エラー: ビデオ会議システムおよびアプリケーションを使うユーザーは,あなたが共有しているコンテンツを表示できません

管理 (旧 CMR) ミーティングのビデオ デバイスで表示できないCisco Webex ビデオプラットフォーム (バージョン 1、バージョン 2)のタイプは?

ミーティングでの共有制限とは?

エラー: ビデオ会議システムおよびアプリケーションを使うユーザーは,あなたが共有しているコンテンツを表示できません

TelePresence デバイスは共有中の内容を表示できません

TelePresenceを使用するミーティング参加者はあなたが共有しているコンテンツを見ることができません

メモ:

  • ドキュメント共有または ホワイトボードの共有 - Webex ユーザーが Cisco Webex ビデオプラットフォーム (バージョン 1、バージョン 2) (旧 CMR) ミーティングでドキュメントまたはホワイトボードを共有する場合, ビデオ会議システムまたはアプリケーションから参加しているユーザーはドキュメントまたはホワイトボードを表示できません。 主催者がデスクトップアプリケーションからこのタイプの共有を行うと, 主催者およびビデオ会議とアプリケーションのユーザーにはこの制限に関する警告が表示されます。 主催者は, 代替方法としてアプリケーション共有または画面共有 (以前のデスクトップ共有) を使用することをお勧めします。


解決方法:

ビデオエンドポイントから参加しているユーザーは以下の 共有をCisco Webex ビデオプラットフォーム (バージョン 1、バージョン 2)CMRセッションで表示することはできません:

  • ファイルを共有 (ビデオを含む)
  • ホワイトボード
  • 注釈
  • モバイルデバイス (iPad, Android タブレット) から共有されたコンテンツ

このタイプのコンテンツを共有しているプレゼンターには警告が表示されます。 ビデオ会議システムまたはアプリケーションを使うユーザーは, あなたが共有しているコンテンツを表示できません。」

ビデオ デバイスのユーザーには、次を記載したメッセージが表示されます。 「Telepresence デバイスは共有中のコンテンツを表示できません」。

デスクトップおよびアプリケーションを含む, その他の種類の共有すべては, 全ユーザーへの表示に対応しています。

この投稿記事は役に立ちましたか?