この記事は WBS40.6.x 以前のサイトに適用されます。 新しいバージョンの Webex がある場合は、ここをクリックして、フルスクリーンのコンテンツ共有について確認してください。

3 種類の全画面コンテンツ共有ビューの間で切り替えることができます。

  • 発言者ビューとサムネイルビュー

  • 左右 2 列ビュー

  • フローティングビュー

これらのビデオ レイアウトのそれぞれを使用するメリットがあります。 ミーティングまたはイベント中のアクティブなスピーカー数および参加者数にもとづき、使用するレイアウトを決定することができます。


高解像度ビデオ品質でミーティングに接続できる参加者の最大数は 1,000 人で、標準ビデオ画質の場合は 1,000 人です。

アクティブ スピーカーとサムネイル ビューで、ユーザーが共有を開始したときに共有コンテンツにフォーカスをシフトします。

左右 2 列ビューで、参加者のビデオの隣にある共有コンテンツを表示できます。

フローティング ビューにより、二番目のモニターでもパネルをサイズ調整したり、共有コンテンツ周辺にパネルを移動したりできます。