サービスアビリティ コネクタ

クラスター

  • 保守用コネクタは、単一の Expressway でホストされる必要があります。 複数ノード クラスターでは、保守用コネクタをサポートしていません。

共存:

  • 保守用コネクタには専用のコネクタ ホスト Expressway が必要です。 他のコネクタとの共存はサポートされていません。

    N-2 がサポートされています。しかし、この 1 つのコマンドは例外で、MariaDB ステータス [cmd: mdbctl status] であり、R22 でのみサポートされています。

Cisco BroadWorks

  • 保守用コネクタは、BroadWorks サーバーの現在のメジャー リリースと、そのリリース以前の2 つのメジャー リリース (N-2 サポート) をサポートします。 既知の例外が 1 つあります。 Cisco BroadWorks Messaging サーバーから MariaDB ステータスを取得するコマンドは、BroadWorks R22 以降でのみサポートされています。