参加者をロビーに移動する

主催者は、プレゼンタ以外の任意の出席者をロビーに移動できます。 共有していないときでも、プレゼンタのロールを持つ参加者を移動することはできません。

ミーティングの参加者は何人でもロビーに移動できます。 ミーティングの参加者とロビーの参加者の総数は、ミーティング プランの定員を超えることはできません。 1,000 人のユーザーを許可するプランの場合、ミーティングとロビーで合わせて 1000 人が参加できます。

例:

ロビーに 100 人、ミーティングに 900 人が参加

ロビーに 500 人、ミーティングに 500 人が参加

1

ミーティングコントロールから、[参加者] を選択して、[参加者] パネルを開きます。

2

参加者の名前を右クリックして、[ロビーに移動] をクリックします。

これらの出席者がロビーにいることを知らせる通知が [参加者] パネルに表示されます。


 

ロビーで待機している出席者は、共有コンテンツを見たり聞いたりすることはできません。また、ミーティングにいる人と対話することもできません。 ロビーにいる状態は保留状態のようなものです。

参加者をロビーからミーティングに移動する

1

ロビーから誰でも戻れるようにする準備ができたら、[通知] をクリックして、[参加者] を選択します。

2

[参加待ち] の下で次のうち一つを実行します。

  • ユーザー、またはビデオ デバイスユーザーを許可するには、名前のとなりにあるチェックボックスにチェックを入れ、[許可] を選択します。

  • 待機中のすべてのユーザーを許可するには、[サイン イン済み] のチェック ボックスをオンにし、[許可] を選択します。

制限事項

FedRAMP 認証の Webex サイトのビデオ デバイスから参加するユーザーは、ロビーを使用できません。

次のケースでは、出席者をロビーに移動することはできません。

  • WBS39.3 以前の Webex Meetings モバイル アプリから参加している。

  • Cisco Webex Teams から参加している。

  • クラウドに登録されているビデオ デバイスから参加している。

  • 現在、プレゼンターのロールが設定されています。

  • ミーティングから通話テクニカル サポート機能を使用している。