SAMP-CiscoWebexBoard

Cisco Webex Board の Cisco Discovery Protocol (CDP) サービスにより、デバイスはスイッチによってアドバタイズされた音声 VLAN を見つけることができます。 これがある場合、デバイスはデフォルトの VLAN ではなく、音声 VLAN と通信します。

デバイスが有線イーサネット ネットワーク接続を使用している場合にのみ、CDP サービスが動作します。 デフォルトでは、CDP サービスがオンになっていて実行中です。 この設定を変更する場合は、Cisco Webex Board の CDP を変更する を参照してください。

Cisco Webex Board の CDP を変更する

1

ホーム画面の上部にあるシステム名をタップし、[設定] をタップします。


2

[ネットワーク接続] をタップして、[イーサネットの設定] を開きます。




3

下方にスクロールして、[CDP を有効にする] (Cisco Discovery Protocol) のオン/オフを切り替えます。

4

完了したら をタップします。