ミュージックモードは、リモートミュージックのレッスンや楽器のテスト、およびすべての範囲の音楽を聞く ことが重要な場合に便利です。デバイスは依然として、エコーキャンセレーションと環境背景雑音のリダクション機能 を使用して、パフォーマンスを損なうことなく外部装置を使用する必要を回避します。

ミュージックモードを使用していない場合は、デバイスによって雑音がフィルタリングされ、音声のレベルの違いが減少します。これにより、 ミーティングの設定に対応し、気を散らすノイズを減らすことができます。追加のフィルタは、デバイスを介してプレゼンテーションとして共有される 録音された音楽と干渉しません。

1 

ミュージックモードを使用するには、まずデバイス上で有効にします。画面の端からスワイプしてコントロールパネルを開き、デバイス設定 > ミュージックモードに移動し、オンに切り替えます。

2 

ホーム画面の画面端からスワイプしてコントロールパネルを開き、マイクオプションを選択します。

メニューから [ミュージックモード] を選択してオンにします。



音楽モードをオフにする場合は、同じメニューから [デフォルト] を選択します。

1 

ミュージックモードを使用するには、まずデバイス上で有効にします。ホーム画面の左上隅にあるデバイス名を選択して、 設定 > ミュージックモードに移動してトグルをオンに切り替えます。

2 

ホーム画面で、マイクアイコンを選択します

オーディオ メニューから [ミュージックモード] を選択してオンにします。



音楽モードをオフにする場合は、同じメニューから [デフォルト] を選択します。