1

[ミーティング] に進みます。

2

リストのミーティングをクリックして、詳細を確認します。 ミーティング リストに関する詳細については、「今後のミーティングを表示する」をご覧ください。


 

Cisco Webex Hybrid カレンダー サービスを使用している場合は、Microsoft Exchange カレンダー、Microsoft 365 カレンダー、G Suite 版 Google カレンダーのミーティングが、Webex サイトからスケジュールされたミーティングに加えて表示されます。

3

ミーティング詳細で、[参加] をクリックして、ミーティングに参加します。

[参加] ボタンが予定された開始時間の 5 分前に表示されます。


 

スペースに関連付けられたミーティングに参加するときに問題が生じた場合、スペースに関連付けられたミーティングに参加できる人数が変動することが原因であると考えられます。 数は、そのミーティングに関連付けられたスペースを作成した人のアカウント タイプによって異なります。 詳細については、「ミーティング機能とミーティング スポンサー」をご覧ください。

4

ミーティングに参加する前に音声とビデオの設定を選択します。

5

[] をクリックしてビデオシステムに接続します

6

[ミーティングに参加] をクリックします。


 

ミーティングは、エンドツーエンドで自動的に暗号化されます。

1

[ミーティング] に進みます。

2

ミーティングの任意の場所をタップすると、ミーティングの詳細と招待されている人を確認できます。

Cisco Webex Hybrid カレンダー サービスを使用している場合は、Microsoft Exchange カレンダー、Microsoft 365 カレンダー、G Suite 版 Google カレンダーのミーティングが、Webex サイトからスケジュールされたミーティングに加えて表示されます。 ローカルデバイスのカレンダーからのミーティングも表示されます。

3

ミーティングの詳細から、[参加] をラップして、ミーティングに参加できます。 ボタンはミーティング開始時刻の 5 分前に表示され、予定された開始時刻までの分数が表示されます。 スペースに関連付けられたミーティングの場合、[メッセージ] をタップして、スペースにメッセージを送信できます。


 

プロンプトが表示されたら、最初に Meetings アプリをインストールしてミーティングに参加します。


 

スペースに関連付けられたミーティングに参加するときに問題が生じた場合、ミーティングに関連付けられたスペースを作成するユーザーのアカウント タイプに応じて、スペースに関連付けられたミーティングに参加できる人数が変動することが原因であると考えられます。 詳細については、「ミーティング機能とミーティング スポンサー」をご覧ください。

4

ミーティングに参加する前に音声とビデオの設定を選択します。

5

をタップしてビデオ システムに接続します

6

[参加] をタップします。


 

ミーティングは、エンドツーエンドで自動的に暗号化されます。

1

[ミーティング] に進みます。

2

参加するミーティングの横にある [参加] をクリックします。


 

参加ボタンが表示されない場合でも、ミーティングの詳細からミーティングに参加できます。 リスト上のミーティングをクリックして詳細を表示し、[ミーティングの説明] をクリックして、ミーティングのリンクをコピーします。 ミーティング リストに関する詳細については、「今後のミーティングを表示する」をご覧ください。

Cisco Webex Hybrid カレンダー サービスを使用している場合は、Microsoft Exchange カレンダー、Microsoft 365 カレンダー、G Suite 版 Google カレンダーのミーティングが、Webex サイトからスケジュールされたミーティングに加えて表示されます。

スペースに関連付けられたミーティングに参加するときに問題が生じた場合、ミーティングに関連付けられたスペースを作成するユーザーのアカウント タイプに応じて、スペースに関連付けられたミーティングに参加できる人数が変動することが原因であると考えられます。 詳細については、「ミーティング機能とミーティング スポンサー」をご覧ください。

3

プロンプトが表示されたら、[Cisco Webex Meetings を開く] をクリックします。


 

[ブラウザから参加] をクリックして、Web ブラウザから参加することもできます。

4

ミーティングに参加する前に音声とビデオの設定を選択します。


 

ブラウザから参加する場合は、カメラとマイクを使用するための権限をブラウザに付与する必要がある場合があります。

5

[参加] または [ミーティングに参加] をクリックします。


 

ミーティングは、エンドツーエンドで自動的に暗号化されます。