モバイル版や Web 用の Webex を使用している場合は、メッセージを編集することはできませんが、編集されたメッセージを確認することができます。

音声の添付ファイルがあるメッセージ以外は、添付ファイルを含むメッセージを編集できます。

メッセージにカーソルを合わせ、[メッセージの編集] をクリックします。 次に、変更を加え、[更新] をクリックします。

メッセージを更新すると、 スペースにあるメッセージの横に (編集済み) が表示されます。 メッセージを編集できるのは 5 回だけです。


 

Shift + 上向きの矢印のショートカットを使用して、スペースで最後に送信したメッセージを編集できます。

メッセージを長押しして、 [編集] をタップして変更を行い、 をタップして送信します。


 

スペースのメッセージの隣に、編集されたことを示す注記が表示されます。

メッセージにカーソルを合わせ、[メッセージの編集] をクリックします。 次に、変更を加え、[更新] をクリックします。

メッセージを更新したら、スペース内でそれの隣に編集済みと表示されます。 メッセージを編集できるのは 5 回だけです。


 

添付ファイル、画面キャプチャ、または GIF の含まれたメッセージを編集することはできません。