モバイル デバイス上で録画を再生する

モバイル デバイス上でネットワーク録画を再生することができません。

メジャーアップグレード後に参加の読み込み時間が長くなる

通常のサービスパックのリリースに含まれる新機能より多くの新機能を持つメジャー Webex Meetings Suite のアップグレード後、より多くのファイルをダウンロードしてインストールする必要があるため、読み込み時間が長くなる場合があります。 読み込み時間は、お使いのネットワークの帯域幅とダウンロード時のトラフィック量により異なります。 通常、読み込み時間は 20 秒 - 3 分以上かかります。

ミーティング エクスペリエンス

  • キーボードナビゲーションおよびスクリーンリーダーのサポート:
    • 参加者パネル中のビデオ サムネイルのアイテムは Tab キーを使った移動選択に対応していません。

    • ファイル共有中の一部のアイテムおよび投票パネルは Tab キーを使った移動選択に対応していません。

    • ビデオ フルスクリーン ビュー内のアイテムは Tab を使った移動選択に対応していません。

    • ビデオ ユーザー インターフェイス内の要素はスクリーンリーダーに対応していません。

    • ビデオサムネイルアイテムはスクリーンリーダーに対応していません。

    • 参加者パネル中の参加者リストはスクリーンリーダーに対応していません。

    • ファイル共有および投票パネルの一部の要素はスクリーンリーダーに対応していません。

  • ファイル共有使用により共有されるファイルの表示時は、パンツールは利用できません。

  • Linux ユーザーには新しいインターフェイスは提供されません。

  • Mac 環境でアプリケーション共有中または画面共有中 (旧デスクトップ共有) にプレゼンタが注釈を加え、さらにメモを取り、投票を行うと、メモと投票の情報は保存されません。

  • Mac 環境で共有中に注釈を加え、ユーザーがタブビューからフルスクリーンビューに移ると最後に行った注釈のオプションは記憶されません。

  • 一部の Windows マシンおよび Linux マシンで出席者のスクリーンセーバーが起ち上がり、プレゼンタがファイル共有を開始すると、スクリーンセーバーが自動で終了します。

  • 古いリリースの Webex Meetings を使ってカスタマイズされた一部のクイック スタート テンプレートはこのリリースへのアップデート以降は機能しない場合があります。

  • 一部の状況でミーティング中に巨大な Microsoft PowerPoint ファイルをアップロードして共有を行うと、ミーティングがプレゼンタから切断される場合があります。

アバターのイニシャル

写真が利用できない場合に、ユーザーの名の最初の文字とユーザーの姓の最初の文字がアバターで使用されます。 2 文字以上で構成されるミドルネームを持つユーザーは 3 文字になってしまうため正確に表示されません。例えば、[Mary Van Buren] および [Robert Smith Jr.] は、それぞれ [MB] および [RJ] のように表示されます。

共有ドキュメントの表示品質

Webex Meetings はネイティブサポートされていないプリンタドライバーのインターフェイスを使用します。 例えば、Microsoft Word、Excel、Adobe PDF ドキュメントなど、Print Driver モードで共有されるドキュメントのプレゼンテーション画質は、実際のプリンターで印刷した印刷物と比べて見劣りします。 この問題は、ドキュメントにイメージやテキストが含まれている場合にはより明確になります。

出席者の招待状

イベントで主催者が出席者を削除すると、削除した出席者の招待状のイベントリンクが無効になります。 大量送信のメーリングリストにユーザーを追加する場合は、サードパーティのメーリングサービスを使用し、出席者にイベントアドレスを提供してください。

主催者の役割が参加した代理主催者に奪取される

一部の状況で、たとえ主催者がミーティングまたはセッションに参加中であっても、ミーティングに参加した代理主催者により主催者の役割が奪取される場合があります。 この場合、代理主催者は主催者の役割を主催者に再割り当てしてください。

Webex Meetings および Webex 録画サービスによって作成されるリンク

セキュリティの継続的な向上の一貫として、Cisco は Webex Meetings スイートおよび Webex 録画サービスでの URL 生成で使用される暗号化キー管理の改善を行っています。 この変更ため、これらのサービスにより生成された既存のリンクが更新され、場合によりユーザーは新しいリンクをリクエストするための申請が必要になります。

Chrome および Firefox で Webex ミーティング ミーティングに参加する

Google および Mozilla のポリシー変更により、Chrome または Firefox の使用時、ユーザーは Webex プラグインを手動で有効にする必要があります。

同時イベント

Mac ユーザーは同時に 1 つのイベントのみ参加できます。

Windows 10 での複数モニターのサポート

プライマリスクリーンの解像度より高い解像度を持つセカンダリスクリーンから共有を行うと、共有コンテンツの一部が切れて表示されたりすることがあります。 この問題を解決するには、Windows の画面設定で大きい方のスクリーンをメインディスプレイに設定します。

Microsoft Office 2013 以降のサポート

  • Microsoft Office 2013 がインストールされている環境で PowerPoint ファイルの共有を行うと以下の機能には対応しなくなります:
    • アニメーションとトランジション
    • ビデオまたは音声が埋め込まれたファイル
    • UCF Toolkit
  • 情報タブをカスタマイズしている場合、一部のカスタム要素は対応されないことがあります。 Webex ミーティングで適切に表示されることを確認してください。
  • 一部の状況で以下の問題が発生します:
    • スライド中の文字と色がわずかに異なる場合があります。
    • 一部のグラフィック要素がスライドから抜け落ちることがあります。
    • スライド中の字体がぼやけたり、元の字体と異なることがあります。
    • シェープのサイズが元のサイズと異なることがあります。
  • PowerPoint プレゼンテーションのオブジェクトが編集モード時に適切に表示されない場合、スライドショービューから自動的に削除されます。しかし、Webex ミーティング中にファイルが共有されるとオブジェクトは引き続き表示されます。
  • パスワードで保護された PowerPoint 2013 ファイルはファイル共有機能で共有するこができません。 アプリケーション共有またはデスクトップ共有機能を代わりに使用します。
  • Windows 8 環境ではファイル共有機能を使って Excel 2013 ファイルを共有することはできません。 アプリケーション共有または画面共有機能を代わりに使用します。
  • Windows 8 (64-bit) 環境ではファイル共有機能を使って Word 2013 (64-bit) ファイルを共有することはできません。 アプリケーション共有または画面共有機能を代わりに使用します。

共有ドキュメントの表示品質

Webex Meetings はネイティブサポートされていないプリンタドライバーのインターフェイスを使用します。 例えば、Microsoft Word、Excel、Adobe PDF ドキュメントなど、Print Driver モードで共有されるドキュメントのプレゼンテーション画質は、実際のプリンターで印刷した印刷物と比べて見劣りします。 この問題は、ドキュメントにイメージやテキストが含まれている場合にはより明確になります。

ストリーミング メディアの共有

出席者のビデオ解像度は 480p で最適化されます。 高解像度のビデオファイルは (640 X 480) 解像度に調整されます。 今のところ次のメディアファイル形式をサポートしています: WMV、WMA、WAV、MP3、ASF、AVI、MPG、MPEG、FLV、F4V、および MP4。

プレゼンタ側のビデオファイル共有の推奨システム要件

  • VGA ファイルでは Core2-Duo E6750 @ 2.66GHz 以上が必要

  • AMD 9650 2.3GHz (4 core) 8GB を推奨

  • Intel® Core™ 2 Duo -E7400 2.8GHz 2.79GHz を推奨

HTML メールコンテンツ

デフォルト HTML メールのコンテンツおよびそれに対応する iCalendar (.ics) テンプレートは同じではありません [295149]

iCalendar 添付ファイルの記述

Outlook カレンダーの制限により、記述の一定の長さを超えた場合に、iCalendar 添付ファイル中のイベント記述は表示されません。 フィールドの長さがこれらの制限を超えた場合に記述が表示されません:

  • Microsoft Outlook 2000では、フィールド長さの制限は、8KBです。

  • Microsoft Outlook 2003では、フィールド長さの制限は、4KBです。

  • Microsoft Outlook 2007 ではフィールド制限がありません。 [271477]

Flash ファイルの再生ボタン

プレゼンタが Flash (.swf) ファイルを共有しているときに再生ボタンをクリックすると、再生にはならず、「一時停止」 になります。 ファイルを再生させるには、プレゼンタは再生ボタンを二回押す必要があります。

マイミーティングリストからミーティングを削除する

[終了したらマイ ミーティングから削除する] オプションが選択されているときに、主催者がイベント終了時刻より前にイベントを完了した場合、そのイベントは [マイ Webex ] の [マイ ミーティング] リストに表示されたままになります。 スケジュール終了時間が経過したあと、イベントはマイ ミーティング リストから削除されます。 たとえば、イベントが午前 10:00 から 11:00 の間で予定されており、主催者が午前 10:45 にイベントを完了した場合、そのイベントは予定終了時刻以降も、午前 11:01 まで [マイ ミーティング] および Webex Event カレンダー上で表示されたままます。 過去のイベントの表示をオンにすると、イベントは常に表示されます。

Solaris での参加者パネル

Solaris 環境での参加者パネルでは、いくつかの英語以外の文字は正確に表示されない場合があります。 [276651]

投票係の役割の交代

投票の間に投票係の役割を交代した場合、投票結果の保存ウィンドウが表示されます。

アドレス帳に出席者を追加する

イベントスケジューラから、アドレス帳に出席者を追加するオプションを選択し、[出席者を追加] をクリックすると、エラーメッセージが表示されます。

iCalendar の添付ファイル

Webex Meetings が 1 回目と 2 回目のリマインダを出席者に送信する間は、出席者が彼らのカレンダーアプリケーションにイベントを自動的に追加する iCalendar の添付ファイルが無くなります。

iCalendar コンテンツのメール

.ics 制限 (iCalendar添付) のため、HTML メールは .ics カレンダーのコンテンツを適切に表示できません。 その結果、HTML メールのために、プレーンテキストメールからコンテンツを取り出します。 これは、ユーザーにカスタマイズされた HTML メールがあると、そのカスタマイズ化が iCalendar 添付の中で反映できないことを意味します。

招待リスト作成時の CSV ファイルのインポート

招待リストを作成するときに、MAC では、CSV ファイルをインポートするオプションがサポートされません。 その結果、MAC および Safari では、[CSV ファイルをインポート] ボタンは利用できません。

過去のイベント

過去のイベントを識別する基準が、Webex Events ページと [ようこそ] ページで一貫していません。 Webex Events ロジックでは、イベントはスケジュールの開始時刻が過ぎると過去のイベントに属します。 ただし、スケジュールされた開始時刻が過ぎた場合に、[過去のミーティングを表示] が選択されていない場合でも、イベントはまだ [ようこそ] ページに表示されています。 [244342]

過去のイベントのステータスが、出席者の表示の Webex Events カレンダーに表示されます。 出席者が Webex Events カレンダーを開き、過去のイベントを表示を選択すると、すべての過去のイベントが [登録済み] および/または [未開始] 状態で表示されます。しかし、出席者ビューで過去のイベントの状態は表示されるべきではありません。[244153]

イベントテンプレート

主催者がイベントをテンプレートとして保存するときに、出席者およびパネリストのリストは保存されません。ただし、パネリスト情報およびパネリストのパスワードは保存されます。 [180534]

通貨記号

プログラム情報ページの料金フィールドで通貨記号が表示されません。[183019]

検索条件としてのパネリスト情報

Webex Events の検索ページで、パネリスト情報を検索条件として使用することはできません。 ただし、[ようこそ] ページからは検索することができます。 [177716]

Firefox 使用時のユーザー情報の保存

ユーザーが Firefox を使用する場合、ユーザー情報は常に保存されます。 [自動ログイン用にユーザー情報を保存] が選択されているかどうかは関係しません。 [228112]

日次の音声のみイベントのカレンダー表示

Webex Events は繰り返しのイベントには対応しないため、日次の音声のみイベントがスケジュールされると、Webex Events カレンダーに正しく表示できなくなります。 [161351]

ビデオの参加者のビュー

最初の 1000 名のイベント参加者のみが参加者のビデオを受信できます。 例えば、ウェブカメラまたはビデオ デバイスを参加者リストとしてオンにすると、最初の 1000 名のみがビデオを見ることができます。

画面共有中の制限

コンピューターのプレゼンターが画面を共有している場合でも、リモート コントロール コンピュータのシステム アプリケーションと対話することはできません。

FedRAMP の Webex Events に参加できないビデオ システム

FedRAMP プラットフォームが現在 Video Platform 1 を実行しているため、ビデオ システムは FedRAMP プラットフォームで Webex Events に参加することができません。