1

[Webex Classrooms] サイトに移動し、[Webex でサインイン] を選択します。

2

Webex 資格情報を入力してください。

初めてサインインする場合、[Webex Classrooms] は Webex アカウント情報にアクセスするための権限を要求します。 これらの権限を許可して、完全な [Webex Classrooms] エクスペリエンスが得られるようにします。

正常にサインインすると、[Webex Classrooms] ホームページが開きます。

コース

[ホーム] タブから、登録しているのコースを確認することができます。

ホーム ページの [コース] セクションに進み、詳細を表示するコースを選択します。

Webex Classrooms でコースを作成すると、バーチャル ミーティング、録画、オフィスアワーを設定し、コースに登録されている受講者を管理できます。

1

ヘッダー メニューの + アイコンを選択します。

2

コースを追加する用語を選択し、コース名、コース コード、およびコースの説明を入力します。

3

[コースを作成] を選択します。

次に行うこと

コースを作成した後、[コースについて] セクションで [鉛筆] アイコンを選択して編集 することができます。

1

ヘッダー メニューの [ホーム] タブを選択します。

2

[コース] で、目的のコースの用語を選択します。

3

削除するコースを選択します。

4

[コースについて] セクションの [鉛筆] アイコンをクリックし、[コースの削除] をクリックします。

コースを削除すると、すべてのミーティング、オフィス アワー、録画、出席が削除され、このコースは Webex Classrooms のインストラクタと受講者には見えなくなりました。 他のインストラクタがコースに登録されている場合、そのミーティングは Webex Classrooms にのみ削除されます。 彼らはまた、Webex サイトからミーティングを削除することが必要です。

コース インストラクタの管理

コースを作成すると、このコースのインストラクターになります。 他のインストラクタを追加するか、コースから自分を削除することができます。


コースには、常に少なくとも 1 人のインストラクタが指定されている必要があります。

1

コースから、[コースについて] セクションの [鉛筆] アイコンを選択します。

2

フィールドでカンマまたはセミコロンで区切って、フィールドにインストラクタのメールアドレスを入力します。

追加するインストラクタは Webex Classrooms のアカウントを持っている必要があります。

3

[メールでインストラクタに通知] の隣にあるボックスをオンにして、インストラクタにコースへの追加を知らせるメールを送信します。

4

[保存] をクリックします。

1

コースから、[コースについて] セクションの [鉛筆] アイコンを選択します。

2

削除するインストラクタの隣の X アイコンをクリックし、[保存] をクリックします。

随時、受講者を追加または削除して、コースの登録を更新します。

1

コースから、[受講者] セクションの [鉛筆] アイコンを選択します。

2

フィールドでカンマまたはセミコロンで区切って、フィールドに受講者のメール アドレスを入力します。

登録する受講者は、Webex Classrooms のアカウントを持っている必要があります。

3

[メールで受講者に通知] の隣にあるボックスをオンにして、受講者にコースへの追加を知らせるメールを送信します。

4

[保存] をクリックします。

5

コースから受講者を削除するには、名前の隣にある X アイコンをクリックして、[保存] をクリックします。

仮想ミーティング

コースから、1 回のミーティングまたは定期ミーティングを受講者または他のインストラクタとスケジュールすることができます。

1

コースから、[仮想ミーティングミーティング] タブを選択 します。

2

[開催予定] タブで [新規ミーティング] を選択します。

3

次のミーティング情報を追加します。

  • ミーティング名: 受講者が簡単に認識できる説明的な名前を入力します。

  • ミーティング日時—ミーティングを開催する時間を設定します。

  • 継続時間—ミーティングの継続時間を設定します。

  • ホスト センター— 利用できるホスト センターを選択します。 Webex Classrooms 管理者はどのホスト センター タイプを利用できるのか設定します。

  • 定期—一連のミーティングを作成する場合、頻度を設定します。

4

[ミーティングの作成] を選択します。

ミーティングを作成した後で、[開催予定] に表示されます。 そこから、ミーティングを表示、主催者、編集、または削除できます。

1

[開催予定] タブから、 開始するミーティングの隣の [ホスト] をクリックします。

ミーティング ウィンドウで新しいブラウザ タブを開きます。
2

[ミーティングの開始] をクリックします。

参加者はミーティングを開始した後でのみ、ミーティングに参加できます。

1

[開催予定] タブから、 編集するがミーティングの隣の [編集] をクリックします。

2

[ミーティングの編集] ウィンドウで、ミーティングの詳細を変更し、[保存] をクリックします。


 

編集するミーティングが一連のミーティングの一部である場合は、そのシリーズのすべてのミーティングに変更が適用されます。

[開催予定] タブから、 削除するミーティングの隣の [削除] をクリックします。


 

削除するミーティングが一連のミーティングの一部である場合は、そのシリーズのすべてのミーティングを削除します。

登録したコースの出席者を表示できます。 出席者情報には、出席者名のリストと参加の日時が含まれます。

1

コースから、[仮想ミーティングミーティング] タブを選択 します。

2

[過去のみ―ティング] タブを選択します。

3

クラス名の隣にある [出席者の表示] をクリックします。

4

(オプション)出席者リストをダウンロードするには、[CSV にエクスポート] をクリックします。

自分またはコースの他のインストラクタが主催した過去のミーティングの録画を見ることができます。

1

コースから、[録画] タブを選択し、録画を選択します。

2

(オプション)説明を追加または編集するには、[説明] フィールドで [鉛筆] アイコンをクリックし、説明を入力 し、[保存] をクリックします。

オフィス アワー

オフィス アワーを利用すると、指定された時間内に受講者がミーティングを行える場所で、オンライン ミーティングをスケジュールし、ミーティングを開催することができます。 受講者がオフィス アワーに出席する時間を選択すると、他の人はそのアポイントを選択できなくなります。

1

コースから、[オフィス アワー] タブを選択 します。

2

ミーティングの継続時間を設定するには、[ミーティングの継続時間] ドロップダウン メニューを選択して、以下のいずれかのオプションを選択します。

  • 15 分の増分値

  • 30 分の増分値

  • 45 分の増分値

  • 60 分の増分値

3

アポイントのバッファを設定するには、[アポイントのバッファ] ドロップダウン メニューを選択して、以下のいずれかのオプションを選択します。

  • 15 分

  • 30 分

  • 45 分

  • バッファなし


 

アポイントのバッファは、ミーティングの時間が超過してしまった場合や、ミーティングの間に休憩が必要な場合のために設定されます。 バッファ時間はミーティングの前と後に適用されます。

4

オフィス アワーを主催したい曜日と時間を選択します。

5

下にスクロールして [保存] をクリックします。

次に行うこと

受講者がミーティングの時間を選択すると、ミーティング リンクが記載されたメールが届き、ミーティングが Webex サイトの [開催予定のミーティング] リストに表示されます。