この機能は、WBS 40.8 以降のサイトで利用できます。

次のアプリケーションバージョンでは、モデレートされたミュート解除モードがサポートされます。

  • Mac および Windows - 41.1 以降

1

Webex サイト管理にサインインし、 [構成] > [共通のサイト設定] > [オプション] の順に移動します。

2

下にスクロールして [サイトオプション] に移動し、[「モデレートされたミュート解除モード」を有効にして主催者および共同主催者が参加者のミュートを解除できるようにする] の横にあるチェックボックスをオンにします。

3

(オプション)[デフォルトで「モデレートされたミュート解除モード」をオンにする] をクリックして、モデレートされたミュート解除モードをサイトのデフォルトにします。

1

Control Hub にサインインします。

2

に移動 サービス > ミーティング > サイト

3

Webex サイトを選択します。

4

[共通設定] の下で、[セキュリティ] をクリックします。

5

[その他]セクションで[モデレートされたミュート解除モード]を有効に切り替えます。これにより、主催者と共同主催者は参加者のミュートを解除できます

6

(オプション) デフォルトで「モデレートされたミュート解除モード」をオンにするをオンにして、モデレートされたミュート解除モードをサイトのデフォルトにします。