Cisco Commerce Workspace(CCW)でプロビジョニング担当者の電子メールアドレスを編集する

[プロビジョニング連絡先電子メール] フィールドに無効または誤った電子メール ID を入力した場合、

パートナーがプロビジョニング連絡先の電子メール ID を編集または更新する必要がある場合にどうなるか、

Cisco Commerce Workspace (CCW) の Provisioning Contact 電子メール アドレスを編集します。

注文の送信後でも、希望開始日(RSD)を過ぎてプロビジョニングを待機中のサブスクリプションの場合でも、注文のサブスクリプション品目に対するプロビジョニング担当者の電子メール アドレスを変更できます。

ご注文時にプロビジョニング連絡先電子メールを変更するには:

  1. プロビジョニング連絡先メールの行レベルで鉛筆アイコンをクリックします。

ユーザ追加画像

  1. [プロビジョニング詳細情報] ダイアログ ボックスで、新規のプロビジョニング担当者の電子メール アドレスを入力します。
ユーザ追加画像

すべての品目に変更を反映させる場合は、[すべての品目に適用] チェック ボックスをオンにします。
保存をクリックします。
  1. 更新されたプロビジョニング担当者の電子メール アドレスが注文品目に反映され、変更内容を示すメッセージ(電子メール アドレスが更新され、プロビジョニング電子メールが新しい担当者に送信されました)が表示されます。

ユーザ追加画像

[完了] をクリックして注文に戻ります。

更新されたプロビジョニング担当者の電子メール アドレスが注文品目に表示されます。