スケジューリングを始める前に

適用先:


Webex 管理者は ライブ ストリーミングを有効にする必要があります。

ビデオ ファイルの共有を含めて、[ファイルの共有] を使用して、ホワイトボードを共有したり、ファイルを共有したりすることは、ライブ ストリーミング中には対応していません。

YouTube にサインインするには、Google アカウントを持っている必要があります。 YouTube チャンネルでライブ ストリーミングを有効にしている必要があります。


初めてライブストリーミングを有効にするには、最大 24 時間かかる場合があります。

ミーティングまたはイベントのライブストリームを開始する前に、YouTube ライブにサインインしていることを確認し、ライブストリーミングのプロセスをよく理解してください。

1

Google アカウントで YouTube にサインインします。

2

右上の [ビデオその他の作成] に移動し、[ライブ].

[ライブのオプション] をクリックし、
3

[ストリーム] > [新しいストリーム] をクリックします。

[新しいストリーム] をクリックします。
4

フォームに入力し、[ストリームの作成] をクリックします。

[ストリームの作成] をクリックします。

ストリーム キーとストリーム URL が表示されます。 これらをコピーして、ステップ 7 で貼り付けてください。

ストリーム キーとストリーム URL

 

[共有] ボタンをクリックすると、ライブ ストリームを視聴者と共有するためのリンクが表示されます。

5

Webex サイトにサインインし、ミーティングまたはイベントを開始し、[その他のオプション] 他のオプション に移動し、[ライブ ストリーミングの開始] をクリックします。

[ライブ ストリーミングの開始] オプション

ライブストリーミングは、イベントの練習セッション中には利用できません。

6

(オプション)[ストリームのレイアウトの変更] をクリックして、ストリームのビデオレイアウトを設定します。

ストリーミング ビデオ レイアウトの選択の詳細については、Webex Meetings またはイベントのライブ ストリーミングを参照してください。

7

[その他のストリーミング サービス] を選択します。

[ストリーミング] ダイアログ
8

次の情報を入力します:

  • ストリーミング サービスについては、YouTube Live と入力します。

  • ターゲット ストリーム リンクについては、ステップ 4 でコピーしたストリーム URL を貼り付けてください。

  • ターゲット ストリーム キーについては、ステップ 4 でコピーしたストリーム キーを貼り付けてください。

その他のストリーミング サービス情報ダイアログ
9

[ストリーミングの開始] をクリックして、Webex Meetings または Events からストリーミングを開始します.

Webex Meetings または Events からストリーミング中であることを確認するには、ミーティングまたはイベントの右上にあるライブ インジケータをチェックしてください。

10

YouTube でミーティングまたはイベントのストリーミングを開始する準備ができたら、YouTube に戻って、ミーティングまたはイベントのライブ ストリームのプレビューが表示されるまで待ってください。

ライブ ストリームのプレビュー
11

ライブ ストリームのプレビューが表示されたら、 画面右上にある [ライブを開始] をクリックします。

[ライブを開始] ボタンをクリックします。

これで、ミーティングまたはイベントのライブストリームを自分の YouTube チャンネルで表示することができます。

ビデオの下の [共有] をクリックして、他のユーザーとライブ ビデオを共有します。


 

Webex ミーティングを YouTube でストリーミングすると、Cisco Webex のロゴが表示されます。 現在のところ、ロゴを削除することはできません。

次に行うこと

ライブ ストリームを終了するには:

  • YouTube Studio に戻って、[ストリーミングの終了] > [終了] を選択します。

  • ミーティングまたはイベントに戻って、[その他のオプション] 他のオプション を選択し、[ストリーミングを停止] を選択します。