パートナー アクセスがある場合は、Cisco Webex Control Hub で Cisco HCS アップグレード サービスを使用することができます。 アップグレード サービスを使用してソフトウェア バージョンをアップグレードし、COP ファイルをインストールし、再起動して、HCS が使用するユニファイド コミュニケーション (UC) のバージョンを切り替えます。

このサービスでは、アップグレードの必要なクラスターとコンポーネントを統合ビューから確認できます。 1 つのサイトからすべてのクラスターとノードをアップグレードでき、同時に 1 つ以上のクラスターをアップグレードすることができます。

パートナー アクセスで Cisco Webex Control Hub にサインインする必要があります。

Cisco Webex Control Hub にサインインした後で、[サービス] オプションが表示されていることを確認します。 表示されていない場合は、HCS アップグレード サービスをセットアップするように切り替えてから、使用することができます。

HCS アップグレードサービスは HCS パートナーに限定されているため、すべての CISCO HCS 関連ドキュメントにアクセスするには、Cisco.com 資格情報を使ってログインする必要があります。 詳細については、『HCS アップグレード サービス ユーザー ガイド』を参照してください。