適用先: Starter、Plus、および Business プラン

始める前に

Webex サイトの URL を変更すると、ミーティングアドレスと Webex サイトのユーザー属性が新しいサイト URL で更新されます。 古いサイトは使用できなくなります。 以下の手順を完了したら、新しいサイトでスケジュールし直せるため、スケジュールしたミーティングを書き留めておきます。


変更が反映されるまで最大 24 時間かかる可能性があるため、営業時間後またはメンテナンス期間中に、Webex サイト URL を変更することをお勧めします。 この間、あなたのアカウントを使用してミーティングを開催できない場合があり、ユーザーはあなたがスケジュールしたミーティングに参加できない場合があります。

1

Webex 有料 アカウントにサインインします

2

右側の名前の隣にある下矢印をクリックして、[サイト管理] をクリックします。

3

[サービス] をクリックし、次に [ミーティング] タイルで、[サイト] をクリックします。

4

ウィンドウの右上にあるサイトの隣にある をクリックし、[次へ] をクリックして、変更するかどうかを確認します。

5

Webex サイトの新しい名前を入力し、確認のためにもう一度入力して、[次へ] をクリックします。

6

古い Webex サイトを変更した Webex サイトに 90 日間リダイレクトするかどうかを決定します。

  • 古いサイトを使用してスケジュールしたミーティングにユーザーが今後 90 日間引き続き参加できるようにする場合は、[古いサイトを新しいサイトに 90 日間リダイレクトする] チェックボックスをオンにします。

    • 90日以降、ユーザーは古いサイトでスケジュールされたミーティングに参加できなくなります。 新しいサイトを使用して、これらのミーティングを再スケジュールする必要があります。

  • [古いサイトを新しいサイトに 90 日間リダイレクトする] を選択する場合、サイト URL が変更される前に作成されたミーティングを開始または参加できません。 Webex サイトの URL を変更する前に、古いサイトでスケジュールした今後のミーティングをキャンセルすることをお勧めします。 このトピックの手順を完了してサイト URL を変更したら、新しいサイトでミーティングのスケジュールを再設定してください。

  • リダイレクトの詳細については、「古い Webex サイトを名前変更された Webex サイトにリダイレクトする」を参照してください。

7

[次へ] をクリックします。

8

新しい、古いサイト URL が表示されます。 [サイト名の変更] をクリックします。 これは元に戻すことができません。

サイトの名前を変更すると、Webex Meetings サイトとパーソナル会議室の両方で新しい URL が作成されます。 新しい URL を使用してミーティングをスケジュールする方法の詳細については、「ミーティングをスケジュールする」を参照してください。