はじめに

変更履歴

次の表に、このガイドで行われた変更のリストを示します。最新の変更が上部に表示されます。

変更内容(Change)

日付

マニュアル初回リリース

2019 年 7 月

このマニュアルについて

セールスフォースの Cisco Webex Contact Center ガイドの「はじめに」では、Cisco Webex Contact Center を Webex のライトニング に統合する方法について説明しています。このガイドでは、セールスフォース クライアントの Cisco Webex Contact Center の設定およびレコーディング機能の再生、着信通話および発信通話の発信方法も説明します。 また、このガイドではレポートを生成および実行する手順を提供します。

対象読者

このマニュアルは、Cisco Webex Contact Center を使用してコンタクトセンターを実行するセールスフォースのユーザを対象としています。

表記法

このマニュアルでは、次の表記法を使用しています。

表記法

説明

太字フォント

太字は、ユーザ入力などのコマンド、キー、ボタン、フォルダおよびサブメニュー名を表すときに使用されます。次に例を示します。

  • [編集] > [検索] を選択します。

  • [終了] をクリックします。

イタリック

イタリック体は、次の内容を表すときに使用されます。

  • 新しい用語の紹介。例:スキル グループは、同種のスキルを共有するエージェントの集合です。

  • 強調。例:数字の命名規則は使用しないでください

  • 値を指定する必要がある引数。

    例:

    IF (condition, true-value, false-value)

  • ドキュメントのタイトル。例:

    「Cisco Webex Contact Center の開始ガイド」を参照してください

ウィンドウフォント

Courier などのウィンドウ フォントは、次の場合に使用されます。

  • コード中に表示されるテキストや、システムが表示する情報。例:

    <html><title> Cisco Systems,Inc. </title></html>

  • ファイル名。例:tserver.properties

  • ディレクトリ パス。例:

    C:\Program Files\Adobe

通信、サービス、およびその他の情報

  • シスコからタイムリーな関連情報を受け取るには、Cisco Profile Manager でサインアップしてください。

  • 重要な技術によりビジネスに必要な影響を与えるには、シスコ サービスにアクセスしてください。

  • サービスリクエストを送信するには、シスコ サポートにアクセスしてください。

  • 安全で検証済みのエンタープライズクラスのアプリケーション、製品、ソリューション、およびサービスを探して参照するには、Cisco Marketplace にアクセスしてください。

  • 一般的なネットワーク、トレーニング、認定関連の出版物を入手するには、Cisco Press にアクセスしてください。

  • 特定の製品または製品ファミリの保証情報を探すには、Cisco Warranty Finder にアクセスしてください。

シスコのバグ検索ツール

シスコのバグ検索ツール(BST)は、シスコ製品とソフトウェアの障害と脆弱性の包括的なリストを管理するシスコのバグ追跡システムへのゲートウェイとして機能する、Web ベースのツールです。 BST は、製品とソフトウェアの問題に関する詳細な情報を提供します。