概要

Webex サイトで [短縮ビデオアドレス] 設定を有効にすると、短縮形式がミーティング招待状に表示され、参加者にビデオデバイス上のビデオアドレスを使用してミーティングに参加できることが知らされます。

Webex Meetings 展開のための短縮ビデオアドレス形式を設定する方法の詳細については、「Webex Meetings および Events のショートビデオアドレス形式」を参照してください。


短縮ビデオアドレス形式(meet@webex.com)を使用すると、常にビデオメッシュノードが通話を処理します。 ビデオメッシュを有効にしていないサイトへの通話でも、ビデオメッシュノードが通話を処理します。

1

カスタマー ビューからhttps://admin.webex.com [サービス] に移動し、[ミーティング] から [サイト] を選択します。

2

設定を変更する Webex サイトを選択し、[サイトの構成] を選択します。

3

[共通設定] で、[コラボレーション会議室(CMR)] を選択します。

4

[短いビデオアドレスを有効にする] チェックボックスをオンにします。

5

[アップデート] をクリックします。

1

Webex サイト管理にログインし、[構成] > [共通のサイト設定] > [オプション] の順に選択します。

2

[クラウドコラボレーションミーティングルームのオプション] セクションまで下方にスクロールして、[短いビデオアドレスを有効にする] チェックボックスをオンにします。

3

[アップデート] をクリックします。