ターンキー ソリューションのために、アーカイブとデータ損失回避 (DLP) ソリューション プロバイダーと提携しました。 以下はサポートされているアーカイブと DLP ソリューションの一部です。

アーカイブソリューション

データ損失防止ソリューション

統合方法Webex アプリをお使いである場合は、アーカイブまたは DLP ソリューション

Control Hub で少なくとも 1 人のユーザーをコンプライアンス オフィサー として指定できます。 ユーザーの資格情報は、アーカイブまたは DLP ソフトウェアで使用されます。 設定を完了するために、アーカイブまたは DLP ソフトウェアのために、サポートまたはセールス チームに連絡してください。

Global Relay を使用する場合は、別の Global Relay と Cisco Advanced Services の契約が必要です。

Global Relay と Webex cadi-archival@cisco.com で Cisco Advanced Services を使用し、サポートが必要な場合は、テクニカル サポートにお問い合わせください。