ミラー ビューはセルフビュー ビデオにのみ適用されます。 ビデオはミラービューの他のミーティング参加者にブロードキャストされません。 ミーティング中に他の参加者に自分が表示されていることを確認するには、ミラービューをオフにします。

ミーティングに参加する前またはミーティング中に、ミラービューを使用して自分のビューのビデオを表示することができます。 Cisco Webex Meetings デスクトップアプリで基本設定を指定することもできます。使用した基本設定は、参加するすべてのミーティングに適用されます。

始める前に

この機能は WBS39.6 以降でご利用になれます。 使用している Webex Meetings バージョンを確認するには、[Cisco Webex Meetings バージョン番号の確認] を参照してください。

1

ミーティングの前に、[セルフビュー ビデオをミラービューを停止する] [セルフビュー ビデオのミラービューを停止する] を次のとおり、プレビュー ウィンドウで停止します。

ミラービューの停止

ミラービューでのビデオの表示を停止すると、アイコンが [ミラービューで自分の自己表示のビデオを表示する] に変わります。

2

ミーティング中に、セルフビュー ビデオで、[セルフビュー ビデオをミラービューを停止する] [セルフビュー ビデオをミラービューを停止する] を選択してミラービューを表示するか、[セルフビュー ビデオをミラービューを表示する] [セルフビュー ビデオをミラービューを表示する] を選択して、ミラービューの表示を開始ます。

3

Cisco Webex Neetings デスクトップ アプリで、参加するすべてのミーティングの基本設定を設定します。

    • Windows で、歯車 アイコンを Cisco Webex Meetings アプリの右上で選択します。次にドロップダウン リストで、[基本設定] > [ミーティング参加オプション]に移動します。 [常に次の音声とビデオの設定を使用する] を選択し、[ミラー効果を有効にする] チェックボックスを選択または解除して、[適用] を選択します。

    • Mac で、アプリ メニューの [Cisco Webex Meetings] を選択し、[基本設定] > [ミーティング参加オプション]に移動します。 [常に次の音声とビデオの設定を使用する] を選択し、[ミラー効果を有効にする] チェックボックスを選択または解除します。