1

影響を受けるユーザーに連絡して、Webex 組織に追加できない理由を説明します。

(この手順の最後に問題の説明があります。)

2

ユーザーを招待して次のいずれかを選択する:

  • 組織内で別のメール アドレスを使用するように指定する
  • 無償版アカウントを削除するすることで、最初にサインアップしたメール アドレスを再利用する

 

2番目の選択肢では、現在の Teams データ (すべてのファイルとメッセージ) が削除されることをユーザーに警告する必要があります。 Team に対して新規で再度参加します。

3

ユーザーが組織と同じメール アドレスを使用する場合、無償版 Webex Teams アカウントを削除する必要があります。 これについては、https://help.webex.com/yjrmmp/ に記載されています。

4

ユーザーが提供する新規または既存のメール アドレスを使用して、Control Hub の組織にユーザーを追加します。 https://help.webex.com/v71ztb/ を参照してください。

変換されていないドメインに関するエラーは何故発生したのですか?

Webex はメール アドレスをプライマリ ID として使用するため、各メール アドレスは 1 つのユーザー アカウントのみに対応します。 通常、メール ドメインを主張し、すべてのユーザーのメール アドレスを追加します。 一部のユーザーがすでにそのメール ドメインを使用して Teams に参加している場合、組織に対して主張して、必要に応じて既存の Teams データを取り込むことができます。

場合によっては、ユーザーはあなたが所有しておらず、主張できないプライベートなメール アカウントを持っています。 例えば、Google や Yahoo のようなサード パーティ サービス プロバイダの無料メール アカウントです。 これらのユーザーは、そのメールアドレスですでに Teams を使用している場合を除き、組織に手動で追加することができます。

  • ユーザーに対して、組織に追加するために別のメール アドレスを使用するように求めることができます。ユーザーは引き続き、元のメール アドレスで無償版アカウントにアクセスできます。 Webex は、これらを 2 つを異なるユーザーと見なします。 データと機能は両方のアカウントで共通ではありません。

  • 既存の (無償版) Webex Teams アカウントを削除するようユーザーに要求することができます。 このオプションは、ユーザーのすべて Teams データと構成を削除します。 ただし、ユーザーは、Teams と同じメール アドレスを使用して、ライセンス付与された組織内の新しいアカウントにすることができます (一般、無償版 Webex 組織ではありません)。