1

https://admin.webex.com にサインインし、[メッセージ] ページを開きます。

2

[モバイル アプリケーション セキュリティ] までスクロールし、次のセキュリティ オプションから選択します。

  • モバイル デバイスのロック画面でメッセージのプレビューを無効にする - ユーザーは [メッセージのプレビューを表示] オプションをWebex アプリ モバイル アプリで選択できなくなります。
  • 管理されていないアプリの使用を無効にする - ユーザーは社内管理バージョンの Webex を使用する必要があります。 管理されていない Webex アプリ(Apple App Store または Google Play ストアからダウンロードしたもの)は使用できません。

     

    この設定を使用する場合、エンタープライズ モビリティ管理 (EMM) コンソールにもサインインし、iOS および Android バージョンの両方に対して以下のアプリ設定パラメーターを設定する必要があります。 このアプリ設定パラメーターにより、Webex サービスは、Webex アプリが EMM により管理されているのを検出し、管理されていないデバイスのアクセスをブロックできます。

    構成キー

    値の種類

    構成値

    OrgIdentifier

    文字列

    組織 ID は Control Hub で取得できます。 [管理] > [アカウント] の順に選択し、組織 ID から値を取得します。

    アプリ設定パラメーター設定の詳細は、「Webex App| Secure モバイル デバイスと対応する MDM」ドキュメントを参照して、してください。