1

ウェ ビナーをスケジュールした後、[メール メッセージ] セクションの [ メール テンプレートのカスタマイズ] をクリックします

また、ウェビナーカレンダーの下のリストから
2

[リマインダ] または [その他] セクションで、カスタマイズするリマインダをクリックします。

3

[リマインダを有効にする] の隣にあるスライダーを動かすと、リマインダのオンオフを切り替えられます。

4

使用するメールテンプレートを選択するか、ドロップダウン リスト からカスタマイズし、リマインダを送信する日付と時刻を選択し、[テンプレートの適用] を クリックします


 
10,000 名以上の出席者にライセンスを持っている場合、リマインダーはウェビナーすべての出席者がリマインダを受信できるミーティングを開始します。
5

適用したテンプレートを変更するには、[テンプレートの編集] を クリックします


 

変数の位置を変更したり、変数を削除することはできますが、文字列は変更しないでください。 例えば、 %Topic% という変数の文字列では、パーセント記号で挟まれている Topic というテキストは変更しないでください。 変更すると、 Webex Webinarsでは、ウェビナー情報。

1 つのテンプレート内で変数を移動することはできますが、複数のテンプレート間で移動することはできません。

6

[保存][メール テンプレートのカスタマイズ ページに戻る] の順にクリックします。

7

その他のリマインダに変更を加え、[ウェビナー詳細ページに戻る] をクリックします。

8

リマインダをすぐに送信するには [メール メッセージ] セクションで [メールを送信] をクリックします。

9

受信者の隣にあるチェックボックスをオンにし、[送信] をクリックします。

10

[完了] をクリックします。