この機能は Webex Suite ミーティング プラットフォームで利用できます。 自身のミーティングで Webex Suite ミーティング プラットフォームを使用しているかどうかを確認してください


 

Webex アプリのコールの一部にも、これらの機能があります。

1

以下のいずれかの作業を行ってください。

  • 画面またはアプリケーションを共有している場合は、[その他の共有オプション] をクリックします。more sharing options button > start annotation注釈
  • ファイルを共有している場合、または他の誰かが画面、アプリケーション、またはファイルを共有している場合は、 start annotation注釈を付ける

    ミーティングで共有コンテンツを右クリックし、[注釈] をクリックすることもできます。

2

次の注釈ツールを選択して、注釈のマークアップを開始することができます。

ツール

説明

drag the panel ミーティングインターフェイス内の注釈パネルを移動して、注釈ツールへのアクセスを簡単にすることができます。
Whiteboard pointer 画面を操作したり、マウスポインタを移動することができます 。 画面には変更や注釈は表示されません。
disappearing pen レーザードットを使用して、画面上に描画したり、書き込みを行ったりできます。 ただし、このインクはしばらくすると自動的に消えるので、画面を完全にマークすることなく、一時的にハイライトまたは強調することができます。
Whiteboard pen レーザードットを使用して、画面上に描画したり、書き込みを行ったりできます。 ペンツールで描画された書き込みは、手動で消去または保存されるまで画面に表示されます。
Whiteboard textマウスでテキストを描画するのではなく、キーボードを使用して入力できます。
Whiteboard eraser 画面上に作成された注釈や線を削除または消去できます。 消しゴムを選択し、注釈をクリックして削除できます。
undo 最後に実行した注釈またはアクションを元に戻すことができます。 間違いを修正したり、作成しない注釈を削除するのに役立ちます。
redo [元に戻す] ツールを使用して元に戻された注釈またはアクションを再適用できます。 誤って削除された注釈やアクションを復元するために使用されます。
clean up

画面から注釈を削除するためのオプションを提供します。 以下のサブオプションを含みます。

  • すべての注釈を削除: 画面上の任意の参加者によって付けられたすべての注釈を削除します。
  • 自分の注釈を削除: 自分が加えた注釈のみを削除します。
  • 他の参加者の注釈を消去する: 他の参加者による注釈を削除しますが、自分の注釈ではありません。
save すべての注釈を含む画面のスクリーンショットをキャプチャし、ダウンロード フォルダーに保存することができます。

参加者の注釈権限を管理できます。 次のオプションが含まれます。

  • 誰でも注釈を付けることができます: すべての参加者が承認なしで画面に注釈を付けることを許可します。
  • 他のユーザーは承認を申請する必要があります。 : 参加者は注釈を作成するための権限を要求する必要があり、主催者またはプレゼンタは要求を承認または拒否することができます。
  • すべての注釈要求をブロック: すべての参加者に対し、注釈権限を無効にします。
cancel 注釈セッションを停止またはキャンセルするためのオプションを提供します。

この機能は Webex Suite ミーティング プラットフォームで利用できます。 自身のミーティングで Webex Suite ミーティング プラットフォームを使用しているかどうかを確認してください


 

Webex アプリのコールの一部にも、これらの機能があります。

1

以下のいずれかの作業を行ってください。

  • 画面またはアプリケーションを共有している場合は、[その他の共有オプション] をクリックします。more sharing options button > start annotation注釈
  • ファイルを共有している場合、または他の誰かが画面、アプリケーション、またはファイルを共有している場合は、 start annotation注釈を付ける

    ミーティングで共有コンテンツを右クリックし、[注釈] をクリックすることもできます。

2

次の注釈ツールを選択して、注釈のマークアップを開始することができます。

ツール

説明

drag the panel ミーティングインターフェイス内の注釈パネルを移動して、注釈ツールへのアクセスを簡単にすることができます。
Whiteboard pointer 画面を操作したり、マウスポインタを移動することができます 。 画面には変更や注釈は表示されません。
disappearing pen レーザードットを使用して、画面上に描画したり、書き込みを行ったりできます。 ただし、このインクはしばらくすると自動的に消えるので、画面を完全にマークすることなく、一時的にハイライトまたは強調することができます。
Whiteboard pen レーザードットを使用して、画面上に描画したり、書き込みを行ったりできます。 ペンツールで描画された書き込みは、手動で消去または保存されるまで画面に表示されます。
Whiteboard textマウスでテキストを描画するのではなく、キーボードを使用して入力できます。
Whiteboard eraser 画面上に作成された注釈や線を削除または消去できます。 消しゴムを選択し、注釈をクリックして削除できます。
undo 最後に実行した注釈またはアクションを元に戻すことができます。 間違いを修正したり、作成しない注釈を削除するのに役立ちます。
redo [元に戻す] ツールを使用して元に戻された注釈またはアクションを再適用できます。 誤って削除された注釈やアクションを復元するために使用されます。
clean up

画面から注釈を削除するためのオプションを提供します。 以下のサブオプションを含みます。

  • すべての注釈を削除: 画面上の任意の参加者によって付けられたすべての注釈を削除します。
  • 自分の注釈を削除: 自分が加えた注釈のみを削除します。
  • 他の参加者の注釈を消去する: 他の参加者による注釈を削除しますが、自分の注釈ではありません。
save すべての注釈を含む画面のスクリーンショットをキャプチャし、ダウンロード フォルダーに保存することができます。

参加者の注釈権限を管理できます。 次のオプションが含まれます。

  • 誰でも注釈を付けることができます: すべての参加者が承認なしで画面に注釈を付けることを許可します。
  • 他のユーザーは承認を申請する必要があります。 : 参加者は注釈を作成するための権限を要求する必要があり、主催者またはプレゼンタは要求を承認または拒否することができます。
  • すべての注釈要求をブロック: すべての参加者に対し、注釈権限を無効にします。
cancel 注釈セッションを停止またはキャンセルするためのオプションを提供します。

この機能は Webex Suite ミーティング プラットフォームで利用できます。 自身のミーティングで Webex Suite ミーティング プラットフォームを使用しているかどうかを確認してください

1

他のユーザーが画面を共有している場合、[注釈] を選択します。 プレゼンタに注釈リクエストを送信します。

2

次の注釈ツールを選択して、注釈のマークアップを開始することができます。

ツール

説明

最後に実行した注釈またはアクションを逆または元に戻します。
元に戻すツールを使用して、以前に元に戻した注釈またはアクションを再適用します。
disappearing pen
  • ポインタdisappearing pen消えるインクを使用して画面に描画または書き込むことができます。 ただし、このインクはしばらくすると自動的に消えるので、画面を完全にマークすることなく、一時的にハイライトまたは強調することができます。
  • ペンWhiteboard pen永久インクを使用して画面に描画または書き込むことができます。 ペンツールで描画された書き込みは、手動で消去または保存されるまで画面に表示されます。
in-meeting whiteboarding format text buttonポインタでテキストを描画するのではなく、キーボードを使用して入力できます。
Whiteboard eraser画面上の注釈やストロークを削除または消去します。
clean upすべての注釈を削除します。
save すべての注釈で画面のスクリーンショットをキャプチャして保存できます。

この機能は Webex Suite ミーティング プラットフォームで利用できます。 自身のミーティングで Webex Suite ミーティング プラットフォームを使用しているかどうかを確認してください

1

自分または他のユーザーが画面を共有している場合は、[注釈の開始] をタップします。

2

次の注釈ツールを選択して、注釈のマークアップを開始することができます。

ツール

説明

undo最後に実行した注釈またはアクションを逆または元に戻します。
redo元に戻すツールを使用して、以前に元に戻した注釈またはアクションを再適用します。
in-meeting whiteboarding toolbar hand pointer button
  • ポインタin-meeting whiteboarding toolbar hand pointer button消えるインクを使用して画面に描画または書き込むことができます。 ただし、このインクはしばらくすると自動的に消えるので、画面を完全にマークすることなく、一時的にハイライトまたは強調することができます。
  • ペンWhiteboard pen永久インクを使用して画面に描画または書き込むことができます。 ペンツールで描画された書き込みは、手動で消去または保存されるまで画面に表示されます。
Whiteboard textポインタでテキストを描画するのではなく、キーボードを使用して入力できます。
Whiteboard eraser画面上の注釈やストロークを削除または消去します。
clean upすべての注釈を削除します。
save すべての注釈で画面のスクリーンショットをキャプチャして保存できます。
3

注釈を停止するには、[注釈を停止] をタップします。


 
コンテンツへの注釈を付ける間に自分をミュートにすることもできます。

Webex Meetingsウェブ アプリで注釈を開始することはできません。デスクトップまたはモバイル版のWebexアプリで注釈を開始した後は、自分も編集できます。

1

注釈を開始するには、Editです。

2

次のいずれかのツールを選択できます。

  • マーカーの色を変更します。
  • 消しゴムマーカーを消しゴムに変え、編集を削除します。 消しゴムをクリック再度選択し、[すべてクリア]を選択してすべての編集を削除します。 [元に戻す] をクリックできます削除した編集を復元します。
  • 元に戻す最後の編集を削除します。 引き続き、[元に戻す] をクリックして、最後に保存したスナップショットに戻るまで、それぞれの編集を解除することができます。
3

終了したら、[戻る] をクリックします。