または、ブレイクアウト セッションを作成した際に、指定した時間 (分) 後に自動的に終了するよう設定することもできます。

ブレイクアウト セッションは、WBS40.9 以降のサイトで利用できます。 使用している Webex Meetings バージョンを確認するには、[Cisco Webex Meetings バージョン番号の確認] を参照してください。

ブレイクアウト セッションが終了するまでカウントダウンするようタイマーが設定されている場合、すべてのセッションを終了した後にタイマーがカウントダウンを開始します。

ブレイクアウト セッションの割り当てダイアログ

1

[ブレイクアウト セッションの割り当て] ダイアログ ボックスがまだ開いていない場合は、[ブレイクアウト] をクリックして開きます。

[ブレイクアウト] ボタン

 

一度に [ブレークアウト セッションの割り当て] ダイアログボックス開くことができるのは、1名の主催者または共同主催者だけです。

2

[すべてのブレイク アウトセッションを終了] > [セッションを終了] を順にクリックします。

すべてのブレイクアウトセッションを終了
すべてのブレイクアウト セッションを終了すると、出席者には次のようなメッセージが表示されます。
[ブレイクアウトセッションは終了中です] メッセージ

次に行うこと

後でもう一度このブレイクアウト セッションを使用する場合は、[ブレイクアウト セッションを開始] をクリックして再開することができます。

ブレイクアウト セッションを開始

1

[他のオプション]他のオプション > [ブレイクアウトセッション] をタップします。


 

[ブレイクアウトセッション] ボタンが使用不可の場合は、他の誰かがブレイクアウトセッションを編集しています。 主催者または共同主催者に変更を加えているかどうかを尋ねます。

2

[すべてのブレイク アウトセッションを終了] > [セッションを終了] を順にタップします。

[ブレイクアウトセッションは終了中です] メッセージ
カウントダウンの警告を表示することを選択した場合、すべてのブレイクアウト セッションを終了する際、出席者に次のようなメッセージが表示されます。
すべてのセッションが閉じられることを伝えるメッセージ

次に行うこと

後でもう一度このブレイクアウト セッションを使用する場合は、[その他のオプション]他のオプション > [ブレイクアウト セッション] > [ブレイクアウト セッションを開始] を順にタップして再開することができます。

ブレイクアウト セッションを開始