすることで、ビデオを オンにできます。

1

通話またはミーティング中に、[ビデオを 停止] ボタンに移動し、[OK ] を押してビデオをオフにします。

2

テキスト [ ビデオがオフ] という テキストが画面に表示されます。

通話中はカメラボタンが表示されたままで、ビデオがオフになっていることを示 します。 ビデオを再びオンにする場合は、[ビデオを開始] ボタンを 選択し、[ OK] を押 します