ユーザが Microsoft Teams ミーティングのスケジュールを設定し、Webex デバイスを含めると、ミーティング開始前に、[参加] ボタンがデバイスに直接表示されます。


WebRTC は、Web エンジンをサポートする Webex デバイスで使用できます。


次の機能は、会議中には利用できません。

  • ワイヤレスまたは HDMI での共有

  • ホワイトボード機能

  • 遠端カメラ制御

  • 参加者リスト

1

会議を開始する前に、Webex Board に [参加] ボタンが表示されます。参加をタップしてミーティングに参加します。



2

コール制御とセルフビューが数秒後に消えます。プレゼンテーションが共有されている場合、Webex Board にプレゼンテーションが表示されます。ただし、画面上で共有されているコンテンツは対話型ではありません。

1

会議を開始する前に、タッチコントローラによって [参加] ボタンが表示されます。参加をタップしてミーティングに参加します。



2

ルームデバイスは、Microsoft Teams からのビデオストリームを表示します。タッチ コントローラは、利用可能なコール制御を提供します。プレゼンテーションが共有されている場合、ルームデバイスにプレゼンテーションが表示されます。デュアルスクリーンでは、2 番目の画面は使用されません。

1

会議を開始する前に、Desk Pro に [参加] ボタンが表示されます。参加をタップしてミーティングに参加します。



2

コール制御とセルフビューが数秒後に消えます。プレゼンテーションが共有されている場合、Microsoft Teams から Desk Pro にプレゼンテーションが表示されます。ただし、画面上で共有されているコンテンツは対話型ではありません。