コールの発信

電話機は、通常の電話機と同じように動作します。より簡単な操作で通話を発信できます。

電話をかける

ハンドセットは複数の回線を持つことができます。デフォルトでは、プライマリ回線にコールを発信します。

1

お使いのハンドセットがアイドル状態になったら、キーパッドで電話番号を入力します。プラス(+)で数字を開始するには、+が画面に表示されるまでアスタリスクを押し続けます。

2

応答/送信 を押します。

別の回線で電話をかける

ハンドセットには複数の回線があるかもしれません。デフォルトでは、ハンドセットは最初の回線を選択します。しかし、2 回線目から電話をかけることができます。

1

お使いのハンドセットがアイドル状態になったら、キーパッドで電話番号を入力します。プラス(+)で数字を開始するには、+が画面に表示されるまでアスタリスクを押し続けます。

2

回線を押します。

3

回線を強調表示して、[選択(Select)] を押します。

スピーカーフォンによるコールの発信

1

お使いのハンドセットがアイドル状態になったら、キーパッドで電話番号を入力します。プラス(+)で数字を開始するには、+が画面に表示されるまでアスタリスクを押し続けます。

2

[スピーカーフォン(speakerphone)] ボタン を押します。

ヘッドセットによるコールの発信

1

お使いのハンドセットがアイドル状態になったら、ヘッドセットポートからカバーを取り外し、ヘッドセットを接続します。

2

キーパッドを使用して電話番号を入力します。プラス(+)で数字を開始するには、+が画面に表示されるまでアスタリスクを押し続けます。

3

応答/送信 を押します。