2020 年 8 月 7 日

現在、7 月のデスクトップ アプリ バージョンを更新しました。 この更新は Cisco Webex Control Hub でカスタムの更新スケジュール設定を有効にした組織に適用されます。

2020 年 8 月 27 日

以下のアプリ バージョンが、本日のリリースに対応しています。 これらのリリースで解決された問題についての詳細は、Webex Teams |リリース ノートを参照してください。 最近、レビューのためにアプリ ストアにモバイル アプリを提出しました。この最新バージョンは、承認されて投稿されるとすぐにダウンロードできるようになります。

  • Windows—3.0.16285.0

  • Mac—3.0.16285.0

  • iPhone および iPad—4.21

  • Android — 4.14

メッセージング

設定と基本設定の更新 - Windows および Mac

専用の [メッセージ] タブを追加しました。ここでは、デフォルトのダウンロード場所を設定し、スペース リストのビューを設定します。 [設定] (Windows) または [基本設定] (Mac) に移動して、[メッセージ] を選択します。

右クリック メニューの更新 - Windows および Mac

スペース リストまたは検索結果で右クリックしたときに表示されるメニュー オプションを整理しました。 これで、直感的なグループに整理され、分割されたため、お気に入りの操作に簡単に移動できるようになりました。 「Webex Teams | ショートカット メニュー」を参照してください。

Box ファイルの表示とオープン— iPhone、iPadおよび Android

モバイルの Webex Teams では、デスクトップアプリで共有された Box ファイルを参照することができます。 「Webex Teams | Box からの共有されたファイルの表示」を参照してください

スペースをピーク表示にする - iPhone、iPad および Android

未読のスペースがある場合に、それを開いて、開封したいかどうかわからない場合は、スペースを長押しすることができるようになりました。メニューから [ピーク表示]を選択して、開封済みまたは既読通知を送信することなく、スペースを開きます。 [スペースでプレビュー] を使用している間にメッセージを送信しようとすると、プレビュー モードから退出することが通知されます。 Webex Teams | スペースにピークインを参照してください。

メッセージ領域を最大限に活用 - Android

グループ スペース (特により大きいもの) では、多くのユーザーが同じ時間に参加していない場合、メッセージエリアでは、あなたにとって重要な通知が表示されることがあります。 場合によっては、これらのスペース内通知の前または後に送信されたメッセージのコンテキストが失われることがあります。 詳細を確認する場合は、オプションを展開した状態で、これらの通知がグループ化され、折りたたまれて表示されます。 これにより、ユーザーは重要なメッセージに集中することができます。

ミーティング

ゲストとしてミーティングに参加する — Windows および Mac

新しいユーザーかどうか、またはサインインに問題がある場合など、サインインしなくても、ゲストとしてミーティングに簡単に参加するためのオプションを提供しています。 ミーティングに参加することだけができ、設定を変更したり、カレンダーやその他の機能を表示したりしたい場合は、アプリにサインインする必要があります。「Webex Teams | ゲストとしてミーティングに参加する」を参照してください。

発信しています

管理者が設定したコーリング サービスにより、使用できる通話機能が決まります。

次に、各新機能がどのコーリング サービスに適用されるかを示しました。 どのコーリング サービスを使用しているかわからない場合は、「Webex Teams | 利用できるコーリング サービスを確認する」を参照してください。

Webex Teams での Calling (Webex Calling および Unified CM) に次の機能を適用する

簡素化されたコーリング オプション— Windows および Mac

管理者は、必要に応じて、コーリング オプションを設定することができます。 Webex Teams コールを行う必要がなく、職場番号、携帯電話番号、またはビデオ アドレスを使用して同僚と通話したいと考えているかもしれません。 または、電話番号への発信を行う必要がなく、コールは Webex Teams コールとして自動的に処理されます。 管理者は必要のないオプションを無効にして、アプリからコールを発信するときに、必要なオプションのみが表示されるようにすることができます。

セルフ ビューをミラーリングする - Windows および Mac

デフォルトでは、通話中にビデオを共有すると、鏡で見ているように自分自身を見ることができます。たとえば、髪の毛の状態が悪い日の場合に、外観を簡単に調整できます。 自分の後ろにテキストがあり、それを逆方向に読まなくても簡単に読めるようにしたい場合は、[マイ ビデオのミラー表示] の設定をオフにすることをお勧めします。 この設定は、ミーティングの他のユーザーに表示される方法には影響しません。あなたに見やすくするためだけのものです。 「Webex Teams | セルフビュービデオのミラー表示をオフにする」を参照してください。

フロント カメラとバック カメラの切り替え— iPhone、iPad、および Android

世界に最も適した側を見せましょう! チームのコールまたはミーティングでセルフ ビューをタップすると、デバイスのフロントまたはバック カメラが切り替わります。 「Cisco Webex Teams アプリ委で使用するカメラを選択する」を参照してください。

使用している音声デバイスを理解する— iPhone、iPad、および Android

通話を発信または着信すると、スピーカー、Bluetooth デバイス、ヘッドフォンなど、コールでアクティブな音声デバイスが通知されます。 「Webex Teams | 音声設定を変更する」を参照してください。

ビデオを共有している場合、モバイル デバイスを耳に付けると、ビデオが自動的にオフになります。 お使いのモバイル デバイスを耳から離すと、ビデオがオンに戻ります。

転送中にキーパッドの表示形式を変更する— iPhone、iPad、および Android

通話中に転送を開始する場合、名前の代わりに電話番号を使用してユーザーを検索したい場合は、テキストから数字にキーパッドの表示形式を変更することができます。 「Webex Teams | コールを転送する」を参照してください。

コールに使用される時間を調べる—iPhone、iPad、および Android

通話ウィンドウの最上部にある、会話している相手の名前の下に、あなたがチャットしている時間を知らせるタイマーが表示されます。

Webex Teams での Calling (Webex Calling) に次の機能を適用する

シームレス コールのハンドオーバー—Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android

デスクトップまたはモバイルでネットワークに変更があった場合、コールのドロップについて心配する必要がなくなりました。 たとえば、オフィスを離れ、モバイルデバイスがオフィスの Wi-Fi からモバイル ネットワークに切り替えた場合でも、コールはドロップされません。

次の機能は、Webex Teams (Webex Calling) の Calling に適用されます

その他のコーリング オプション— Windows および Mac

他のユーザーのビデオアドレス (例: bburke@biotechnia.com) をアプリのどこからでも通話することができます。これは、誰かを検索した場合や、その人とスペースにいる場合など、他のタイプの通話を行う場合に使用します。 「Webex Teams | ビデオ コールを行う」および「Webex Teams | 音声コールを行う」を参照してください。

着信通話のプッシュ通知— Android

バッテリ寿命を節約しますか? Webex Teams アプリが起動していない場合でも、Webex Teams で着信通話に関する通知を受け取ります。

2020 年 8 月 26 日

本日、6 月のデスクトップ アプリのバージョンを更新しました。今後数日内に 7 月のアプリのバージョンを更新する予定です。 これらの更新は Cisco Webex Control Hub でカスタムの更新スケジュール設定を有効にした組織に適用されます。

2020 年 8 月 6 日

一部の改善を含むデスクトップ アプリの更新を来週にリリースする予定です。 今後の更新についてお知らせします。更新が利用できるようになった時点で再度投稿します。

2020 年 7 月 30 日

以下のアプリ バージョンが、本日のリリースに対応しています。 これらのリリースで解決された問題についての詳細は、Webex Teams |リリース ノートを参照してください。 最近、レビューのためにアプリ ストアにモバイル アプリを提出しました。この最新バージョンは、承認されて投稿されるとすぐにダウンロードできるようになります。

  • Windows—3.0.16040.0

  • Mac—3.0.16040.0

  • iPhone および iPad—4.20

  • Android—4.13.200

メッセージング

メッセージにリンクを追加する — Windows

メッセージにリンクを挿入したときの操作性を向上しました。 [テキストの書式設定]メニューからリンクを挿入するためのオプションを選択できるようになりました。このオプションは、リンクを追加し、表示するリンクのタイトルを編集するための新しいダイアログボックスをポップアップします。 「Webex Teams | メッセージの書式設定」を参照してください。

別のスペースにメッセージを転送する - iPhone, iPad、 Android

誰かが、他のユーザーと共有したい素晴らしいヒントを投稿しましたか? 今のところ、コピーして貼り付け、またはスクリーンショットを取って、その他のスペースにアップロードしておきます。 1 つのスペースから別のスペースにメッセージを転送させることにより、保存するまでに数回のタップを省きたいと思います。 「Webex Teams | メッセージの早送り」を参照してください。

メッセージ領域を最大限に活用する ー iPhone および iPad

グループ スペース (特により大きいもの) では、多くのユーザーが同じ時間に参加していない場合、メッセージエリアでは、あなたにとって重要な通知が表示されることがあります。 場合によっては、これらのスペース内通知の前または後に送信されたメッセージのコンテキストが失われることがあります。 詳細を確認する場合は、オプションを展開した状態で、これらの通知がグループ化され、折りたたまれて表示されます。 これにより、ユーザーは重要なメッセージに集中することができます。

ファイルの圧縮— iPhone および iPad

送信する前にファイルを圧縮するためのオプションを追加しました。 ファイルの圧縮を行うかどうかを選択するか、各ファイルが追加されるたびにプロンプトが表示されるか、送信する前に毎回ファイルを圧縮するように選択するかを選択することができます。 「Webex Teams |共有するときにファイル サイズを減らす」を参照してください

ミーティングとコール

コールのためのぼかされた背景または仮想背景 - Windows、Mac、iPhone および iPad

ミーティングまたは通話中にビデオを共有したいが、周囲の細部が見えないように隠すことはできますか? またはビーチで太陽の光を浴びているように見せたい場合もあります。お使いのデバイスがハードウェア要件を満たす場合は、ミーティングとビデオ コールの背景をぼかすか、仮想背景を追加することができます。 セルフ ビュー ビデオをクリックして、[仮想背景の変更] を選んで、選択を行います。

以下のすべてのシナリオでこの機能を利用できます。

  • Webex Teams Calls

  • Webex Teams でのコーリング (Unified CM および Webex Calling)

  • Webex Teams のミーティング

  • パーソナル会議室のミーティングまたは Webex Teams から参加したミーティング スケジュールなど、Webex Meetings

詳細については、「Webex Teams | コールとミーティングで仮想背景またはぼやけた背景を使用する」を参照してください。

発信しています

管理者が設定したコーリング サービスにより、使用できる通話機能が決まります。

次に、各新機能がどのコーリング サービスに適用されるかを示しました。 どのコーリング サービスを使用しているかわからない場合は、「Webex Teams | 利用できるコーリング サービスを確認する」を参照してください。

Webex Teams での Calling (Webex Calling および Unified CM) に次の機能を適用する

連絡先リストに外部連絡先を追加する-Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android

Outlook (Windows) およびコンタクト アプリ (Mac) の一部の連絡先を Webex Teams のコンタクト リストに追加し、グループ化して、ユーザーの検索とそこから発信が容易になります。 Webex Teams アプリで新しいカスタム連絡先を作成して、それを複数のデバイス間で同期することもできます。 詳細については、「Webex Teams | ユーザーをコンタクト リストに追加」 を参照してください。

同僚の電話番号をさらに追加する-Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android

同僚をコンタクト リストに追加すると、自分のプロファイルを編集したり、そのユーザーのために追加の電話番号を追加することができます。 次に、音声またはビデオ コールを行うときに新しい電話番号が表示されるので、代わりの番号で簡単に発信することができます。 詳細については、「Webex Teams | ユーザーをコンタクト リストに追加」 を参照してください。

すぐに利用できるすべてのコーリング オプション - Windows および Mac

が表示される場所ではどこでも、職場の電話番号、携帯電話番号、ビデオ アドレス、チーム コールなどのコールを行うための多くの方法が表示されます。 他のユーザーに発信するときに、対応する電話サービスが設定されていない場合は、そのタイプのコールを行うことができないことを知らせる通知を受け取ります。

デバイスに接続されている場合は、表示されるアイコンも変わります。 こうすることで、アプリから発信するときに、コールはデバイスを通して処理されるいうことが通知されます。

ダイヤル パッドビュー, 表示ンからボイスメールにアクセスする - iPhone、iPad、および Android

[コール] タブに移動すると、[フローティング ダイヤルパッド] アイコンをクリックしてボイスメール システムに発信ことができます。 そこから、[ダイヤルパッド] アイコンを選択することができます。 次に、ダイヤルパッドビューの一番下にある [ボイスメールに発信] をタップします。 「Webex Teams | 音声メッセージを聞く」を参照してください

次の機能は、Webex Teams (Webex Calling) の Calling に適用されます

画面を共有する — Windows および Mac

アプリから誰かに発信し、自分の卓上電話に応答してもらい、それでも画面を共有することができます。 電話がビデオに対応している場合、電話から共有画面を見ることができます。それ以外の場合は、アプリから共有画面が表示されます。「Webex Teams | コールに応答」を参照してください。

既読のボイス メッセージをゴミ箱に移動する - iPhone、iPad、および Android

再度参照する必要がある可能性があるボイス メッセージを保持するだけで、音声メッセージのリストを整理することができます。 ボイス メッセージを聞き終わって、不要になったら、それを[ごみ箱]に送ることができます。 [ごみ箱] フォルダーから、誤って捨ててしまったメッセージを復元するか、または完全に削除することができます。 「Webex Teams | 音声メッセージを聞く」を参照してください

モバイル デバイスの連絡先に Webex Teams 連絡先を追加する— Android

Webex Teams で連絡先とコール機能を有効にしている場合、アプリからモバイルデバイス上の連絡先に連絡先をエクスポートすることができます。 こうすることで、電話の連絡先に移動して、そこから直接 Webex Teams コールを開始することができます。 プロファイル画像をタップし、[アドバンスト] を選択し、[連絡先の統合] をオンにします。 「Webex Teams | 連絡先をモバイル端末の連絡先と同期」を参照してください。

別のアプリケーションから Webex Teams を管理する

Cisco Finesse のような異なるアプリケーションから、Webex Teams をコントロールできます。 Webex Teams をコントロールするために別のアプリケーションを使用して、コールを発信、応答、終了し、コールを保留して再開することができます。また、着信転送したり、他のユーザーと会議することもできます。

ミーティング

ミーティング タブの強化—Windows および Mac

ミーティング カレンダーの上にある [ミーティングに参加] フィールドを使用して、 ミーティング番号、ミーティング リンク、パーソナル会議室リンク、またはミーティング ビデオ アドレスを入力してミーティングに参加します。

クリアな日単位のカレンダー ビューでミーティング リストを強化し、いつでも容易にナビゲーションできるようにしました。

[ミーティングに参加] フィールドの上にカーソルを合わせることで頻繁に参加するミーティングに簡単に参加できます。最新のパーソナル会議室ミーティングの一覧を表示します。

2020 年 6 月 25 日

Windows または Linux 仮想 (VDI) 環境の Webex Teams — Windows

Windows または Linux 仮想 (VDI) 環境での Webex Teams のサポートが追加されました。 使用しているすべての組み込みメッセージ、ミーティング、コーリング機能を使用することができます。 管理者が有効にしている場合、追加のコーリング機能も利用できます。

デザインの更新 - iPhone、iPad、および Android

この設計にはいくつかの変更が加えられました。プロファイル画像、検索領域、デバイス接続は、各タブを通じて移動するとすぐに前面に表示されるようになりました。 タブには、タスクに素早くアクセスするための新しいフローティング アクション ボタンがあります。

メッセージング

アニメーションの反応—Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android

反応にいくつかの魅力的な変更を加えました。動きが見えるようになりました!! 自分または他のユーザーがメッセージに反応すると、アニメーションの反応が表示されます。 「Webex Teams | メッセージに絵文字の反応を追加する」を参照してください。

Outlook でのビジーのプレゼンス— Windows および Mac

Outlook プレゼンスと Webex Teams のインテグレーションを使用すると、Outlook で新しいビジー状態が追加されました。 出席者がミーティングに参加しているとき、通話しているとき、または Webex Teams でプレゼンテーションをしているときに、他のユーザーがビジーであることがわかります。 「Microsoft Outlook アカウントを Cisco Webex Teams と接続する」を参照してください。

アプリの最小サイズが小さくなりました— Windows および Mac

最小サイズが小さくなりましたので、Webex Teams アプリのサイズを希望通りに小さくして、マルチタスクに最適にすることができます。 一部の要素は、アプリが一定のサイズを超えて縮小された場合に、異常に見える場合があります。これは予期されていることです。

一度にスペースまたはチームに最大で 30 人まで追加する— Windows および Mac

Outlook の詳細とメールアドレスを使用して、スペースまたはチームにユーザーを一括追加するための新しい方法を追加しました。 Outlook からユーザーとメールのリストをコピーして、Webex Teams の [ユーザーの追加] 入力エリアに貼り付けることができます。スペースの作成、チームの作成、スペースでの [ユーザー] タブを含みます。 メール リストを貼り付けると、追加する前に、最大 30 名のユーザーのプロファイル写真を確認することができます。 「Webex Teams | チームの作成」を参照してください。

メッセージにリンクを追加する — Mac

メッセージにリンクを挿入したときの操作性を向上しました。 [テキストの書式設定]メニューからリンクを挿入するためのオプションを選択できるようになりました。このオプションは、リンクを追加し、表示するリンクのタイトルを編集するための新しいダイアログボックスをポップアップします。 「Webex Teams | メッセージの書式設定」を参照してください

ビジュアル更新 - iPhone、iPad、および Android

スペース リストで、検索の開始、検索結果、コール、およびフィルターなどで、新しいフレンドリーな文字やイラストを楽しむことができるようになります。

スペースにピークイン - iPhone および iPad

未読のスペースがあるときに、それを開くかどうかわからない場合は、スペース内をピークして、そこで最新のメッセージを確認することができます。 それを使用するには、スペースを長押しするだけでプレビューが表示されます。

ミーティング

ミーティングのグリッド レイアウト — Mac

ミーティングのグリッド レイアウトの要求に耳を傾けてきており、待機状態はついに終了します。 グリッド レイアウトを使用して、Webex Teams スペースのミーティングで同時に他のユーザーを表示することができます。

[参加待ち] リストの外部ユーザー

スペースのメンバーでないユーザーが Webex チーム ミーティングに参加または開始しようとすると、ユーザーが または [リストを表示] をクリックすると、メールアドレスが「参加を待つ」に表示されます。 これにより、ユーザーがまだ開始していない、またはミーティングに参加したことをスペース メンバーに知らせ、スペース メンバーによる許可を待っています。 ミーティングを開始できるのはスペースのメンバーだけです。

発信しています

管理者が設定したコーリング サービスにより、使用できる通話機能が決まります。

次に、各新機能がどのコーリング サービスに適用されるかを示しました。 どのコーリング サービスを使用しているかわからない場合は、「Webex Teams | 利用できるコーリング サービスを確認する」を参照してください。

Webex Teams での Calling (Webex Calling および Unified CM) に次の機能を適用する

連絡先を追加し、連絡先を検索し、発信する—Windows、Mac、iPhone、iPad、Android

連絡先リストに同僚を追加しグループ化することで、チャットやコールが必要なときに、ユーザーは簡単に見つけられるようになります。 また、モバイル アプリでは、[連絡先] リストから誰かに発信することができ、通話は Webex Teams には残ります (デバイスの通話アプリは使用されません)。

Webex Teams から Outlook 連絡先 (Windows)、ローカルアドレス帳 (Mac)、およびローカル電話の連絡先 (iPhone、iPad、および Android) を検索することもできます。このため、連絡先を簡単に見つけて通話することができます。

詳細については、Webex Teams | ユーザーをコンタクト リストに追加 を参照してください。

Webex Teams の通話の通話コントロール - Windows および Mac

Cisco 730 ヘッドセットを使用している場合、USB アダプターまたは Bluetooth を使用して、通話を応答して終了し、通話を保留にし、再開し、コールをミュートまたはミュート解除することができます。

詳細については、以下の記事を参照してください。

不在着信-Windows および Mac

[コール] タブの赤のバッジ カウンターで、不在着信の数を確認します。 [コール] タブには、着信および発信のリストが表示され、[コール履歴] から他の人にコールバックすることができます。 スケジュール済みミーティングは [ミーティング] タブに一覧表示されるので、2 種類の通信を簡単に区別することができます。

Webex Teams での Calling (Webex Calling) に次の機能を適用する

ボイスメール—Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android

Webex Teams では、とりそびる通話がありません。 すべてのボイスメールを管理するための専用ボイスメール タブ を取得し ます。 赤のバッジのカウンターがあり、ボイスメッセージの数を確認できます。 メッセージの詳細の確認、再生、既読としてマーク、削除、送信者にコールバックすることなどができます。 メッセージを聞くと (アプリまたは卓上電話から)、赤のバッジが消えます。

詳細については、「Webex Teams | ボイス メッセージをリッスンする (Webex Calling)」を参照してください。

卓上電話コントロール機能—Windows および Mac

デスクトップ上のアプリから番号をダイヤルし、コールが卓上電話を通じて行われる場合、コールを保留にするかまたはデスクトップ アプリからコールを続行することができます。

着信転送— iPhone および Android

デスクから離れていても、重要な電話を逃したくない場合は、通話を別の電話番号に転送することができます。 または、中断されたくない場合は、すべての通話をボイスメールに送信することもできます。

詳細については、「Webex Teams | 着信転送」を参照してください。

単一番号リーチ—iPhone および Android

単一番号リーチで、ユーザーの仕事用電話へのすべての着信は同時に別の番号でも鳴ります。 コール設定に任意の番号を追加することができます。

詳細については、「Webex Teams |任意の番号に着信する」を参照にしてください。

次の機能は、Webex Teams (Webex Calling) の Calling に適用されます

コール ピックアップ—Windows、Mac、iPhone、および Android

顧客サポートの役割を持っていて、同僚が電話への着信に応答できない場合、同じピックアップ グループである場合には Webex Teams に通知を受け取ります。 アプリに表示される通知からコールに応答することができます。他のピックアップ グループでコールに応答することもできます。

詳細については、「Webex Teams | 他の人のコールをピックアップする」を参照してください。

特定のアプリケーションを共有する — Windows および Mac

ビデオ コールを行うときに、画面全体を共有するのではなく、共有する特定のアプリケーションを選択することができます。

詳細については、「Webex Teams | 通話で画面を共有する」を参照してください。

ハント グループ—Windows、Mac、iPhone、および Android

管理者がハント グループの通話機能を設定している場合、コール設定から、ハント グループにサイン インまたはサイン アウトすることができます。 サイン インしているときに、あなたが所属しているグループに発信されると、着信通話通知にハント グループ番号が表示されます。

詳細については、「Webex Teams | ハント グループにサイン イン」を参照してください。

画面を共有する — Windows および Mac

通話相手がクラウドに登録されたデバイスまたはオンプレミスのデバイスを使用しているかどうかに関係なく、画面を共有することができます。 画面共有はまだ高フレーム レート (30 FPS)、高解像度 (1080p) で送信され、音声が含まれます。

安全な電話通話を示す鍵のシンボル - iPhone および Android

安全な通話を行っている場合は、 が安全であることを知らせることができます。 デスクトップの Webex Teams (Unified CM) での Calling ですでにこれを使用可能にしています。

詳細については、「Webex Teams | 音声コールを行う」および「Webex Teams | ビデオ コールを行う」を参照してください。

以下のアプリ バージョンが、本日のリリースに対応しています。 これらのリリースで解決された問題についての詳細は、Webex Teams |リリース ノートを参照してください。 最近、レビューのためにアプリ ストアにモバイル アプリを提出しました。この最新バージョンは、承認されて投稿されるとすぐにダウンロードできるようになります。

  • Windows—3.0.15711.0

  • Mac—3.0.15711.0

  • iPhone および iPad—4.19

  • Android—4.12.236

2020 年 6 月 17 日

Windows 版または Mac 版 Webex Teams の更新をリリースしました。「Webex Teams |リリースノート」を参照して、解決した問題に関する情報を入手してください。 現在の更新に対応するアプリ バージョンは以下のとおりです。

  • Windows—3.0.15645.0

  • Mac—3.0.15645.0

2020 年 6 月 12 日

デスクトップ アプリに対して予定されている更新は、次の週にスケジュールされました。 今後の更新についてお知らせします。更新が利用できるようになった時点で再度投稿します。

2020 年 6 月 6 日

ミーティング

ビデオ アドレスを入力してミーティングに参加するにはパスワードが必要です— Windows および Mac

メンテナンス アップデートをすべての Cisco Webex ビデオ プラットフォーム バージョン 2.0 サイトに配信しました。 この更新は、ミーティングのビデオ アドレスを入力してミーティングに参加した場合にのみ適用されます。

2020年6月6日以降、ミーティングのビデオ アドレスを入力してミーティングに参加する場合、パスワードが必要な場合は、招待状に記載されている英数字のミーティング パスワード (数字のパスワードの代わりに) を入力する必要があります。 ミーティング パスワードは、パーソナル会議室のミーティングおよび一部の例外を除き、ミーティングのスケジュール時に自動的に生成されます。 この変更は、2020 年 6 月 6 日以前にスケジュールされたすべてのミーティングでも有効です。

ミーティングに招待されると、緑色の [参加] ボタンが表示され続けます。 [参加] ボタンを使用して参加するときにパスワードを入力する必要はありません。

この変更は、Webex Teams アプリからミーティングに参加するときの操作性を向上させるための基本ステップとして行われます。また、ビデオ アドレスを使用してミーティングに参加するための複雑なパスワードを要求することで、セキュリティ上の利点を提供します。

2020 年 6 月 4 日

一部の改善を含むデスクトップ アプリの更新を来週にリリースする予定です。 今後の更新についてお知らせします。更新が利用できるようになった時点で再度投稿します。

2020 年 5 月 28 日

メッセージング

重複するスペースを確認する— Windows および Mac

スペースがありませんか? 新しいものを作成しようとしているときに、古いスペースを再使用することができます。 ステージングしたユーザーのグループにアクティブなスペースがある場合、すでにそれらのユーザーがいるスペースのリストが表示されます。 同様に、スペース名の入力を開始すると、類似した名前のスペースのリストが表示されます。 これにより、不要な重複スペースの作成が少なくなります。 「Webex Teams | スペースの作成」を参照してください。

アプリの更新コントロール— Windows および Mac

Webex Teams のアプリの更新コントロールを紹介しています。 管理者はこれらのコントロールを使用して、Webex Teams アプリが更新されるときの月間まあは四半期のリズムを定義することができます。 アプリを更新するために、緑の丸いアイコン が引き続き表示されますが、これは管理者によって指定されたリズムで見えるようになります。 アイコンをクリックするか、アプリを再起動すると、アプリが通常通りに更新されます。「Webex Teams の製品更新コントロール」を参照してください。

開封確認メッセージの表示-Windows および Mac

スペース内の開封確認の隣に開封者という単語を追加しました。 これにより、初めてのユーザーが、開封確認の内容を簡単に理解できるようになります。 「Webex Teams|メッセージを確認したユーザーを確認する」を参照してください。

新しいリアクション—Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android

リアクションを使用してさらに自分の感情を表現できるようになりました。 誰かのメッセージで笑顔になったら、新しい「ハハ」の絵文字で反応しましょう! さらに、既存のハッピーな絵文字が「スマイル」になり、驚いた絵文字が「ワオ」の絵文字になります。 「Webex Teams | メッセージに絵文字の反応を追加する」を参照してください。

ミーティング

ミーティングのグリッド レイアウト— Windows

ミーティングのグリッド レイアウトの要求に耳を傾けてきており、待機状態はついに終了します。 グリッド レイアウトを使用して、Webex Teams スペースのミーティングで同時に他のユーザーを表示することができます。 「Webex Teams | ミーティング中にグリッドとアクティブなスピーカーのレイアウトを切り替える」を参照してください。

ミーティング アイコンの外観が新しくなりました— Windows および Mac

グループ スペースでインスタント ミーティングを開始するためにクリックしたアイコンを更新しています。これにより、詳細がわかりやすくなります。 アイコンが [打ち合わせ] アイコンから [打ち合わせ] アイコンに変わります。

Webex チームでの通話— Webex Calling

コールをするために数回クリックする— Windows および Mac

最初に をクリックする必要はなく、コールを音声のみ にするか、ビデオ を共有するかを選択する必要はありません。 この選択をすぐに行うことができます。 これらの新しいアイコンを反映するために、すべてのコーリング関連記事を更新しました。

単一番号リーチ— Windows および Mac

単一番号リーチで、ユーザーの仕事用電話へのすべての着信は同時に別の番号でも鳴ります。 コール設定に任意の番号を追加することができます。

Webex Teams |任意の番号に着信する を参照にしてください。

別のデバイスへのコールのプル— Windows および Mac

1 つのデバイスから別のデバイスにアクティブなコールを簡単に移動することができます。 モバイル アプリでコールを行い、オフィスにいるときに、アクティブなコールをデスクトップにプルするだけです。 アクティブなコールは新しいデバイスに移動し、古いデバイスで終了します。

Webex Teams | 1 つのデバイスから別のデバイスにコールを引き継ぐ」を参照してください。

高解像度 (HD) ビデオ — Windows と Mac

HD ビデオを有効または無効にすることができます。 プロファイル画像をクリックし、[設定] (Windows) または[基本設定] (Mac) に移動し、[ビデオ] を選択して、 設定を有効または無効にします。 コンピューター CPU が高くなっている場合、またはコールまたはミーティング中にネットワーク帯域幅を保存する場合、HD ビデオを無効にすることができます。

「Webex Teams | 高精細ビデオをオフにする」を参照してください。

コール履歴からの直接コールバック— iPhone、iPad、および Android

1 回タップするだけで、他のユーザーにコールバックすることができます...コール履歴にある誰かの名前または番号の隣にある [コール] アイコンをタップするだけで、あなたがコールバックした番号に自動的に電話がかけられます。 どの番号にかけるかを選択する必要はなくなりました。

Webex Teams |通話とミーティング履歴の表示を参照してください。

Webex Teams でのボイスメール-iPhone、iPad および Android

Webex Teams では、とりそびる通話がありません。 iPhone、iPad、または Android で Webex Teams (Webex Calling) の Calling を使用している場合、[コール] タブの隣に赤のバッチ カウンター (メッセージ待機インジケータ) が表示され、ボイス メッセージがあることがわかります。 メッセージを聞きたい場合は、[コール] タブに移動して、通話ボイスメールをクリックして、ボイスメール システムにダイヤルします。 ボイスメール システムから、個人の挨拶文を記録したり、メッセージを削除することもできます。 メッセージを聞くと (アプリまたは卓上電話から)、赤のバッチが消えます。

Webex Teams | ボイス メッセージをリッスンする (Webex Calling)』を参照してください。

2 つのコールを結合する—iPhone、iPad、および Android

話中に、Webex Teams で着信した場合、2 つのコールを 1 つに結合して、すべてのユーザーを同じコールに取り込むことができます。

Webex Teams | 2 つの電話通話をマージする」を参照してください。

会議電話を開始する—iPhone、iPad 、および Android

コラボレーションをより簡単にしています。 コール中に別の意見が必要ですか? 1 対 1 通話中に、最大で 6 人までユーザーを追加することができます。

Webex Teams |電話会議を開始する」を参照してください。

コール統計— iPhone、iPad、および Android

コールまたはミーティング中に、[詳細] をタップ して、パケット損失、遅延、解像度などのコール統計を確認することができます。

Webex Teams | コール統計にアクセスする」 を参照してください。

フルスクリーン共有の表示— iPhone および iPad

コール中に、チャットしている相手が画面を共有している場合、どのように共有されているかを確認することができます。 画面とビデオが同じように表示されるのではなく、画面がフルビューになりますが、ビデオは角の小さいスペースを占めるだけです。

通話中に Bluetooth デバイスとの間で切り替える - iPhone、iPad、Android

コール中に、ボタン をタップして、ヘッドセットまたはスピーカーから Bluetooth デバイスに切り替えることができます。

Webex Teams のコールイン — Unified CM

Webex Teams のボイスメール - Windows、Mac、iPhone、iPad および Android

管理者がビジュアルボイスメールを設定していないにもかかわらず、ボイスメールのパイロット番号が設定されている場合、[コール] タブから[ボイスメールに発信] オプションがあります。 メッセージを聞くには、[ボイスメールに発信] を選択してボイスメール システムにダイヤルします。 ボイスメール システムから、個人のグリーティングを録画したり、メッセージを削除したりすることもできます。

Webex Teams | 音声メッセージを聞く (Unified CM)」を参照してください

Webex Teams コールの卓上電話コントロール - Windows および Mac

Webex Teams から卓上電話に接続している場合は Webex Teams コールを発信して応答することができます。 音声とビデオは卓上電話を通じて導かれますが、アプリから画面を共有することもできます。

Webex Teams |卓上電話を使って電話をかける」を参照してください。

電話サービス ステータスのヘルス チェッカーを使用する— Windows および Mac

電話サービスが正常に機能しているかどうかわからない場合は、アプリからの電話接続のステータスを確認することができます。Windows では、プロファイル画像をクリックして、 [ヘルプ] > [ヘルス チェッカー] に移動します。 Mac では、[ヘルプ] > [ヘルス チェッカー] を選択します。 ヘルスチェッカーは、接続をテストし、問題があるかどうかを知ることができます。

ヘルスチェッカーで Webex Teams 接続のテスト」を参照してください。

コールをするために数回クリックする— Windows および Mac

最初に をクリックする必要はなく、コールを音声のみ にするか、ビデオ を共有するかを選択する必要はありません。 この選択をすぐに行うことができます。 これらの新しいアイコンを反映するために、すべてのコーリング関連記事を更新しました。

高解像度 (HD) ビデオ — Windows と Mac

HD ビデオを有効または無効にすることができます。 プロファイル画像をクリックし、[設定] (Windows) または[基本設定] (Mac) に移動し、[ビデオ] を選択して、 設定を有効または無効にします。 コンピューター CPU が高くなっている場合、またはコールまたはミーティング中にネットワーク帯域幅を保存する場合、HD ビデオを無効にすることができます。

「Webex Teams | 高精細ビデオをオフにする」を参照してください。

コール履歴からの直接コールバック— iPhone、iPad、および Android

1 回タップするだけで、他のユーザーにコールバックすることができます...コール履歴にある誰かの名前または番号の隣にある [コール] アイコンをタップするだけで、あなたがコールバックした番号に自動的に電話がかけられます。 どの番号にかけるかを選択する必要はなくなりました。

Webex Teams |通話とミーティング履歴の表示を参照してください。

コール統計— iPhone、iPad、および Android

コールまたはミーティング中に、[詳細] をタップ して、パケット損失、遅延、解像度などのコール統計を確認することができます。

Webex Teams | コール統計にアクセスする」 を参照してください。

フルスクリーン共有の表示— iPhone および iPad

コール中に、チャットしている相手が画面を共有している場合、どのように共有されているかを確認することができます。 画面とビデオが同じように表示されるのではなく、画面がフルビューになりますが、ビデオは角の小さいスペースを占めるだけです。

通話中に Bluetooth デバイスとの間で切り替える - iPhone、iPad、Android

コール中に、ボタン をタップして、ヘッドセットまたはスピーカーから Bluetooth デバイスに切り替えることができます。

以下のアプリ バージョンが、本日のリリースに対応しています。 これらのリリースで解決された問題についての詳細は、Webex Teams |リリース ノートを参照してください。 最近、レビューのためにアプリ ストアにモバイル アプリを提出しました。この最新バージョンは、承認されて投稿されるとすぐにダウンロードできるようになります。

  • Windows—3.0.15485.0

  • Mac—3.0.15485.0

  • iPhone および iPad—4.18

  • Android—4.11.211

2020 年 5 月 18 日

ミーティング

セキュリティで保護されたミーティング参加の操作性を引き続き提供するため、ユーザーが Webex Teams ミーティングに参加する方法を変更しました。 Webex Teams スペースのミーティングにコールインするときに、参加を許可する前に出席者 ID を入力する必要があります。 Webex Teams で [コールイン] 音声オプションを選択すると、出席者 ID が表示されます。 出席者 ID がない場合、スペース内の誰かが許可するまで保持するように求められます。これにより、招待された人だけが出席するようにできます。

この変更を有効にするために Webex Teams を更新する必要はありません。 Webex Teams ミーティングには、コールインする人の出席者 ID が自動的に要求されます。

2020 年 5 月 13 日

Windows 版または Mac 版 Webex Teams の更新をリリースしました。「Webex Teams |リリースノート」を参照して、解決した問題に関する情報を入手してください。 現在の更新に対応するアプリ バージョンは以下のとおりです。

  • Windows—3.0.15410.0

  • Mac—3.0.15410.0

2020 年 5 月 7 日

一部の改善を含むデスクトップ アプリの更新を来週早々にリリースする予定です。 今後の更新についてお知らせします。更新が利用できるようになった時点で再度投稿します。

2020 年 5 月 4 日

メッセージング

任意のメッセージに対するアクション— Android

これで、スペースのカレンダーの招待で、スレッドの開始、メッセージの引用、またはフラグを立てることを始めることができます。 デスクトップの Webex Teams には、カレンダーの招待情報を別のスペースに転送することもできます。

メッセージを編集する—Android

デスクトップのメッセージを編集するためのサポートを 2 か月前にリリースしました。そして、今はこの機能をモバイル版 Webex Teams に追加しています。 書式設定の前に、または単語の綴りを間違えてメッセージを送信する場合のいずれでも、元に戻ってメッセージを編集することができるようになりました。 それを更新した後で、メッセージの隣にあるノートにそれが編集されたことを示します。

Webex チームでの通話— Webex Calling

音声品質の強化

通話の Opus コーデックは、マルチプラットフォーム電話、Webex Teams、および会議室デバイス間の通話がサポートされます。 音質が向上し、帯域幅の使用率が低下します。

Webex Teams コールを行う — Android

一部の組織では、Webex Teams (Webex Calling) を使用してユーザーの電話番号に発信できるように設定されています。 電話番号で通話すれば、設定によって、通話を保留にしたり、転送したりすることができます。

今回、ユーザーが自分の電話番号を使用して発信するか、または Webex Teams コールを使用するかを選択することができるようになりました。 Webex Teams コールを使用すれば、Webex Teams を使用している他のユーザーへ簡単に電話をかけることができます。 通話中に画面とホワイトボードを共有することは可能ですが、通話を保留にしたり、着信転送したりすること、電話機でのみ利用可能な機能を使用することはできなくなります。

デスクトップの Webex Teams (Webex Calling) でこの機能はすでにサポートされています。 Webex Teams | Webex Teams アカウントを持つ相手に通話するを参照してください。

着信転送 — Android

コール中に、そのコールを他のユーザーに転送することができます。 コールを転送する理由をユーザーに知らせることができます。

この機能を、Webex Teams (Webex Calling) でも利用できるようにしているところです。

ダイヤル文字列に一時停止を追加 - Android

電話番号を入力するときに一時停止を追加することができます。これは、電話会議に参加しようとしている場合、また、自動化システム応答する場合に必要となることがあります。 番号にコンマ (,) を追加すると、ダイヤルが 1 秒遅延します。 行に複数のコンマを追加すると、遅延が長くなります。 たとえば、次のように入力することができます。 95556543123,,,,56789.

デスクトップの Webex Teams (Unified CM) のこの機能はすでにサポートされています。 「Webex Teams | ミーティングに参加する前に音声とビデオの設定を選択する」を参照してください。

緊急コール—Android

Webex Teams で緊急コールを行う場合、デバイスの電話アプリを使用してコールを行うことができます。これにより、緊急サービスはネットワーク キャリアを通して場所を正確に特定することができます。

1 つのデバイスから別のデバイスへのコールのプル— Android

1 つのデバイスから別のデバイスにアクティブなコールを簡単に移動することができます。 デスクトップでコールを行い、外出したときに、アクティブなコールをモバイルアプリにプルするだけです。アクティブなコールは新しいデバイスに移動し、古いデバイスで終了します。

Webex Teams のコールイン — Unified CM

サービス ドメインの自動検出—Windows、Mac、iPhone、iPad 、および Android

管理者は、Webex Teams の電話サービスの設定にサービスドメインを自動的に追加することで、より簡単に作業を行うことができます。 こうすることで、手動でドメインを入力しなくても、すぐにサインインして、利用できる高度なコーリング機能を使用することができます。

管理者が設定を行うために使用できる一部の記事を次に示します。

どこからのコールでも、簡単に処理できるようにする - Android

席から離れてなければならないために重要な電話を受けられないことを心配する必要はありません。 職場の電話を任意の電話番号に転送して、着信を受けたときに Webex Teams が鳴り、セットアップしたほかの番号も鳴らすことができます。 電話番号を設定していない限り、settings.webex.com に移動してこの機能をオンにする必要はありません。 アプリですぐにオンにすることができます。

Webex Teams(Unified CM)でのコールでは、デスクトップですでに単一番号リーチがサポートされています。 Webex Teams |任意の番号に着信する を参照にしてください。

Webex Teams コールを行う — Android

一部の組織では、Webex Teams (Unified CM) の Calling を使用してユーザーの電話番号に発信できるように設定されています。 電話番号で通話すれば、設定によって、通話を保留にしたり、転送したりすることができます。

今回、ユーザーが自分の電話番号を使用して発信するか、または Webex Teams コールを使用するかを選択することができるようになりました。 Webex Teams コールを使用すれば、Webex Teams を使用している他のユーザーへ簡単に電話をかけることができます。 通話中に画面とホワイトボードを共有することは可能ですが、通話を保留にしたり、着信転送したりすること、電話機でのみ利用可能な機能を使用することはできなくなります。

デスクトップの Webex Teams (Unified CM) のこの機能はすでにサポートされています。 Webex Teams | Webex Teams アカウントを持つ相手に通話するを参照してください。

Webex Teams 用ボイスメール — Android

Webex Teams では、とりそびる通話がありません。 [コール] タブには、ボイスメールを管理するためのオプションがあります。 メッセージの詳細の確認、再生、既読としてマーク、削除、送信者にコールバックすることなどができます。 Webex Teams または卓上電話でメッセージを聞くと、赤のバッジが消えます。

ビデオを共有せずにコールに応答する — Android

髪がふさわしくない日ですか? 移動中ですか? ビデオを共有しなくても、すべての Webex Teams コールに応答することができます。

デスクトップの Webex Teams (Unified CM) のこの機能はすでにサポートされています。 「Webex Teams |すべての着信に対してビデオをオフにする」を参照してください。

緊急コール—Android

Webex Teams で緊急コールを行う場合、デバイスの電話アプリを使用してコールを行うことができます。これにより、緊急サービスはネットワーク キャリアを通して場所を正確に特定することができます。

コールを別の番号に転送する — Android

デスクから離れていても、重要な電話を逃したくない場合は、通話を別の電話番号に転送することができます。 または、中断されたくない場合は、すべての通話をボイスメールに送信することもできます。

Webex Teams(Unified CM)でのコールでは、デスクトップですでに着信転送がサポートされています。 「Webex Teams | 着信転送」を参照してください。

以下のアプリ バージョンが、本日のリリースに対応しています。 これらのリリースで解決された問題についての詳細は、Webex Teams |リリース ノートを参照してください。 最近、レビューのためにアプリ ストアにモバイル アプリを提出しました。この最新バージョンは、承認されて投稿されるとすぐにダウンロードできるようになります。

Android — 4.10

2020 年 4 月 30 日

メッセージング

メッセージ領域を最大限に活用する-Windows および Mac

グループ スペース (特により大きいもの) では、多くのユーザーが同じ時間に参加していない場合、メッセージエリアでは、あなたにとって重要な通知が表示されることがあります。 場合によっては、これらのスペース内通知の前または後に送信されたメッセージのコンテキストが失われることがあります。 4 月以降、これらの通知がグループ化され、折りたたまれるので、詳細を確認することができます。 これにより、ユーザーは重要なメッセージに集中することができます。

Webex Teams は XMPP メッセージングをサポートする - Windows および Mac

あなたの同僚は Jabber、Pidgin または他の XMPP アプリを使用していますか? Webex Teams では XMPP がサポートされるようになりました。Webex Teams では、XMPP アプリを使用して誰かにプレーン テキスト メッセージを送信することができます。管理者は XMPP 通信を有効にすることができます。また、特定のドメインまたは組織の XMPP アプリのユーザーとのみ通信できるようにすることもできます。 「Webex Teams | 他のインスタントメッセージングアプリで他のユーザーにメッセージを送信する」を参照してください。

Box からファイルを共有する — Windows および Mac

管理者がアクセスを有効にしており、関連する Box アプリと権限を持っている場合、Webex Teams アプリ内で直接ボックスファイルの共有、プレビュー、表示、および編集を行うことができます。Webex Teams アプリから Box にローカルファイルを直接アップロードし、プレビューして共有することができます。 「Webex Teams|Box アカウントのインテグレーション」を参照してください。

メッセージに対するアクション—Windows、Mac、iPhone および iPad

これで、スペースのカレンダーの招待で、スレッドの開始、メッセージの引用、またはフラグを立てることを始めることができます。 デスクトップの Webex Teams には、カレンダーの招待情報を別のスペースに転送することもできます。 「Webex Teams|スレッドにより簡単に会話をフォローする」「Webex Teams |他の人のメッセージを引用する」「Webex Teams |重要なメッセージにフラグを立てる」 を参照してください。

メッセージを編集する—iPhone および iPad

デスクトップのメッセージを編集するためのサポートを 2 か月前にリリースしました。そして、今はこの機能をモバイル版 Webex Teams に追加しています。 書式設定の前に、または単語の綴りを間違えてメッセージを送信する場合のいずれでも、元に戻ってメッセージを編集することができるようになりました。 それを更新した後で、メッセージの隣にあるノートにそれが編集されたことを示します。 「Webex Teams | メッセージの編集」を参照してください。

Webex チームでの通話— Webex Calling

音声品質の強化

通話の Opus コーデックは、マルチプラットフォーム電話、Webex Teams、および会議室デバイス間の通話がサポートされます。 音質が向上し、帯域幅の使用率が低下します。

Webex Calling の音声仕様」を参照してください。

デバイスの音量と基本設定を調整する— Windows および Mac

ミーティングまたはコール中に幅広い音声オプションを利用できます。 コール中に、 をクリックして選択して、音声オプションを選択することで、コールまたはミーティング ウィンドウから直接スピーカーまたはマイクを調整することができます。 また、希望のスピーカーとマイクを選択して、新しいプラグイン デバイスを自動的に選択されないようにすることもできます。 オペレーティング システムのデバイスを使用したい場合、[システム設定を使用] を選択すると、Webex Teams はスーツに従います。 これらのオプションには、音声基本設定でアクセスすることもできます。

Webex Teams | 音声設定を変更する」を参照してください。

卓上電話コントロール— Windows および Mac

デスクトップのアプリから番号をダイヤルし、卓上電話を通して発信されます。 お使いの電話機で、ハンドセットをピックアップする、ヘッドセットを使用する、またはスピーカフォンから話すことができます。

Webex Teams |卓上電話を使って電話をかける」を参照してください。

Webex Teams コールを発信する-iPhone および iPad

一部の組織では、Webex Teams (Webex Calling) を使用してユーザーの電話番号に発信できるように設定されています。 電話番号で通話すれば、設定によって、通話を保留にしたり、転送したりすることができます。

今回、ユーザーが自分の電話番号を使用して発信するか、または Webex Teams コールを使用するかを選択することができるようになりました。 Webex Teams コールを使用すれば、Webex Teams を使用している他のユーザーへ簡単に電話をかけることができます。 通話中に画面とホワイトボードを共有することは可能ですが、通話を保留にしたり、着信転送したりすること、電話機でのみ利用可能な機能を使用することはできなくなります。

Webex Teams | Webex Teams アカウントを持つ相手に通話するを参照してください。

コールを転送する-iPhone および iPad

コール中に、そのコールを他のユーザーに転送することができます。 コールを転送する理由をユーザーに知らせることができます。

Webex Teams | コールを転送する」を参照してください。

ダイヤル文字列に一時停止を追加する—Windows、Mac、iPhone、および iPad

電話番号を入力するときに一時停止を追加することができます。これは、電話会議に参加しようとしている場合、また、自動化システム応答する場合に必要となることがあります。 番号にコンマ (,) を追加すると、ダイヤルが 1 秒遅延します。 行に複数のコンマを追加すると、遅延が長くなります。 たとえば、次のように入力することができます。 95556543123,,,,56789.

Webex Teams | ミーティングに参加する前に音声とビデオの設定を選択する」を参照してください。

緊急コール - iPhone および iPad

Webex Teams で緊急コールを行う場合、デバイスの電話アプリを使用してコールを行うことができます。これにより、緊急サービスはネットワーク キャリアを通して場所を正確に特定することができます。

1 つのデバイスから別のデバイスにコールを引き継ぐ— iPhone および iPad

1 つのデバイスから別のデバイスにアクティブなコールを簡単に移動することができます。 デスクトップでコールを行い、外出したときに、アクティブなコールをモバイルアプリにプルするだけです。アクティブなコールは新しいデバイスに移動し、古いデバイスで終了します。

Webex Teams | 1 つのデバイスから別のデバイスにコールを引き継ぐ」を参照してください。

Webex Teams のコールイン — Unified CM

デバイスの音量と基本設定を調整する— Windows および Mac

ミーティングまたはコール中に幅広い音声オプションを利用できます。 コール中に、 をクリックして選択して、音声オプションを選択することで、コールまたはミーティング ウィンドウから直接スピーカーまたはマイクを調整することができます。 また、希望のスピーカーとマイクを選択して、新しいプラグイン デバイスを自動的に選択されないようにすることもできます。 オペレーティング システムのデバイスを使用したい場合、[システム設定を使用] を選択すると、Webex Teams はスーツに従います。 これらのオプションには、音声基本設定でアクセスすることもできます。

Webex Teams | 音声設定を変更する」を参照してください。

どこからのコールでも、簡単に処理できるようにする-iPhone および iPad

席から離れてなければならないために重要な電話を受けられないことを心配する必要はありません。 職場の電話を任意の電話番号に転送して、着信を受けたときに Webex Teams が鳴り、セットアップしたほかの番号も鳴らすことができます。 電話番号を設定していない限り、settings.webex.com に移動してこの機能をオンにする必要はありません。 アプリですぐにオンにすることができます。

Webex Teams |任意の番号に着信する を参照にしてください。

Webex Teams コールを発信する-iPhone および iPad

一部の組織では、Webex Teams (Unified CM) の Calling を使用してユーザーの電話番号に発信できるように設定されています。 電話番号で通話すれば、設定によって、通話を保留にしたり、転送したりすることができます。

今回、ユーザーが自分の電話番号を使用して発信するか、または Webex Teams コールを使用するかを選択することができるようになりました。 Webex Teams コールを使用すれば、Webex Teams を使用している他のユーザーへ簡単に電話をかけることができます。 通話中に画面とホワイトボードを共有することは可能ですが、通話を保留にしたり、着信転送したりすること、電話機でのみ利用可能な機能を使用することはできなくなります。

Webex Teams | Webex Teams アカウントを持つ相手に通話するを参照してください。

Webex Teams のボイスメール-iPhone および iPad

Webex Teams では、とりそびる通話がありません。 モバイルの Webex Teams で Calling を使用している場合は、[コール] タブに、ボイスメールを管理するためのオプションが表示されます。 赤のバッジのカウンターがあり、ボイスメッセージの数を確認できます。 メッセージの詳細の確認、再生、既読としてマーク、削除、送信者にコールバックすることなどができます。 Webex Teams または卓上電話でメッセージを聞くと、赤のバッジが消えます。

Webex Teams | 音声メッセージを聞く (Unified CM)」を参照してください。

ビデオを共有せずにコールに応答する-iPhone および iPad

髪がふさわしくない日ですか? 移動中ですか? ビデオを共有しなくても、すべての Webex Teams コールに応答することができます。

Webex Teams |すべての着信に対してビデオをオフにする」を参照してください。

緊急コール - iPhone および iPad

Webex Teams で緊急コールを行う場合、デバイスの電話アプリを使用してコールを行うことができます。これにより、緊急サービスはネットワーク キャリアを通して場所を正確に特定することができます。

コールを別の番号に転送する-iPhone および iPad

デスクから離れていても、重要な電話を逃したくない場合は、通話を別の電話番号に転送することができます。 または、中断されたくない場合は、すべての通話をボイスメールに送信することもできます。

Webex Teams | 着信転送」を参照してください。

以下のアプリ バージョンが、本日のリリースに対応しています。 これらのリリースで解決された問題についての詳細は、Webex Teams |リリース ノートを参照してください。 最近、レビューのためにアプリ ストアにモバイル アプリを提出しました。この最新バージョンは、承認されて投稿されるとすぐにダウンロードできるようになります。

  • Windows—3.0.15333.0

  • Mac—3.0.15333.0

  • iPhone および iPad—4.17

2020 年 4 月 24 日

Mac 版 Webex Teams の更新をリリースしました。『Webex Teams |リリースノート』を参照して、解決した問題に関する情報を入手してください。 現在の更新に対応するアプリ バージョンは以下のとおりです。

  • Mac—3.0.15283.0

2020 年 4 月 21 日

一部の改善を含むデスクトップ アプリの更新を今週リリースする予定です。 今後の更新についてお知らせします。更新が利用できるようになった時点で再度投稿します。

2020 年 4 月 16 日

最近、レビューのためにアプリ ストアにモバイル アプリを提出しました。この最新バージョンは、承認されて投稿されるとすぐにダウンロードできるようになります。 これらのリリースで解決された問題についての詳細は、Webex Teams |リリース ノートを参照してください。 以下のアプリ バージョンが、今日の更新に対応しています。

  • iPhone および iPad—4.16

  • Android—4.9.269

2020 年 4 月 6 日

最近、レビューのためにアプリ ストアにモバイル アプリを提出しました。この最新バージョンは、承認されて投稿されるとすぐにダウンロードできるようになります。 これらのリリースで解決された問題についての詳細は、Webex Teams |リリース ノートを参照してください。 以下のアプリ バージョンが、今日の更新に対応しています。

  • iPhone および iPad—4.15

  • Android—4.9.252

2020 年 4 月 1 日

本日の更新で顧客の自動更新を再開しています。 解決された問題についての詳細は、Webex Teams |リリース ノートを参照してください。 以下のアプリ バージョンが、本日のアップデート, 更新に対応しています。

  • Windows—3.0.15164.0

  • Mac—3.0.15164.0

2020 年 3 月 31 日

毎月のアップデートを促進し、2020 年 3 月 20 日に利用できるようになりました。 その時点で、デスクトップ アプリの自動更新を一時停止し、ユーザーが更新するかどうかを決定できるようにしました。 一部の改善が含まれているデスクトップ アプリのアップデートを使用して、今週の自動アップデートを再開することを計画しています。 今後の変更についてお知らせします。アップデートが利用できるようになった時点で再度投稿します。

2020 年 3 月 20 日

今月のアップデートのリリースを加速しているため、現在のユーザーはすぐに切り替えることを要求していません。 代わりに、デスクトップのこのアップデートを一時停止し、それらを直接ダウンロードすることを許可しています。

リモート作業に慣れていない場合は、チームに接続したまま、簡単に変更を加えることができます。 より多くのユーザーがリモート作業に調整し、コラボレーションツールを使用することが必要になると、今月は新しいデザインをリリースしています。これにより、Webex Teams を簡単に使用できると考えています。

今日のアップデートをダウンロードした場合、新しいデザインを入手することができます。アプリを使い慣れているかどうかに関わらず、当社のチームでは、これらの変更に関する情報を当社のブログで共有しました。

メッセージング

新しいスペース内の設計—Windows および Mac

ユーザーフィードバックに対処するために、Webex Teams のスペースのための新しいレイアウトを設計しました。スペースのエクスペリエンスを改善し、アプリを真の拡張性にすることができます。 これらの変更の詳細については、「Webex Teams | 新しいスペース内設計」を参照してください。

スペース リストを整理する - Windows、Mac、iPhone、iPad および Android

スペース リストを整理するための便利な方法をまだ発見していないユーザーについては、[ユーザーとスペースを分ける]がデフォルトになります。 これはフィルターをクリックして、このオプションをオフにするか、または表示設定に移動して、簡単に元に戻すことができます。 Webex Teams | チャットとスペースを分離する を参照してください。

スペースに対する @All メンションをオフにする— Windows および Mac

@all の皆様(申し訳ありませんが、これは重要です)、ユーザーがメッセージを全員にブロードキャストできないようにしますか? そうです! モデレーションされたスペースのスペース設定にそれを追加すると、モデレーターのみがそれを変更することができます。 デスクトップでのみオフにできますが、モバイルの Webex Teams を使用しているすべてのユーザーに対してオフになっています。 Webex Teams を参照してください。 @all メンションをオフにする

カスタムのステータスを追加する - Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android

2 月のデスクトップでこれを発表しましたが、今すぐミーティングに参加するためのカスタムス テータスを追加しておくことで、あなたが探しているときにデスクではなく、遅れている理由や、今日の感じ方を知らせることができます。 詳細については、「Webex Teams | カスタム ステータス設定」を参照してください。

Webex チームでの通話— Webex Calling

常に着信転送—Windows および Mac

デスクから離れていても、重要な電話を逃したくない場合は、通話を別の電話番号に転送することができます。 または、中断されたくない場合は、すべての通話をボイスメールに送信することもできます。

Webex Teams(Unified CM)でのコールでは、デスクトップですでに着信転送がサポートされています。 「Webex Teams | 着信転送」を参照してください。

会議電話を開始する—Windows および Mac

コラボレーションをより簡単にしています。 コール中に別の意見が必要ですか? 1 対 1 通話中に、最大で 6 人までユーザーを追加することができます。

デスクトップの Webex Teams (Unified CM) の電話会議機能はすでにサポートされています。 「Webex Teams |電話会議を開始する」を参照してください。

Webex Teams のボイスメール — Windows および Mac

Webex Teams では、とりそびる通話がありません。 デスクトップの Webex Teams (Webex Calling) でコールを使用している場合、[コール] タブの隣に赤のバッチ カウンター (メッセージ待機インジケータ) が表示され、ボイス メッセージがあることがわかります。 メッセージを聞きたい場合は、[コール] タブに移動して、通話ボイスメールをクリックして、ボイスメール システムにダイヤルします。 ボイスメール システムから、個人の挨拶文を記録したり、メッセージを削除することもできます。 メッセージを聞くと (アプリまたは卓上電話から)、赤のバッチが消えます。 「Webex Teams | ボイスメール」を参照してください。

Webex Teams のコールイン — Unified CM

ボイスメール—Windows および Mac

Webex Teams では、とりそびる通話がありません。 デスクトップの Webex Teams (Unified CM) でコールをしている場合、すべてのボイスメールを管理するための専用ボイスメール タブ を取得します。 赤のバッジのカウンターがあり、ボイスメッセージの数を確認できます。 メッセージの詳細の確認、再生、既読としてマーク、削除、送信者にコールバックすることなどができます。 メッセージを聞くと (アプリまたは卓上電話から)、赤のバッジが消えます。 「Webex Teams | ボイスメール」を参照してください。

会議電話を開始する—iPad および Android

コラボレーションをより簡単にしています。 コール中に別の意見が必要ですか? 1 対 1 通話中に、最大で 6 人までユーザーを追加することができます。

デスクトップの Webex Teams (Unified CM) の電話会議機能はすでにサポートされています。 「Webex Teams |電話会議を開始する」を参照してください。

2 つのコールを結合する—iPhone、iPad、および Android

話中に、Webex Teams で着信した場合、2 つのコールを 1 つに結合して、すべてのユーザーを同じコールに取り込むことができます。

(Webex Teams(Unified CM)での通話では、デスクトップですでに通話の結合がサポートされています。 詳細については、「Webex Teams | 2 つのコールの結合」を参照してください。

最新のアプリのリリース

Webex Teams の経験がある場合は、Webex Teams の自動更新を一時停止しているため、デスクトップ アプリを更新するタイミングを選択できます。 最新の更新は、ここでダウンロードできます。

以下のアプリ バージョンが、本日のリリースに対応しています。 これらのリリースで解決された問題についての詳細は、Webex Teams |リリース ノートを参照してください。 最近、レビューのためにアプリ ストアにモバイル アプリを提出しました。この最新バージョンは、承認されて投稿されるとすぐにダウンロードできるようになります。

  • Windows—3.0.15131.0

  • Mac—3.0.15131.0

  • iPhone および iPad—4.14

  • Android—4.9.205

2020 年 3 月 5 日

メッセージング

可用性ビジュアル更新— Android

この空き状況が表示されると、ユーザーのプロファイル画像と共に他の人の利用可能性がわかるようになります。 適切な人に連絡しているかどうかについて、もう少し複雑にすることはできません。 また、アベイラビリティの色とテキストの説明により、相手からすぐに応答を得られるかどうかがわかります。

  • 赤は、設定されているか、またはプレゼンテーション中であることを示します。通知を受信しません。

  • オレンジは、通話中またはミーティング中であることを示し、応答が遅延する場合があります。

  • 緑はアクティブで、メッセージを受信する準備ができていることを示しています。

メッセージの反応— Android

1 月にこれがデスクトプでリリースされた時には、誰かがデスクトップ アプリで応答を追加したとき、モバイル アプリでそれをタップすることができました。 このリリースでは、応答を選択できるようになりました 。 各メッセージに一度に追加できるのは 2 件の応答だけです。 ただし、応答を削除して別の応答を追加することはできます。

発信しています

Webex Teams の着信待ち受け-Android

すでに通話しているときに、他の誰かがあなたを呼び出す場合、着信通話の処理方法を選択することができます。 例えば、アクティブな通話を保留にして、2番目の通話に応答することができます。

デスクトップの Webex Teams で通話を使用している場合は、既に着信待ち受け機能をサポートしています。 詳細については、Webex Teams | 着信待ち受けに応答 を参照してください。

この機能を、Webex Teams (Unified CM および Webex Calling) でも利用できるようにしているところです。

着信転送— Android

お使いのモバイル Webex Teams アプリにより多くの通話機能を提供し続けています。通話中に、その通話を他のユーザーに転送することができます。 通話を転送している理由をユーザーに知らせる機会があります。(デスクトップで Webex Teams 通話を使用している場合は、すでに転送をサポートしています。 詳細については、「Webex Teams | 通話の転送」を参照してください。

この機能を、Webex Teams (Unified CM) でも利用できるようにしているところです。

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、本日のリリースに対応しています。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。 最近、レビューのためにアプリ ストアにモバイル アプリを提出しました。この最新バージョンは、承認されて投稿されるとすぐにダウンロードできるようになります。

  • Android—4.8.170

2020 年 3 月 2 日

お客様と会社の多くは、COVID-19 による困難な状況の結果として、リモート作業の状況に素早く切り替えることができるようになっています。 今朝、当社のリーダーシップは、Cisco Webex の顧客と顧客をサポートするために共有されているブログをリリースしました。

この移行に関するヒントについては、IT 管理者エンドユーザー向けのリソースも収集しました。

最後に、Webex.com で利用できる無料オファーリングを拡張しました。 「Cisco Webex を無料で凝りようになれる国々(COVID-19 対応)」を参照してください。

2020 年 2 月 28 日

メッセージング

空き状況のビジュアル更新 - Windows、Mac、iPhone、および iPad

この空き状況が表示されると、ユーザーのプロファイル画像と共に他の人の利用可能性がわかるようになります。 適切な人に連絡しているかどうかについて、もう少し複雑にすることはできません。 また、アベイラビリティの色とテキストの説明により、相手からすぐに応答を得られるかどうかがわかります。

  • 赤は、設定されているか、またはプレゼンテーション中であることを示します。通知を受信しません。

  • オレンジは、通話中またはミーティング中であることを示し、応答が遅延する場合があります。

  • 緑はアクティブで、メッセージを受信する準備ができていることを示しています。

詳細については、「Webex Teams | ユーザーの空き状況」を参照してください。

カスタムステータスを追加する— Windows および Mac

昼食のために出かけますか? 今日はリモートで作業しますか? 出勤の途中で交通渋滞に捕まりましたか? 同僚に、どのような状況でも伝えられるようになりました。ミーティングに遅れるのかなぜか、今在席していないのはなぜかを伝えること、あるいは単に今日の気分を伝えることができます。 詳細については、「Webex Teams | カスタム ステータス設定」を参照してください。

応答不可の時間を手動で選択 — Windows および Mac

お客様の可用性を「応答不可」に設定するときに、時間を選択するオプションが追加されました。 ランチ後にミーティングの準備をしている場合は、[今日] とその正確な時間を選択することができます。 その時点で自動的に利用可能時間をクリアするか、事前にクリアすることができます。 「Webex Teams | ユーザーがビジーであることを知らせる」を参照してください。

より多くのスペースを一目で確認できる - Windows および Mac

参加したすべてのスペースで多くの人と引き続き、コネクトしています! 今、同時にもっと多くの人々を見ることをより簡単にしています。 コンパクト ビューでスペース リストを表示するオプションを追加しています。 それをオンにした場合、あまりスクロールしなくても、もっと多くを見ることができるようになります。 詳細については、「Webex Teams | スペース リストにさらにスペースを表示する」を参照してください。

スクリーンへの視覚的の更新 — Windows および Mac

今月は、スペースを作成し、ユーザーに連絡し、ファイルを転送し、チーム画面を作成するための新しいイラストをお楽しみください。

チーム スペースの権限を制限する—Windows および Mac

スペースとスペースに追加されるユーザーが増えるにつれて、チーム ゲストが行うことができることを管理者のオプションとして指定しています。 チーム スペースにいるが、チーム メンバーではない場合、あなたはチーム ゲストです。 チーム ゲストは、ユーザーの追加や削除、スペース名の変更、またはスペース設定の編集を行うことができません。 詳細については、「チーム スペースのゲストの制限を有効にする」を参照してください。

複数モニタからのスクリーン キャプチャ— Windows

複数のモニタを使用していますか? 接続された任意のモニタ上のアプリの画面キャプチャを使用して、時間を節約し、生産性を向上することができます。

システムトレイの通知とメニュー— Windows

Webex Teams に未読通知があると、システムトレイの Webex Teams アイコンの上にインジケータが表示されます。 アイコンを右クリックして、アプリのメニューに素早くアクセスすることもできます。

通知がタスクバーにポップアップ表示される-Windows

新しいメッセージの通知を取得しましょう! Webex Teams アプリがシステムトレイに閉じられ、通知を受け取った場合、[Webex Teams]アイコンがタスクバーに表示されます。 [設定] > [通知]で、この機能の動作をコントロールできます。

メッセージへの応答-iPhone、および iPad

1 月にこれがデスクトプでリリースされた時には、誰かがデスクトップ アプリで応答を追加したとき、モバイル アプリでそれをタップすることができました。 このリリースでは、応答を選択できるようになりました 。 各メッセージに一度に追加できるのは 2 件の応答だけです。 ただし、応答を削除して別の応答を追加することはできます。 詳細については、「Webex Teams | メッセージに絵文字の反応を追加する」を参照してください。

タブで人とスペースを分離する - iPhone および iPad

スペースの表示方法を選択するためのオプションを提供しました。 すべてのスペースを 1 つのリストで管理したり、タブを追加してスペースを整理したりすることができます。 タブでは、すべてのスペースを表示したり、1 人のスペースのリストを表示したり、グループごとにスペースのリストを表示したりすることができます。 詳細については、「Webex Teams | チャットとスペースを分離する」を参照してください。

お気に入りのスペースを先頭にピン留めする - iPhone および iPad

最も重要なスペースに注意を向けやすくなりました。 それらがスペースリストの一番上の当然の配置にします。 これらの会話に集中して、すぐに戻ることができます。 心配しないでください。リスト中のお気に入りの下に、他のスペースも表示されたままになります。 「Webex Teams|お気に入りのスペースに素早くアクセスする」を参照してください。

発信しています

Cisco ヘッドセットが Control Hub に自動的に追加されました - Windows および Mac

Webex Teams で Cisco ヘッドセットを使用すると、管理者は Webex Control Hub でそれを追跡することができるようになりました。 これにより、在庫の追跡や問題のトラブルシューティングを行うことができます。

この機能を、Webex Teams (Unified Cm および Webex Calling) でも利用できるようにしているところです。

2 つのコールを結合する - Windows および Mac

話中に、Webex Teams で着信した場合、2 つのコールを 1 つに結合して、すべてのユーザーを同じコールに取り込むことができます。 詳細については、「Webex Teams | 2 つのコールの結合」を参照してください。

この機能を、Webex Teams (Webex Calling) でも利用できるようにしているところです。

Webex Teams の着信待ち受け-iPhone および iPad

すでに通話しているときに、他の誰かがあなたを呼び出す場合、着信通話の処理方法を選択することができます。 例えば、アクティブな通話を保留にして、2番目の通話に応答することができます。

デスクトップの Webex Teams で通話を使用している場合は、既に着信待ち受け機能をサポートしています。 詳細については、Webex Teams | 着信待ち受けに応答 を参照してください。

この機能を、Webex Teams (Unified CM および Webex Calling) でも利用できるようにしているところです。

着信転送-iPhone および iPad

お使いのモバイル Webex Teams アプリにより多くの通話機能を提供し続けています。通話中に、その通話を他のユーザーに転送することができます。 通話を転送している理由をユーザーに知らせる機会があります。(デスクトップで Webex Teams 通話を使用している場合は、すでに転送をサポートしています。 詳細については、「Webex Teams | 通話の転送」を参照してください。

この機能を、Webex Teams (Unified CM) でも利用できるようにしているところです。

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、本日のリリースに対応しています。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。 最近、レビューのためにアプリ ストアにモバイル アプリを提出しました。この最新バージョンは、承認されて投稿されるとすぐにダウンロードできるようになります。

  • Windows—3.0.15036.0

  • Mac—3.0.15015.0

  • iPhone, iPad—4.12

2020 年 1 月 30 日

Webex Teams のツアー — Windows および Mac

Webex Teams を初めてご使用になる場合 心配しないでください。初めての方のためのツアーでは、アプリケーションを紹介し、スペースを作成し、そして最初の通話を開始する手順を順を追って説明します。

メッセージング

メッセージへの応答 - Windows および Mac

少々時間がありますか? 誰かからメッセージが届いたとき、それを読んだこと、そしてどのように感じたかを相手に知らせるには、応答 を追加してください。 各メッセージに一度に追加できるのは 2 件の応答だけです。 ただし、応答を削除して別の応答を追加することはできます。 モバイルで確認できるのは、誰かがデスクトップ アプリを使用して応答を追加したことですが、応答をタップするだけで、その応答の別のインスタンスを追加することができます。 「Webex Teams | メッセージに絵文字の反応を追加する」を参照してください

メッセージを素早く見つける - Windows および Mac

スペースにいるときにコンテンツを検索する方法を簡素化しました。1 回のクリックだけで、スペース内のすべてのメッセージとファイルを簡単に検索することができます。 「Webex Teams | スペースのメッセージとファイルの検索」を参照してください。

チーム タブのデザインの更新 - Windows および Mac

チーム タブのビジュアル デザインを更新し、ユーザー体験を改善しました。 Webex Teams |チームを表示する

通知のビジュアルの改善 - Windows

メッセージ、ミーティング、通話に関する通知を改善しました。

新しいフィルタ ナビゲーション - Android

フィルターを [スペース] リストに移動して、重要なフィルターに簡単にアクセスできるようにします。 「Webex Teams | スペースとコンテンツのフィルタリング」を参照してください

タブで人とスペースを分離する - Android

スペースの表示方法を選択するためのオプションを提供しました。 すべてのスペースを 1 つのリストで管理したり、タブを追加してスペースを整理したりすることができます。 タブでは、すべてのスペースを表示したり、1 人のスペースのリストを表示したり、グループごとにスペースのリストを表示したりすることができます。 「Webex Teams | チャットとスペースを分離する」を参照してください。

お気に入りのスペースを先頭にピン留めする - Android

最も重要なスペースに注意を向けやすくなりました。 それらがスペースリストの一番上の当然の配置にします。 これらの会話に集中して、すぐに戻ることができます。 心配しないでください。リスト中のお気に入りの下に、他のスペースも表示されたままになります。 「Webex Teams|お気に入りのスペースに素早くアクセスする」を参照してください

発信しています

通話ウィンドウのポップ アウト - Windows および Mac

通話中のマルチタスクが簡単になりました。 別のユーザーとの通話を選択すると、通話ウィンドウがポップ アウトし、すべての通話機能にアクセスできます。 通話中に、重要なメッセージに応答することができます。 ここでプレビューを取得します: Webex Teams | 通話を転送する

パーソナル端末を使用して通話中に画面を共有する - Windows および Mac

通話のためにパーソナル デバイスを使用しますか? これらの通話のために、Webex Teams に新しい 共有オプションが追加されました。 パーソナル デバイスを使用して通話しているとき、通話の音声とビデオには参加しなくても、画面を共有することを選択できます。

安全な電話通話を示す鍵のシンボル - Windows および Mac

安全な通話を行っている場合は、 が安全であることを知らせることができます。 この機能を、Webex Teams (Unified CM) でも利用できるようにしているところです。

ダイヤル文字列に一時停止を追加 - Windows および Mac

電話番号を入力するときに一時停止を追加することができます。これは、電話会議に参加しようとしている場合、また、自動化システム応答する場合に必要となることがあります。 番号にコンマ (,) を追加すると、ダイヤルが 1 秒遅延します。 行に複数のコンマを追加すると、遅延が長くなります。 たとえば、次のように入力することができます。 95556543123,,,,56789. この機能を、Webex Teams (Unified CM) でも利用できるようにしているところです。 「Webex Teams | ミーティングに参加する前に音声とビデオの設定を選択する」を参照してください。

ミーティング

ミーティング ウィンドウのポップ アウト - Windows および Mac

ミーティング中かどうかには関わりなく、マルチタスクが簡単になりました。 クリックしてミーティングに参加すると、新しいポップアップ ウィンドウが表示され、ミーティングでの音声とビデオの基本設定を選択できます。 それで、ビデオをオンにして参加したくないときには、オフにすることができます。 ミーティング中にダウンタイムが発生した場合でも、スペース内のメッセージは読み取りと応答を続けることができます。

ミーティング参加機能の強化 - Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android

ミーティングに参加する前に、ビデオと音声のオプションをさらに細かくコントロールできるようになりました。 次のことができるようになります。 カメラをオフにすること、音声をミュートすること、または音声なしで参加することができます。 Webex Meetings を使用しているなら、これらの新機能はなじみのあるものに思えるでしょう。 「Webex Teams |、ミーティング通知からミーティングに参加する」および「Webex Teams | ミーティングに参加する前に音声とビデオの設定を選択する」を参照してください。

ローカル カレンダーのサポート—iPhone、iPad、および Android

管理者が Cisco Webex Hybrid Calendar Service を有効にしている場合、モバイルデバイスのローカル カレンダーを Webex Teams のカレンダーに表示することができます。 「Webex Teams | モバイル カレンダーをセットアップする」を参照してください

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、本日のリリースに対応しています。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。 最近、レビューのためにアプリ ストアにモバイル アプリを提出しました。この最新バージョンは、承認されて投稿されるとすぐにダウンロードできるようになります。

  • Windows—3.0.14741.0

  • Mac—3.0.14741.0

  • iPhone, iPad—4.10

  • Android—4.7.77

2019 年 12 月 19 日

メッセージング

新しいフィルター ナビゲーション - iPhone および iPad

フィルターを [スペース] リストに移動して、重要なフィルターに簡単にアクセスできるようにします。 Webex Teams | スペースとコンテンツのフィルタリング を参照してください。

非表示スペースのフィルタリング - iPhone、iPad、Android

Windows または Mac 用の Webex Teams を使用して非表示にしたスペースのリストを確認できる、新しいフィルターを追加しました。 Webex Teams | 非表示にしたスペースの検索を参照してください。

発信しています

別のデバイスでの通話を再開する - Windows、Mac、iPad、Android、卓上電話

重要な通話が続いているのに、オフィスから出なければなりませんか? デスクトップ アプリで通話を保留にしてから、携帯電話で再開することができます。 また、携帯電話で通話を保留にしてから、卓上電話で再開することができます。 卓上電話、モバイル、デスクトップの任意の組み合わせで移動することができます。通話を保留にし、都合のよい場所で再開してください。 この機能を、Webex Teams (Unified CM) でも利用できるようにしているところです。 Webex Teams | 通話を保留するを参照してください。

音声通話の保留と再開 - iPhone、iPad、および Android

誰かと通話中に他のユーザーとの通話を開始したり、他の通話に応答したり、さらに詳しい情報を得ることができるように、通話を保留することができます。 この電話の通話は、後で再開することができます。 この機能を、Webex Teams (Unified Cm および Webex Calling) でも利用できるようにしているところです。 Webex Teams | 通話を保留するを参照してください。

通話履歴の電話番号の詳細表示 - iPhone、iPad、および Android

組織内の他のユーザーから着信したときには、通話履歴に、相手の電話番号についての詳細が表示されます。 それで、彼らに電話をかけ直す必要が生じた場合には、職場の番号と携帯電話の番号のどちらに発信しているかを確認することができます。 この機能を、Webex Teams (Unified Cm および Webex Calling) でも利用できるようにしているところです。 Webex Teams |通話とミーティング履歴の表示を参照してください。

デフォルトの音声通話 - iPhone、iPad、および Android

どのタイプの通話を発信または受信した場合でも、相手の声は、モバイル デバイスの内蔵レシーバーを通して伝わります。 その後、通話中にスピーカフォンまたはヘッドセットに切り替えることができます。 Webex Teams | 通話に応答するを参照してください。

機能アクセス コードのサポート - iPhone、iPad、および Android

ダイヤルパッドを使用してコードを入力することで高度な通話機能を使用できる、機能アクセス コード (FAC) のサポートを追加しました。 たとえば、通話中に * 68 を押せば、パークすることができます。 着信転送、番号のブロック、通話の記録、パーク通話、プル通話などを行うためのコードをサポートしています。 この機能を、Webex Teams (Webex Calling) でも利用できるようにしているところです。 Webex Calling | 高度な通話機能のコードを参照してください。

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、本日のリリースに対応しています。 これらのリリースで解決された問題についての詳細は、Webex Teams |リリース ノートを参照してください。 最近、レビューのためにアプリ ストアにモバイル アプリを提出しました。この最新バージョンは、承認されて投稿されるとすぐにダウンロードできるようになります。

  • iPhone, iPad—4.9

  • Android—4.6.197

2019 年 12 月 17 日

メッセージング

スペースの非表示 — Windows および Mac

スペースをお気に入りから削除を編集することは可能ですか? 多くのスペースがある場合でも、スペース リストに頻繁に読む必要がないか、またはスペース リストに表示する必要があるものがあります。 しかし、まだ退席する準備ができていません。 これらのスペースを非表示にすることができますが、必要に応じてそれらの情報を検索することができます。 スペースを非表示にする操作を行えるのは Windows または Mac だけですが、それらのスペースはモバイルでも表示になります。 次の記事を参照してください: Webex Teams | 重要でないスペースを非表示にするおよび Webex Teams | 非表示にしたスペースの検索

発信しています

Cisco ヘッドセットのファームウェアアップデート - Windows および Mac

サポート対象である Cisco Headset 500 シリーズまたは Cisco Headset 700 シリーズのいずれかを使用している場合、ヘッドセットのファームウェアは自動的にアップデートされます。 更新が利用可能であることを知らせるメッセージがポップアップしたら、確認してください。その後、更新が完了したことを知らせるメッセージが表示されます。

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、本日のリリースに対応しています。 これらのリリースで解決された問題についての詳細は、Webex Teams |リリース ノートを参照してください。 このバージョンの Webex Teams の自動更新はありません。 ただし、このバージョンのアプリを https://www.webex.com/downloads.html でダウンロードすることができます。

  • Windows—3.0.14375.0

  • Mac—3.0.12725.0

2019 年 11 月 27 日

メッセージング

その他の絵文字 - Windows

Webex Teams のメッセージをもっと表現力豊かなものにしましょう。絵文字ピッカー ライブラリが拡張されました! 6 つのカテゴリと色見本から選択できます。 Webex Teams | メッセージに絵文字を追加する を参照してください。

発信しています

「通話履歴の電話番号の詳細表示 - Windows および Mac」を参照してください。

組織内の他のユーザーから着信したときには、通話履歴に、相手の電話番号についての詳細が表示されます。 それで、彼らに電話をかけ直す必要が生じた場合には、職場の番号と携帯電話の番号のどちらに発信しているかを確認することができます。 この機能を、Webex Teams (Unified Cm および Webex Calling) でも利用できるようにしているところです。 Webex Teams |通話とミーティング履歴の表示を参照してください。

Webex Teams (Webex Calling) の通話で、通話中に画面を共有する - Windows および Mac

お客様の組織がこの通話の連携をサポートしている場合、Webex Teams アカウントを使用して他のユーザーと通話する際に画面を共有できるようになりました (Webex Teams (Unified CM) での通話では、すでに通話の結合がサポートされています。 詳細については、Webex Teams | 通話で画面を共有するを参照してください)。

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、本日のリリースに対応しています。 これらのリリースで解決された問題についての詳細は、Webex Teams |リリース ノートを参照してください。

  • Windows—3.0.14154.0

  • Mac—3.0.14154.0

2019 年 11 月 15 日

Webex Teams (Unified CM) での通話—iPhone、iPad、および Android

組織がこの通話の統合をサポートしている場合には、職場の電話番号で Webex Teams モバイル アプリを使用できるようになります。 従って、組織内の同僚を対象に通話を発信する際には、相手の電話番号 (モバイル番号) で発信することができます。または、電話キーパッドを使用して直接組織の外部のほかの人に発信できます。 ユーザーはあなたの職場に電話をかけることができます。また、外出先でも応答できます。 Webex Teams | ビデオ通話を行うおよび Webex Teams | 音声通話を行う を参照してください。

Webex Teams (Webex Calling) を使用した通話—iPhone、iPad、および Android

組織がこの通話の統合をサポートしている場合には、職場の電話番号で Webex Teams モバイル アプリを使用できるようになります。 従って、組織内の同僚を対象に通話を発信する際には、相手の電話番号 (モバイルフォン番号) で発信することができます。または、電話キーパッドを使用して直接組織の外部のほかの人に発信できます。 ユーザーはあなたの職場に電話をかけることができます。また、外出先でも応答できます。 Webex Teams | ビデオ通話を行うおよび Webex Teams | 音声通話を行う を参照してください。

ホワイトボードの作成、注釈、共有 - iPhone、iPad、および Android

愛されていたこれらのホワイトボード機能がモバイル アプリに戻せたことを喜んでいます。 スペースにいるとき、またはミーティングに参加しているときに、作成して共有することができます。 以下の記事ご覧ください。

ボタンとカード — iPhone および Android

デスクトップ上のボタンとカードのサポートを 2 か月前にリリースし、モバイル用 Webex Teams のボットや統合も簡単に操作できるようになりました。 ボットがボタンのあるカードを含むスペースに情報を送信すると、それを簡単に操作できるようになりました。 たとえば、Jira ボットを使用すれば、Webex Teams からすぐにチケットを作成または更新することができます。 開発者の場合は、新規または既存のボットでのカードの実装についての詳細は、https://developer.webex.com/docs/api/guides/cards を参照してください。

他のモバイル アプリを共有し、他のスペースからファイルを共有する— Android

お使いのデバイスの Webex Teams と他のアプリの間で直接共有できるようになりました。 電話アプリを使用している場合、Webex Teams に直接写真を送信することができます。 Webex Teams のスペース間でファイルを共有することもできます。 次の記事を参照してください: Webex Teams | 1 つのスペースから別のスペースにファイルをコピーする

メッセージ送信時のビデオ サイズを自動的に縮小— Android

ビデオ サイズを縮小するための設定を追加したので、Wi-Fi ではなくセルラーサービスで接続するとき、データ使用量を制限することができます (この機能は、iOS 版では以前のリリースで公開されました)。 Webex Teams |共有する際のファイルサイズを減らす

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、本日のリリースに対応しています。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。 最近、レビューのためにアプリ ストアにモバイル アプリを提出しました。この最新バージョンは、承認されて投稿されるとすぐにダウンロードできるようになります。

  • iPhone, iPad—4.8

  • Android—4.5.224

2019 年 11 月 7 日

Microsoft OneDrive および Microsoft SharePoint Online フォルダーをスペースにリンクする— Windows および Mac

既存の Microsoft OneDrive および SharePoint Online フォルダーを Webex Teams のスペースにリンクすることができます。 これにより、チームが関心を持っているファイルをすぐに取得することができます。 管理者が行うこの設定によっては、スペースで共有されたすべてのファイルがリンクされたフォルダーに自動的にアップロードされるか、スペースで共有するか、フォルダーをアップロードするかを選択することができます。 参照: Webex Teams のオンライン リンク フォルダからファイルを表示または編集するMicrosoft OneDrive または SharePoint Online のフォルダを Webex Teams スペースにリンクするCisco Webex のコントロール ハブでエンタープライズ コンテンツの管理設定を構成する

新しい Jira Cloud と Trello ボット - Windows および Mac

Webex Teams の新たに更新された Jira Cloud と Trello ボットを使用すれば、プロジェクトをスケジュールどおりに実行できます。 ボタンとカードがサポートされたので、Webex Teams スペースでの Jira の問題や Trello Card の作成は、これまでなく簡単になりました。 複雑なコマンドラインの構文を忘れてしまった場合でも、ドロップダウンリストから選択するか、ボタンをクリックすれば、すぐにアクションを実行できます。 Webex Teams スペースに追加して、今すぐお試しください!

Webex Teams 用の Jira Cloud BotWebex Teams 用の Trello Bot を参照してください。

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、本日のリリースに対応しています。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。

  • Windows—3.0.13934

  • Mac—3.0.13934

2019 年 10 月 31 日

今月は、メッセージング、通話、およびミーティング機能での実験を行っており、多くの機能が追加されています。

メッセージング

ポップ アウト スペース - Windows および Mac

私たちは皆、マルチタスキングを気に入っています。ポップ アウト スペースを使えば、まさにその機能を実現できます。 新しい Webex Teams ウィンドウには、複数のスペースをポップすることができます。 これにより、他の未読のスペースや通知に気を取られることなく、重要なスペースや会話に集中することができます。 このオプションは、スペースリストのスペースを右クリックするか、スペースでダブルクリックして、選択できます。 Webex Teams | チャットとスペースを独立したウィンドウで開くを参照してください。

リンク! ここでリンクを取得してください - Windows および Mac

重要なリンクにフラグを付ける必要はありません。また、ブラウザに保存していることを確認してください。 皆様からそれらを収集しており、再びそれらをみつけるためには、 に進み、[リンク] を選択してください。 Webex Teams | スペースで共有されているすべてのリンクを表示を参照してください。

スペースにピークイン - Windows および Mac

これらの未読メッセージには、後で追いつくことができます。 スペースに未読のメッセージが表示されていますが、今すぐにフォローアップする時間はありません。 スペースを右クリックし、スペースでピークインを選択すれば、メッセージを表示できます。 スペースが既読としてマークされることはなく、開封確認は送信されません。 ただし、返信すると、開封確認メッセージが送信されますが、やはりピークモードのままです。 Webex Teams | スペースにピークインを参照してください。

スペース名が変更されたときに以前のスペース名を表示する - Windows および Mac

スペースの名前を変更した場合でも、メッセージエリアのノートに、前のスペース名が表示されます。 これにより、スペースにいるユーザーは、スペース名の変更履歴を確認することができます。 スペースの名前と画像を更新するを参照してください。

タブで人とスペースを分離する - Windows および Mac

スペースの表示方法を選択するためのオプションを提供しました。 すべてのスペースを 1 つのリストで管理したり、タブを追加してスペースを整理したりすることができます。 タブでは、すべてのスペースを表示したり、1 人のスペースのリストを表示したり、グループごとにスペースのリストを表示したりすることができます。 フィルタリストの新しい設定を使用すれば、これらのビューを簡単に切り替えることができます。 Webex Teams | チャットとスペースを分離する を参照してください。

フィルタ リストの基本設定 - Windows および Mac

フィルタ リストに外見に関する設定を追加しました。 お気に入りのスペースはすでに上に表示されるようになっていますが、この設定を [フィルター] メニュー リストにも追加しました。 お気に入りのスペースを一番上に表示するかどうかをすばやく切り替えられます。 スペースとコンテンツのフィルタリングを参照してください。

発信しています

音声またはビデオ通話を行うかどうかを選択する - Windows および Mac

これはまさに必要とされていた機能です! 寝癖がついてしまった日でも、そのことを気に病む必要はありません。 任意のタイプの通話を他の人に発信するときに、ビデオを使用して通話を開始するかどうかを選択できます。 オンにしなくても、通話中にいつでもオンにすることができます。 設定によって、着信通話のビデオをオフにすることもできます。 Webex Teams | ビデオ通話を行うWebex Teams | 音声通話を行う、および Webex Teams | すべての着信通話でビデオをオフにするを参照してください。

オンプレミスの Webex デバイスで通話する - Windows および Mac

オンプレミスの Webex デバイスを Unified CM に登録しましたか? オンプレミスの Webex デバイスに接続している間でも、電話番号通話を行えるようになりました。 そのため、Webex Teams から直接、他のユーザーの携帯番号、または地元のピザ店に電話して、Webex デバイスで通話を行うことができます。 接続した Webex デバイスを使用する場合の Cisco Webex Teams の通話動作を参照してください。

Webex Teams (Webex Calling) で通話を行う際の、機能アクセスコードのサポート - Windows および Mac

ダイヤルパッドを使用してコードを入力することで高度な通話機能を使用できる、機能アクセス コード (FAC) のサポートを追加しました。 たとえば、通話中に * 68 を押せば、パークすることができます。 着信転送、番号のブロック、通話の記録、パーク通話、プル通話などを行うためのコードをサポートしています。 Webex Calling | 高度な通話機能のコードを参照してください。

Webex Teams で通話する - Windows および Mac

一部の組織では、Webex Teams (統合型 CM) または Webex Teams (Webex 通話) で通話する際に、ユーザーが自分の電話番号で発信することが可能なように設定されています。 電話番号で通話すれば、設定によって、通話を保留にしたり、転送したりすることができます。

今回、ユーザーが自分の電話番号を使用して発信するか、または Webex Teams コールを使用するかを選択することができるようになりました。 Webex Teams コールを使用すれば、Webex Teams を使用している他のユーザーへ簡単に電話をかけることができます。 通話中に画面とホワイトボードを共有することは可能ですが、通話を保留にしたり、着信転送したりすること、電話機でのみ利用可能な機能を使用することはできなくなります。 Webex Teams | Webex Teams アカウントを持つ相手に通話するを参照してください。

ミーティング

Cisco DX シリーズまたは卓上電話を使用してミーティングに参加する (Cisco Webex Teams (Unified CM) に通話する) - Windows および Mac

お使いの DX または卓上電話は、Unified CM に登録されていますか? 自分の個人用デバイスで通話することは既に可能でしたが、このアップデートでは、すべてのミーティングに参加することができるようになります。 自分の個人用デバイスを選択して、ミーティングに参加してください。 Webex Teams からミーティングをコントロールし、ミーティングでコンテンツを共有することができます。

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、本日のリリースに対応しています。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。

  • Windows—3.0.13861 (2019 年 10 月 31 日更新)

  • Mac—3.0.13861 (2019 年 10 月 31 日更新)

2019 年 9 月 26 日

Webex Teams (Webex Calling) を使用したコールの — Windows および Mac

Webex Teams への Webex Calling で利用可能なクラウド コール機能をご利用いただけます。 あなたの組織が Webex Calling を使用している場合、基本的な通話のニーズに合わせて Webex Teams アプリを使用することができます。 従って、アプリ内でコールを発信するたびに、同僚の電話番号を使用して、組織内の同僚に発信することができます。さらに、電話キーパッドを使用して直接組織の外部のほかの人に発信できます。 利用可能になったそれぞれのコール オプションについての簡単な説明は、Cisco Webex Teams のコール動作を参照してください。 詳細については、以下の記事をご覧ください。

Webex Teams の新しい表示形式 — Windows および Mac

新しいデフォルトのテーマにより、Webex Teams の使いやすさが向上し、読みやすさが向上し、当社のすべてのユーザーに対する包含性を拡大させることができます。 切り替える場合は、[設定] > [表示設定] (Windows の場合) または [基本設定] > [表示設定] (Mac) の下で、他のテーマを選択することもできます。 「Cisco Webex Teams のカラー テーマを変更する」を参照してください。

Cisco ヘッドセットのサポート—Windows および Mac

Cisco ヘッドセット 500 シリーズを Webex Teams と共に使用して、ミーティングに参加したり、通話に応答したりすることができるようになりました。 さらに、ミーティングや通話のヘッドセットから自分をミュートまたはミュート解除したり、通話中に自分を保留にすることができます。 開始するには、ヘッドセット、マイク、またはスピーカーを Cisco Webex Teams に追加するを参照してください。

新しいフィルター ナビゲーション— Windows および Mac

フィルターを [スペース] リストに移動して、重要なフィルターに簡単にアクセスできるようにします。 スペースとコンテンツのフィルタリングを参照してください。

Webex Teams (Unified CM および Webex 通話) の着信通知によって中断されないようにする - Windows および Mac

お客様の組織がこの通話の統合に対応している場合、通話中または画面共有時、または「応答不可」ステータスを設定しているときに、着信またはメッセージ通知によって中断されることを心配する必要はありません。 現在取り込み中であることを他のユーザーに知らせるを参照してください。

アクセシビリティ サポートの継続中の改善 — Mac

すべての Webex Teams に対するアクセシビリティ サポートを改善し続けています。

アプリケーションのデザインの調整 - Web

最近デスクトップに行った変更に合わせて、Web デザインを更新しました。以下の点が含まれます。

  • ホームアイコン は、スペースアイコン に変更されました。

  • 自分のプロファイル画像を最初の列に移動できます。アプリ内のどこからでも、プロファイルまたは設定にアクセスしやすくなります。

詳細については、「Cisco Webex Teams アプリ UI」を参照してください。

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、本日のリリースに対応しています。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。

  • Windows—3.0.13538.0 (2019 年 10 月 3 日更新)

  • Mac—3.0.13538.0 (2019 年 10 月 3 日更新)

2019 年 9 月 13 日

Cisco Webex Board のスペースを開く—iPhone、iPad、および Android

Webex Board で Webex Teams モバイル アプリからスペースを開くことができます。

以下のアプリ バージョンが、本日のリリースに対応しています。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。 最近、レビューのためにアプリ ストアにモバイル アプリを提出しました。この最新バージョンは、承認されて投稿されるとすぐにダウンロードできるようになります。

  • iPhone, iPad—4.6

  • Android—4.2.75

2019 年 8 月 29 日

メッセージを編集する— Windows および Mac

メッセージの編集に関するフィードバックをお待ちしております。 書式設定の前に、または単語の綴りを間違えてメッセージを送信する場合のいずれでも、元に戻ってメッセージを編集することができるようになりました。 それを更新した後で、メッセージの隣にあるノートにそれが編集されたことを示します。 モバイル版または Web 版の Webex Teams を使用している場合は、誰がデスクトップ アプリを使用してメッセージを編集するかを確認することができますが、メッセージを編集することはできません。 詳細については、「メッセージを編集する」を参照してください。

スレッドの更新— Windows および Mac

スレッドのための新しい機能の追加を続行しています。 このリリースでは、新しいスレッド アクティビティ を追加しています。 スペースの一部であるすべてのスレッドのリストを見ることができ、各スレッドには、スレッドが作成されたメッセージと最後の返信の日付が表示されます。 そのリスト内の任意のスレッドをクリックすると、そのスレッドがスペースで開始された場所に移動し、そのスレッドのすべてのメッセージを確認することができます。 詳細については、「スペースのスレッドを検索する」を参照してください。

アプリケーションのデザインの調整— Windows および Mac

当社の Webex Teams アプリのデザインをポートフォリオ内の他のアプリと揃えるために、いくつかの変更を行います。 これは、ユーザーが使用しようとしているアプリまたはデバイスにかかわらず、使い慣れた通話、メッセージング、およびミーティングのエクスペリエンスを持つことを保証するためのものです。 これらの変更点には以下が含まれます。

  • [ホーム] アイコン は、[スペース] アイコン に変更されています。 (モバイル アプリにもこの変更を加えました。)

  • プロファイル画像が最初の列に移動すると、アプリのどこにいようとも、プロファイルまたは設定にアクセスするのに役立ちます。

  • アクティビティメニューは、このアイコン から

  • 明るいテーマが少し変更されると、最初の列が完全に暗くなり、スペースがリストされている 2番目の列が灰色のグレーの濃淡に変わります。

  • 通話と画面共有に素早くアクセスできます。 誰かに対してクイック通話を行うか、または画面を共有する必要がありますか? または、チームでインスタント ミーティングを開始して、そのホットな問題を解決したいと思いませんか? これらのオプションは、画面の最上部にオプションが表示されます。

詳細については、「Cisco Webex Teams アプリ UI」を参照してください。

Cisco Webex Teams (Unified CM) を使用した通話の強化 — Windows および Mac

お使いのアカウントが Webex Teams で Unified CM 通話機能を使用するように設定されている場合、管理者が追加できる機能をさらに追加しています。

  • 会議通話—他のユーザーとの通話中に、電話会議を開始するために他のユーザーを通話に追加することができます。 このように、電話会議には、最大で 8 人までのユーザーを追加することができます。 Webex Teams |電話会議を開始する

  • 着信転送: 別の番号から通話を取得する必要がある場合は、Webex Teams から直接、着信転送を設定することができます。 着信転送番号を入力するだけで、通話はすべてその番号で呼出音を鳴らします。 詳細については、「Webex Teams | 着信転送」を参照してください。

  • 単一番号リーチ—セルフケア ポータルに移動する代わりに、アプリから直接単一番号リーチをオンにすることができます。 これをオンにすると、卓上から離れている場合でも、通話を受けることができます。 電話番号を更新する必要がある場合は、セルフケア ポータルを使用する必要があります。 詳細については、「Webex Teams |任意の番号に着信する」を参照してください。

  • 安全な通話: アカウントが設定されている場合には、安全で暗号化された通話を行うことができます。

Webex Teams から卓上電話を選択した場合、通話の統合、会議、転送を行うこともできます。

別のスペースにメッセージを転送する - Windows および Mac

誰かが、他のユーザーと共有したい素晴らしいヒントを投稿しましたか? 今のところ、コピーして貼り付け、またはスクリーンショットを取って、その他のスペースにアップロードしておきます。 1 つのスペースから別のスペースにメッセージを転送させることにより、保存するまでに数回のクリックを省きたいと思います。 詳細については、「メッセージを転送する」を参照してください。

Webex Teams へのブランディングの追加 — Windows および Mac

Webex Teams での共同ブランド化が大幅に改善されました。 管理者は選択したロゴと色を Webex Teams の第 1 列に適用でき、ブランドと企業アイデンティティをユーザーに提供するアプリケーション体験に反映させることができるようになりました。

以前は、管理者が [バージョン情報] ウィンドウにロゴを追加できるようになり、このロゴはナビゲーション バーにも表示されるようになりました。 詳細については、「Webex Teams に会社のブランディングを追加する」 および「Cisco Webex Control Hub でブランディングをカスタマイズとサポートの設定」を参照してください。

共有しているときにスクリーンセイバーを抑制する — Windows および Mac

画面を共有している間に、スクリーンセーバーのアクティベートを行ったり、共有を中断させたりする必要はありません。

連絡先カードの更新—Windows と Mac

以前のリリースの連絡先カードに同僚の情報を追加したので、番号をクリックして通話を発信するか、またはメールアドレスをクリックしてメールを作成することができるようになりました。 詳細については、「連絡しているユーザーを確認する」を参照してください。

ホワイトボードのステッカー — Windows および Mac

ステッカーは、ブレーンストーミングのアイデア、かんばん基板の作成、または完了するために必要なものの追跡に非常に便利です。 これで、ステッカーを作成して、ホワイトボードに追加することができます。 異なる色のステッカーとすべてのグループが機能し、チームを整理して管理します。 無限のホワイトボードを使用すると、お客様のステッカーがプロジェクトとともに成長し続けることができます。 詳細については、「Cisco Webex Teams スペースでホワイトボードを作成する」 を参照してください。

アクセシビリティ サポートの進行中の改善—iPhone、iPad、および Android

すべての Webex Teams に対するアクセシビリティ サポートを改善し続けています。

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、本日のリリースに対応しています。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。 最近、レビューのためにアプリ ストアにモバイル アプリを提出しました。この最新バージョンは、承認されて投稿されるとすぐにダウンロードできるようになります。

  • Windows—3.0.13131.0

  • Mac—3.0.13131.0

  • iPhone, iPad—4.5

  • Android—4.2.42

2019 年 8 月 14 日

画面を共有する— iPhone、iPad、および Android

ミーティング中に画面を共有したり、Webex デバイスにワイヤレスで共有したりすることができます。 これらの機能に関する先月のサポートを一時的に削除しましたが、再び利用できるようにします。

Webex Teams を推奨—iPhone および iPad

しばらくの間 Webex Teams を使用した後で、他の誰かに推奨できる可能性を当社に知らせることを求めるメッセージが表示される場合があります。 ご意見やご感想をお聞かせください。 (Android 版は 2019 年 7 月 31 日にリリースされました。)

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、本日のリリースに対応しています。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。 最近、レビューのためにアプリ ストアにモバイル アプリを提出しました。この最新バージョンは、承認されて投稿されるとすぐにダウンロードできるようになります。

  • iPhone, iPad—4.3

  • Android—4.1.92

2019 年 8 月 6 日

ボタンとカード — Windows と Mac

Webex Teams のボットやインテグレーションで簡単に操作できるようにしています。 ボットがボタンのあるカードを含むスペースに情報を送信すると、それを簡単に操作できるようになりました。 たとえば、Jira ボットを使用すれば、Webex Teams からすぐにチケットを作成または更新することができます。 開発者の場合は、新規または既存のボットでのカードの実装についての詳細は、https://developer.webex.com/docs/api/guides/cards を参照してください。

2019 年 7 月 31 日

共有しているときに通知を抑制する — Windows および Mac

通話またはミーティングで画面を共有しているときに、通知が表示される方法を改善しました。 通話またはミーティングで共有を開始すると、通話とメッセージの着信通知がすべて抑制されます。 [スペース] リストには、メッセージ通知が表示されたままになります。

メッセージの送信時に画像サイズを自動的に縮小— iPhone、iPad、および Android

外出先で Webex Teams を使用している場合、WiFi ではなくセルラーデータを使用して接続することがよくあります。 そのため、画像を共有しているときに、帯域幅が低下するか、またはデータ移動が制限されているためにメッセージを送信することができない場合があります。 これらの状況でヘルプを送信する際に画像サイズを小さくするかどうかを指定するための設定を追加しています。 詳細については、「Cisco Webex Teams 中に共有する際のファイル サイズを減らす 」を参照してください。 (現時点では、iPhone および iPad の画像とビデオに対してこれをサポートしています。 Android の場合、当社は今日では画像をサポートしていますが、2019 年 8 月 9 日にビデオをサポートする予定です。)

電話でミーティングに参加—iPhone、iPad、および Android

モバイルデバイスの[コール イン][コール バック]のオプションを使用してミーティングに参加できるようになりました。 詳しい情報については、「電話を使用してミーティングに参加する」 をご覧ください。

スペースのスレッド付きのメッセージをより容易に検索—iPhone、iPad、および Android

アクティブなスレッドに移動したり、スペースで返信をより目立たせたりするために、さらにいくつかの改善を行っています。 「Cisco Webex Teams のスレッドを使用して、会話に簡単に従う」を参照してください。

Webex Teams を推奨— Android

しばらくの間 Webex Teams を使用した後で、他の誰かに推奨できる可能性を当社に知らせることを求めるメッセージが表示される場合があります。 ご意見やご感想をお聞かせください。 (これは、2019 年 8 月 9 日に iPhone および iPad で利用できることを予定しています。)

新しいキーボードのショートカット - Web

新しいキーボードショートカットを追加しました。キーボードだけでアプリ内を移動することが容易になります。 「Cisco Webex Teams のキーボード ナビゲーションとショートカット」を参照してください。

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、今月のリリースに対応しています。 来月のリリースの前に更新をリリースする場合、このリストを最新のバージョンに更新します。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。 最近、レビューのためにアプリ ストアにモバイル アプリを提出しました。この最新バージョンは、承認されて投稿されるとすぐにダウンロードできるようになります。

  • Windows— 3.0.12808.0

  • Mac—3.0.12804.0

  • iPhone, iPad—4.2

  • Android—4.1.56

2019 年 7 月 25 日

スレッド メッセージのフィルター — Windows および Mac

すでにスレッドを忙しく使用していて、おそらく多くのことをトラッキングしていることだと思います。 開始したスレッドのリストと返信したスレッドのリストを表示するための新しいフィルターを追加しています。 アクティブなスレッドに移動したり、スペースで返信を追加したりするために、さらにいくつかの改善を行っています。 スペースとコンテンツをフィルタリングし、 Cisco Webex Teams のスレッドを使用して、より簡単に会話に従うことができます。

オンプレミスの Webex デバイスに通話を移動する - Windows および Mac

お使いの Webex デバイスで Webex Teams を使用する方法を改善しています。 クラウドに登録されている Webex デバイスから通話を受発信することはすでにできますが、Webex Teams アプリからオンプレミスの Webex デバイスに通話の受発信をを移動することができるようになりました。 ものごとが、どのように接続されているかを考える必要はありません。 詳細については、「Cisco Webex Teams アプリから Cisco デバイスにコールを移動する」を参照してください。

ミーティングでの全員のミュート — Windows および Mac

昼食を食べているのは誰ですか? オフィスでよく意見を出す立場の同僚が居るのは誰ですか? ノイズを発生させている参加者を追跡する必要はありません。 ミーティング中の全員を同時にミュートすることができます。 誰かがあなたをミュートにした場合、必要に応じて自分のミュートを解除することができます。

  • スペースでのミーティング — すべてのユーザーが全員をミュートすることができます (また全員のミュートを解除することもできます)。 ミュートしているユーザーと現在のプレゼンターを除く全員がミュートになります。

  • Webex 標準ミーティングまたはパーソナル会議室ミーティング — 主催者は全員をミュートすることができます(全員のミュートを解除できます)。 現在のプレゼンターおよび主催者を除く全員がミュートされます。

すでに自分自身(とあなたの吠えている犬)をミュートにしている場合は心配しないでください。 誰かが全員をミュート解除した場合でも、ミュートされたままになります。 詳細については、「Cisco Webex Teams ミーティングの全員をミュートする」を参照してください。

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、今月のリリースに対応しています。 来月のリリースの前に更新をリリースする場合、このリストを最新のバージョンに更新します。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。

  • Windows—3.0.12725.0

  • Mac—3.0.12725.0

2019 年 7 月 19 日

保存されたホワイトボードとスナップショットを表示する— iPhone、iPad、および Android

ホワイトボード をモバイル アプリに戻って追加して、スペースに保存されているホワイトボードを見ることができますが、今のところ、作成することはできません。

他のモバイル アプリを共有し、他のスペースからファイルを共有する— iPhone、iPad

お使いのデバイスの Webex Teams と他のアプリの間で直接共有できるようになりました。 電話アプリを使用している場合、Webex Teams に直接写真を送信することができます。 Webex Teams のスペース間でファイルを共有することもできます。

2019 年 7 月 15 日

一部の報告されている問題を解決していますが、iPhone および iPad 版 Webex Teams の 4.0 バージョンの自動アップデートを一時的に停止しています。 App Store に移動しても、4.0 のバージョンを手動でダウンロードすることができますが、アップデートされたバージョンがリリースされるまで待つことをお勧めします。

2019 年 7 月 8 日

ユーザーがコンピューターを使っているときを確認する — Windows、Mac

以前、Webex Teams で他のユーザーのステータスが非アクティブとして表示されると、そのユーザーはまだコンピューターの前にいる可能性がありますが、Webex Teams ではアクティブではありませんでした。 現在、コンピューターを使用しているときに、Webex Teams でユーザーのステータスはアクティブとして表示されます。

Cisco Unified Communication Manager(Unified Cm)との通話インテグレーション — Windows および Mac

統合と転送は、今すぐ、だれでもご利用いただけます。

2019 年 7 月 3 日

ミーティンング リストで予定を表示 — Windows、Mac、iPhone、iPad、Android、および Web

ミーティング リストでの今後の予定を今後のミーティングととっもに、詳細に確認することができます。 予定は、他の人を招待せずにスケジュールするカレンダー イベントです。 詳細については、カレンダーから Cisco Webex ミーティングをスケジュールするを参照してください。

Microsoft Office 365 および Google Calendar で外出中であることを表示する - Windows、Mac、iPhone、iPad、Android、および Web外出する予定があるときや休暇中に、アプリのステータスでユーザーに不在であることを知らせることができます。 Microsoft Office 365 または Google カレンダーの休暇レスポンダーを使用して、不在時の自動応答を設定します (この機能は、すでに Microsoft Exchange でサポートされています。) 詳細については、「不在であることを表示する」を参照してください。

2019 年 6 月 27 日

People Insights のプロファイルの表示—Windows、Mac、Web、iPhone、iPad、および Android

People Insights を利用すれば、Webex Teams を退出することなく、共同作業をしているユーザーに関する豊富な、文脈に関連する情報を参照することができます。 誰かのプロファイル画像にカーソルを合わせるか、スペースの名前をポイントするだけで、People Insights プロファイルを得ることができます。

People Insights には、ユーザー名の検索エンジンの結果に表示されているものと同様に、プロファイルで公開されている情報だけが表示されます。 しかし、People Insights は誰でも簡単に情報を表示できるため、すぐにすばやくアイスブレイクを見つけたり、より良い関係を構築することができます。

自分の会社の誰かとミーティングしますか? プロファイルの中で、タイトル、連絡先情報、レポート構造などの内部ディレクトリ情報を見つけることができます。 また、People Insights には、同じ会社のユーザーの社内ディレクトリ情報も表示されます。 詳細については、「Cisco Webex Teams で People Insights プロファイルを表示する」を参照してください。

スレッドでより容易に会話をフォローする - Windows、Mac、および Web

スレッド処理を使用して、スペース内で発生している会話をより良く追跡することができるようになりました。 この最初のリリースをお客様にお送りしたいと思っていますが、今後の数か月にわたって改善を継続いたします。 そのため、まもなく、さらに多くの機能をご利用いただけます。 詳細については、「Cisco Webex Teams のスレッドを使用して、容易に会話をフォローする」を参照してください。 (ビデオも含まれていますので、必ず、確認してください)。

お気に入りのスペースを最上位に表示する - Windows、Mac、および Web

お気に入りの子供やペットが誰であるかを知らせることができないかもしれませんが、お気に入りのスペースを使用しても問題ありません。 これらの最も重要なスペースに焦点を当てることが簡単になりました。 それらがスペースリストの一番上の当然の配置にします。 これらの会話に集中して、すぐに戻ることができます。 心配しないでください。リスト中のお気に入りの下に、他のスペースも表示されたままになります。 詳細については、「お気に入りのスペースに素早くアクセスする」を参照してください。

Webex Teams を推奨-Windows、Mac、および Web

しばらくの間 Webex Teams を使用した後で、他の誰かに推奨できる可能性を当社に知らせることを求めるメッセージが表示される場合があります。 ご意見やご感想をお聞かせください。 お客様からの回答があった場合は、もう 1 年間、再確認されることはありません。

ミーティングに参加して、オンプレミスの Webex デバイスで共有する (Windows および Mac)

オンプレミス? クラウド? 上記の理由により... この会議室の大きな画面でプレゼンテーションを共有したいと思います。 これで、あらゆる接続について心配することなく、簡単に操作できるようになりました。

Webex Teams でクラウド登録済みの Webex デバイスを使用できるようになり、同じ Wi-Fi ネットワーク内のオンプレミスの Webex デバイスに自動的に接続できるようになりました。

接続後に、同じ会議室内の他のユーザーとワイヤレスでコンテンツを共有し、、ミーティングに参加するためにデバイスを使用できます。 ミーティングでは、コンテンツを共有し、デバイスのマイクと音量をコントロールすることができます。

組織での設定についての詳細については、「ユーザーがオンプレミスのデバイスに接続することを許可する」を参照してください。

Cisco Unified Communication Manager(Unified Cm)との通話インテグレーション — Windows および Mac

組織がこの通話インテグレーションをサポートする場合、職場の電話番号で Webex Teams を使用できるようになります。 従って、アプリ内で通話を発信するたびに、同僚の電話番号を使用して、組織内の同僚に発信することができます。電話キーパッドを使用して直接組織の外部のほかの人に発信できます。 (すべての人に対して、その製品が立ち上げたことを記念するために、すべての人のために電話をかけてピザを注文できます。)

本日のリリースでは、通話を受発信するだけでなく、保留することもできます。 また、デスクトップ アプリケーションからの卓上電話の統合型コントロールも含まれています。 統合および転送は制限付きで使用可能なままの状態になります。これらの機能はクラウド サービス上で有効にする必要があり、まもなく利用可能になります。 これらの機能の使用に関する詳しい情報については、「Cisco Webex Teams (Unified CM) での通話の探索」をご覧ください。 または、組織に対してこれらの機能を設定する必要がある場合は、 まず初めに、「Cisco Webex Teams Calling の動作を設定する」を参照してください。

アクセシビリティ サポートの継続中の改善 — Windows および Mac

すべての Webex Teams に対するアクセシビリティ サポートを改善し続けています。 詳細については、「Cisco Webex Teams のアクセシビリティ サポート」を参照してください。

Windows 7 の絵文字のサポート— Windows

Windows 7 のチームは、 絵文字を使用できるようになったので、frown をよりにすることができます。 「メッセージに絵文字で楽しさを追加する」を参照してください。

モバイル アプリ用の新しい Webex Teams! — iPhone、iPad、および Android

新しいモバイル アプリをリリースすることを楽しみにしています。 当社は、それらをデスクトップ アプリと共通のコード共有するように設計し直しました。 これらの変更により、デスクトップとモバイルのためのより多くの機能を同時にリリースできます。また、モバイル プラットフォームを実際に活用するモバイル専用の機能を作成できます。

これらのメリットの多くは、以下のような機能をリリースしています。

すぐに追加するためにいくつかの追加の作業が必要な機能がいくつかあります。これは今後のリリースで利用可能になり、今後のリリースで利用できるようになり、[まもなくリリース] に投稿されます。 現時点では、次のことができません。

  • Android デバイスで、[コール イン] または [コール バック] オプションを使用するか、iPhone または iPad デバイスの [コール バック] オプションを使用してミーティングに参加します。 しかし、接続されている Webex デバイスまたは電話を選択してミーティングに参加することができます。または、iPhone または iPad で [コール イン] を選択します。 これらのオプションを、「電話を使ってミーティングに参加する」からこれらのオプションを一時的に削除しました。

  • モバイル デバイス上のローカルのカレンダーを Webex Teams のカレンダーに追加しますが、アカウントがそれを使用するように設定されている場合は、ハイブリッド カレンダーを使用できます。 この記事を一時的に削除しました。「カレンダーをモバイル用に Cisco Webex Teams でセットアップする」「Cisco Webex Teams で開催予定のミーティングを表示する」にリダイレクトしてください。

  • ミーティング中に画面を共有しますが、共有している間は他の人のコンテンツを見ることができます。「Cisco Webex Teams ミーティングまたはコールでは、画面またはアプリケーションを共有する」からモバイルに関する情報を一時的に削除しました。

  • Webex パーソナル会議室を関連付けますが、Windows または Mac から Webex Teams をすでにパーソナル会議室に関連付けている場合、モバイル アプリからそれを使用することができます。 「Cisco Webex パーソナル会議室を Cisco Webex Teams とセットアップ」 を更新して、この変更を反映しました。

  • ホワイトボードを作成または共有しますが、スペースに共有されているときにホワイトボードのスナップショットを表示し、アクティブなホワイトボードセッションを表示することができます。 詳細については、「Cisco Webex Teams のホワイトボードの開く」を参照してください。

  • コンテンツを Webex デバイスにワイヤレスで共有しますが、デバイスで他のユーザーが共有していることを確認するか、またはアプリからデバイスに接続してそれを確認することができます。 「Cisco Webex Teams から Cisco Webex デバイスからワイヤレスでコンテンツを共有する」からモバイルに関する情報を一時的に削除しました。

  • デバイス上の他のアプリ (写真など) から Webex Teams 直接共有することができます。 Webex Teams アプリを使用しているときは、写真やファイルをスペースに共有することができますが、スペース間でファイルや写真を共有することはできません。 アプリでのファイル共有のヘルプについては、Cisco Webex Teams で他のユーザーとファイルを共有するを参照してください。

また、最近、レビューのためにアプリに保存されたモバイル アプリを提出しました。この最新バージョンは、承認されて投稿されるとすぐにダウンロードできるようになります。

リッチ テキスト形式—ウェブ

ヘッダー、太字、その他のスタイルなどのリッチ形式を追加すると、メッセージが読みやすくなります。 詳細については、「Webex Teams | メッセージの形式」を参照してください。

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、今月のリリースに対応しています。 来月のリリースの前に更新をリリースする場合、このリストを最新のバージョンに更新します。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。

  • Windows—3.0.12427.0

  • Mac—3.0.12427.0

  • iPhone および iPad—4.1 (更新日 7/19/2019)

  • Android — 4.0

  • ウェブ—2.1329.0 - SDK バージョン: 1.61.3

2019 年 5 月 30 日

このリリースのコンテンツの更新のプレビューを取得する

各リリースに対して提供するコンテンツの更新にリンクする 1 つの記事を作成しました。 使用可能なコンテンツとして継続的にこの記事を追加します。 詳細については、「Cisco Webex Teams のリリースのコンテンツの更新」を参照してください。

連絡先カードの詳細についてご覧ください - Windows、Mac、および Web

お客様がマーケティング部門ではなく、人事部門の Karen Adams に連絡していることを確認する必要があります。 これで、同僚について、役職、マネージャ、部署などの連絡先情報を確認できるようになりました。 詳細については、「連絡しているユーザーを確認する」を参照してください。

Webex Teams プロトコル ハンドラーを使ってミーティングとスペースのリンクを追加する - Windows および Mac

Webex Teams プロトコルハンドラーを使用して、ミーティングまたはスペースへのリンクを追加することができます。 メールまたは Web ページにカスタムリンクを追加すれば、ユーザーは特定のミーティングやスペースに素早くアクセスすることができます。 詳細については、「webexteams プロトコルで Cisco Webex Teams Meetings またはスペースへのリンクを追加する」を参照してください。

無限のホワイトボード - Windows および Mac

大きいものだと感じませんか? 無限のホワイトボードでは、図面を次々と維持することができます! 開始した場所から、すべての方向にスクロール、パン、そしてズーム拡大と縮小も行うことができます。 ホワイトボード キャンバスのサイズを制限することによって創造性を抑えていません (注釈はまだ注釈を付けている画像のサイズに制限されています)。 詳細については、「Cisco Webex Teams スペースでホワイトボードを作成する」 を参照してください。

接続されたデバイスを使用して番号をダイヤルする Cisco Webex Teams (Unified CM) — Windows および Mac

Webex Teams から、ハイブリッド プレースで有効になっているクラウド登録済みの Webex デバイスに接続している間に電話番号を発信することができます (これに該当するかどうかわからない場合は、ローカルのサポート担当者に確認してください)。 そのため、他のユーザーの携帯電話番号または Webex Teams から直接、地域のピザ店に電話して、Webex デバイスで通話を行うことができます。 詳しい情報については、「Cisco Webex Teams でのミーティングの録画 (Unified CM)」 をご覧ください。

スペースに複数のユーザーを追加する - Windows と Mac

同時に最大で 50 名をスペースに追加して検索することにより、クリック数が少なくなります。

注釈とホワイトボードの描画の詳細 - Windows および Mac

注釈やホワイトボードを同じ場所に配置することで、注釈を簡単に見つけることができます。 コンテンツに注釈を付けると、スナップショットはファイルではなくホワイトボードに保存されます。 そのため、ホワイトボードと注釈は同じ場所にあり、終了したところから選択することができます。 また、より一貫したエクスペリエンスを与えるために、ホワイトボードと注釈を統合しました。 注釈のアイコンも更新されているため、注釈とホワイトボードの両方で同じアイコンになります。 「通話またはミーティング中に、共有画面に注釈をマークする」で詳細を参照してください。

ミーティング中に新しいホワイトボードをすばやく作成 — Windows および Mac

ミーティング中に、ミーティング内のコントロールを使用して、新しいホワイトボードをすぐに開始することができます。 をクリックして、[新しいホワイトボード] を選択します。 詳細については、「Cisco Webex Teams スペースでホワイトボードを作成する」 を参照してください。

また、ミーティング中にホワイトボードを共有している場合、画面の左下にある をクリックするだけで、スペース内のすべてのホワイトボードと注釈を表示することができます。

Windows と連携する継続的な改善 - Windows

アプリが他の Windows アプリと同じように感じられるように、Windows 機能のサポートを引き続き追加しています。 例えば、小さいタスクバーアイコンを使用しているときに、Webex Teams アイコンにバッジ通知が表示されるようになりました。 スペース リストとメッセージ エリアをスクロールすることで、いくつかの改善も加えられました。

アクセシビリティ サポートの継続中の改善 — Windows

すべての Webex Teams に対するアクセシビリティ サポートを改善し続けています。 Windows で、スクリーン リーダーのサポートを追加して、スペース リストをナビゲートし、スペースの右クリック メニューにアクセスできるようにしました。 コール履歴を確認するとき、または [コール] からキーパッドを使用する際のスクリーンリーダーのナビゲーションを改善しました。

@me と @all メンションに対する個別のフィルター — Web

あなたはビジーであり、誰かが本当に注意を必要するときはいつであるのか知りたいか、またはスペースの全員に何かを知らせたいと思っています。 そのため、フィルターの @メンションを分割して、直接、連絡してきた人を確認するか (@me)、スペース全体に連絡したのか (@all) を確認できるようになります。 「@メンションをフィルタリングする」を参照してください。

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、今月のリリースに対応しています。 来月のリリースの前に更新をリリースする場合、このリストを最新のバージョンに更新します。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。

  • Windows—3.0.12103.0

  • Mac—3.0.12103.0

  • iPhone および iPad — 3.23 (2019 年 5 月 23 日更新)

  • Android—3.0.5127

  • ウェブ — 2.1274.0 - SDK : 1.54.0

2019 年 5 月 7 日

Webex Teams for Web で一時的に People Insights をオフにしているため、Webex Control Hub で管理者はさらに細かくコントロールできるようになりました。 また、オンに戻した場合、People Insights は組織が Webex で Active Directory 同期することを要求しています。

2019 年 4 月 25 日

代理主催者は Webex のミーティング スケジュールまたはパーソナル会議室を開始できます—Windows、Mac、および Web

Webex ミーティング スケジュールまたはパーソナル会議室のミーティングの代理主催者として誰かほかの人を設定する場合、あなたがミーティングにいない場合、彼らがミーティングを代理で開始し、コントロールすることができます。 あなたが後で参加する場合、主催者のコントロールがあなたに渡されます。 「Cisco Webex Teams のミーティングで、別のユーザーを主催者に指名する」を参照してください。


この機能は、Webex サイトが Cisco Webex Control Hub で管理またはリンクされている場合にのみ使用できます。 あなたと代理主催者の Webex Meetings アカウントは、Webex Teams アカウントにもリンクされている必要があります。

詳細なステータス情報が使用できます—Windows、Mac、および Web

誰かとの通話中、ミーティング中であるか、画面を共有しているときに、新しいステータス アイコンが表示されます。 したがって、連絡するか、明るい GIF を送信する前に、しばらく待つか必要があるかどうかがわかります。 詳細については、「Cisco Webex Teams で他の人のステータスを引用する」を参照してください。

ファイルをスペースにドラッグ アンド ドロップする — Windows および Mac

最初にスペースを開かずに、ファイルをドラッグすることができます。 ファイルをドラッグした後で、メッセージ領域が自動的に開くので、スペースにそれらをコピーすることを確認できます。 したがって、間違ってファイルを誤ったスペースにドラッグする心配はありません。 「ファイルを [スペース] リストにドラッグ アンド ドロップする」を参照してください。

ダウンロードの場所を変更する—Windows および Mac

アプリからダウンロードするときに、使用する別のフォルダーを選択できるように、[設定] (Windows) と [環境設定] (Mac) に新しいオプションを追加しました。「スペースで共有されるファイルを表示しダウンロードする」を参照してください。

注釈を削除する—Windows および Mac

ミーティング中に共有画面に注釈するたびに、注釈は自動的にスペースに保存されます。 アクティビティ メニュー に進み、 を選択して、保存した注釈を開き、ダウンロードすることができます。 このリリースでは、これらを削除することもできます。

通話なしで画面を共有する—Windows および Mac

他の人に直接メッセージを送信するときに、通話せずに彼らと自分の画面を共有できるようになりました。 アクティビティ メニュー  にアクセスし、[画面の共有] を選択します。 「Cisco Webex Teams で通話せずに画面を共有する」を参照してください。

Wi-Fi を使用して Webex デバイスに接続する—Windows と Mac

2018 年 8 月に、超音波に加えて、Wi-Fi を使用して Webex デバイスを検出して接続するためのこの機能をリリースしました。 それをリリースしたときに、デフォルトでオフにしました。 それをデフォルトで有効にしますが、管理者は Webex Control Hub を使用して組織に対して無効化できます。

共有中に共有しているものを変更します—Windows

Windows では、共有中に共有しているアプリケーションまたは画面を変更できるようになりました。 したがって、アプリケーションや画面を切り替える前に、共有を停止する必要はありません。 たとえば、アプリケーションを共有して、画面全体を共有したい場合、画面の一番上の [画面の共有] をクリックします。 共有を再開せずに、音声またはビデオの共有を開始することもできます(すでに、Mac ではこの機能をサポートしています)。 詳細については、「Cisco Webex Teams ミーティングまたは通話で画面またはアプリケーションを共有する」を参照してください。

ユーザー インターフェイスのマイナーな更新—Windows

インターフェイスを少し整理して、Windows アプリが他の Windows アプリとより近づけて並べられるようにしました。 アプリのルック アンド フィールを更新するダイアログボックス、メッセージ、その他のコンポーネントの若干の変更もご覧になれます。機能は変更せずに、インターフェイスの要素を若干、変更しているだけです。

アクティビティメニューアイコンの更新-Windows

[ミーティング] アイコン の名前を変更し、目的がすぐにわかるようにします。 スペースでミーティングのスケジュールに使用するため、名前を [スケジュール] に変更しました。 アイコン自体は変わりません。

3 人以上のユーザーのスペースで使用される [ミーティング] アイコンを変更しています。 から に変更していますが、名前は変更していません。

より詳細なスペースの概要—Web

参加したすべてのスペースで多くの人と引き続き、コネクトしています! 今、同時にもっと多くの人々を見ることをより簡単にしています。 コンパクト ビューでスペース リストを表示するオプションを追加しています。 それをオンにした場合、あまりスクロールしなくても、もっと多くを見ることができるようになります。 「スペース リストにさらにスペースを表示する」を参照してください。

Webex Teams の新機能を表示する

最新のインフォグラフィックを見て、新しい機能のサンプルを得てください。 詳細については、「Cisco Webex Teams の最新情報の確認」を参照してください。

このリリースのコンテンツの更新を確認します

各リリースに対して提供するコンテンツの更新にリンクする 1 つの記事を作成しました。 詳細については、「Cisco Webex Teams のリリースのコンテンツの更新」を参照してください。

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、今月のリリースに対応しています。 来月のリリースの前に更新をリリースする場合、このリストを最新のバージョンに更新します。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。

  • Windows — 3.0.11921.0 (2019 年 5 月 14 日更新)

  • Mac — 3.0.11921.0 (2019 年 5 月 14 日更新)

  • iPhone および iPad — 3.23 (2019 年 5 月 23 日更新)

  • Android—3.0.5105

  • ウェブ—2.1225.0 - SDK バージョン: 1.50.19

2019 年 3 月 28 日

ミーティング スケジュールの変更 — Windows、Mac、iPhone、iPad、Android、およびウェブ

[ミーティング] アイコン の名前を変更し、目的がすぐにわかるようにします。 スペースでミーティングのスケジュールに使用するため、名前を [スケジュール] に変更しました。 アイコン自体は変わりません。 例については、「Cisco Webex Teams アプリ UI」 を参照してください。

ミーティング アイコンの更新 — Windows、Mac、iPhone、iPad、Android、およびウェブ

3 人以上のユーザーのスペースで使用される [ミーティング] アイコンを変更しています。 から に変更していますが、名前は変更していません。

テキスト書式の保持—Windows および Mac

他のスペースまたはアプリケーションからテキストをコピーし、ペーストするとき、書式は Webex Teams 立地 テキスト形式に変換されて、時間を節約します。 リッチ テキストがサポートする書式スタイルのみが保持されます。 詳細については「Cisco Webex Teams のメッセージの書式設定」を参照してください。

@me と @all メンションに対する個別のフィルター—Windows および Mac

あなたはビジーであり、誰かが本当に注意を必要するときはいつであるのか知りたいか、またはスペースの全員に何かを知らせたいと思っています。 そのため、フィルターの @メンションを分割して、直接、連絡してきた人を確認するか (@Me)、スペース全体に連絡したのか (@All) を確認できるようになります。 詳細については、「@メンションのフィルタリング」を参照してください。

キーボード ショートカットの更新 - Windows および Mac

一部のキーボード ショートカットを変更しました。キーボードだけでアプリ内を移動することが容易になります。 「Cisco Webex Teams のキーボード ナビゲーションとショートカット」を参照してください。

検索の改善—Windows および Mac

[詳細][詳細を表示] に変更し、検索結果の[戻る] から [一部を表示する] に変更することで、オプションを明確にします。 詳細については、「ユーザー、スペース、メッセージ、およびファイルを検索する」を参照してください。

Cisco Unified Communication Manager との連携—Windows および Mac

組織がこの新しい通話インテグレーションをサポートする場合、職場の電話番号とで卓上電話で Webex Teams を使用できるようになります。 アプリ内で通話を発信するたびに、同僚の電話番号を使用して、組織内の同僚に発信することができます。さらに、電話キーパッドを使用して直接組織の外部のほかの人に発信できます。 このインテグレーションに関する情報が必要な場合は、「Webex Teams (Unified CM)のコールインの展開ガイド」を参照してください。 Webex Teams でそれを使用する方法を確認する場合は詳細について、「Webex Teams (Unified CM) のコールインの概要」を参照してください。

スペースに複数のユーザーを追加する—ウェブ

同時に行うのですか? はい! 通常どおりユーザーアクティビティ メニューに進み、メール アドレスを入力するか、貼り付けてください (最大 50 件)。 詳細については、「チーム スペースにユーザーを追加する」を参照してください。

Webex Teams の新機能を表示する

最新のインフォグラフィックを見て、新しい機能のサンプルを得てください。 詳細については、「Cisco Webex Teams の最新情報の確認」を参照してください。

このリリースのコンテンツの更新を確認します

各リリースに対して提供するコンテンツの更新にリンクする 1 つの記事を作成しました。 詳細については、「Cisco Webex Teams のリリースのコンテンツの更新」を参照してください。

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、今月のリリースに対応しています。 来月のリリースの前に更新をリリースする場合、このリストを最新のバージョンに更新します。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。

  • Windows—3.0.11421.0

  • Mac—3.0.11421.0

  • iPhone および iPad—3.21

  • Android—3.0.5090

  • ウェブ—2.1182.0 - SDK バージョン: 1.50.6

2019 年 3 月 1 日

ミーティング参加できる人数

Webex Teams アプリからミーティングに参加できるユーザーの数を 100 から 200 に増やしました。

2019 年 2 月 28 日

アクセシビリティ サポートの進行中の改善—Windows、Mac、iPhone、iPad、Android、およびウェブ

すべての Webex Teams アプリに対するアクセシビリティ サポートを改善し続けています。 たとえば、ウェブの場合、スペース リストとスペース ナビゲーションにスクリーン リーダーのサポートを追加しています。

Webex Teams—Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android からその他の通話アプリを使用して発信する

Webex Teams から通話を行うときに、別の通話アプリケーションを起動して通話を発信することができるので、ほかのアプリで使用できる通話機能を利用できます。それを使用できるようになるには、管理者があなたのアカウントに対してこれをセットアップしなければなりません。 Webex Teams と同期したディレクトリ アカウントに割り当てられた電話番号が複数ある場合は、他の人は連絡先カードから発信するときにどれを使用するか選択することができます。

ミーティングでのメディア ストリーミング—Windows および Mac

ミーティングでコンテンツを共有するとき、[ビデオに対して最適化する] をオンにして、フレーム レートを増し、ビデオとスライド デッキのトランジションが遅延なしで再生されるようになります。 ミーティングのユーザーは、よりスムーズなビデオの再生を見ることになります。 また、ビデオ、あるいは音声を含むものを共有するとき、[コンピューター音声を共有する] をオンにして、ミーティングの全員にも聴こえるようにできます。 詳細については、「Cisco Webex Teams ミーティングまたは通話で画面またはアプリケーションを共有する」を参照してください。

他の人のメッセージを引用する—Windows および Mac

スペースで継続中の会話の途中で誰かに応答するときに、コンテキストをメッセージに追加することが必要になることがあります。 今後は誰かのメッセージを引用して、それに直接コメントできるようになります。 詳細については、「Cisco Webex Teams for Mobile で他の人のメッセージを引用する」を参照してください。

スペース リストを右クリックします—Windows および Mac

スペース リストに右クリック メニューを追加することで、クリックの回数(および時間)を節約できると思います。 次のようなことを行うことができるようになります。 お気に入りにスペースを追加する、スペースにユーザーを追加する、通知をセットアップする、スペースに進まずにその他の操作を行う。 詳細については、「スペース オプションに迅速にアクセスする」を参照してください。

表情アイコンを絵文字に変換する—Windows および Mac

他の人にメッセージを送信し、:-) を入力すると、プレゼンテーションがうまくいってうれしいことを知らせます。それが表情アイコンです。 今後は、自動的に代わりの絵文字 に変換できます。 絵文字メニューを呼び出すまでに、数回のクリックを省いています。 詳細については、「メッセージで表情アイコンを絵文字に変換する」を参照してください。

検索結果のスペースに追加されたタイムスタンプ —Windows および Mac

特定のスペースを検索するとき、特にスペースに類似する名前が付けられている場合、正しいものが見つかったかどうかを知ることは困難です。 では、誰がスペースに最後に投稿したかを確認できるため、最近、アクティブだった人がわかります。 詳細については、「ユーザー、スペース、メッセージ、およびファイルを検索する」を参照してください。

ローカルのミーティング録画—Windows および Mac

管理者があなたをこのオプションに対して有効にした場合、あなたはミーティングを録画し、それらをサーバーではなく、コンピューターにローカルに保存できるようになります。 標準的な Cisco Webex またはパーソナル会議室ミーティングである場合、ミーティングの主催者のみが録画できます。 しかし、Webex Teams スペースのミーティングのスケジュールの場合は、組織内の任意のメンバーがミーティングを録画できます。

ミーティングと通話でのより幅広いホワイトボードの可用性 - Windows および Mac

ユーザーがミーティングのスペースのメンバーでなくても、Webex Teams チーム ミーティングでさらに多くのユーザーがホワイトボードを共有できるようになりました。 これらのゲストは、次から参加できるユーザーを含みます。

  • スペース メンバーではない、Windows、Mac、またはウェブ用の Webex Teams

  • 標準ベースのビデオ エンドポイント (SIP、H.323)

  • Skype for Business アプリ。

また、ミーティングまたは通話で、クラウド対応 Webex Room または Desk デバイスに接続できるときに、Webex デバイスに共有されるホワイトボードのコンテンツを見ることができるようになります。 詳細については、「ミーティング中に Cisco Webex Teams ホワイトボードを共有して編集する」を参照してください。

グループ スペースでミーティングを行うために変更された通話—ウェブ

誰かに通話を発信したり、グループとのミーティングを行ったりするときに、より明確にするために、少し変更を加えています。 2 人だけのスペースでも、[コール] が表示されます。 しかし、3 人以上のスペースにいる場合は、[コール][ミーティング] に名前を変更して、アイコンも変更しました。 アイコンは次のようになります。

  • に電話する

  • ミーティング

Webex Teams の新機能を表示する

最新のインフォグラフィックを見て、新しい機能のサンプルを得てください。 詳細については、「Cisco Webex Teams の最新情報の確認」を参照してください。

このリリースのコンテンツの更新を確認します

各リリースで指定されている主なコンテンツの更新を見つけるための場所を 1 か所作成しました。 詳細については、「Cisco Webex Teams のリリースのコンテンツの更新」を参照してください。

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、今月のリリースに対応しています。 来月のリリースの前に更新をリリースする場合、このリストを最新のバージョンに更新します。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。

  • Windows—3.0.11143.0 (更新日 3/1/19)

  • Mac—3.0.11143.0 (更新日 3/1/19)

  • iPhone および iPad—3.20 (更新日 2/28/19)

  • Android—3.0.5082 (更新日 2/28/19)

  • ウェブ—2.1126.0 - SDK バージョン: 1.45.4 (更新日 2/28/19)

2019 年 1 月 31 日

アクセシビリティ サポートの進行中の改善—Windows、Mac、iPhone、iPad、Android、およびウェブ

すべての Webex Teams アプリに対するアクセシビリティ サポートを改善し続けています。

Microsoft OneDrive および Microsoft SharePoint Online からのファイルの共有に対する更新—Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android

ファイル ストレージと Webex Teams と Microsoft One Drive および SharePoint Online の間の共有機能にいくつかの変更を加えました。 担当の管理者はさらにユーザーのファイルへのアクセスとファイルの表示のためのアクセスを与える人をカスタマイズできます。 Windows または Mac で Webex Teams を使用している場合、お使いのコンピューターから OneDrive と SharePoint Online アカウントにファイルをアップロードできます。 「Microsoft OneDrive または SharePoint Online から Cisco Webex Teams でファイルを共有する 」「Cisco Webex Teams でファイルを Microsoft OneDrive または SharePoint Online にアップロードする」、および 「Cisco Webex Control Hub の新機能」 を参照してください。

グループ スペースで、[コール] が [ミーティング] に変更されました—Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android

誰かに通話を発信したり、グループとのミーティングを行ったりするときに、より明確にするために、少し変更を加えています。 2 人だけのスペースでも、[コール] が表示されます。 しかし、3 人以上のスペースにいる場合は、[コール][ミーティング] に名前を変更して、アイコンも変更しました。 例については、「Cisco Webex Teams アプリ UI」 を参照してください。

Windows および Mac—[通話] および [ミーティング]

iPhone、iPad、および Andrdoid—[通話] および [ミーティング]

Teams の視覚的デザインの更新—Windows および Mac

いいえ。アプリ全体を意味するのではなく、Webex Teams の中のチームだけです! アプリでチームの操作を行うための方法を改善するために、チームの更新されたアイコンと ( から へ)その他のいくつかの視覚的な変更を確認できます。詳細については、Cisco Webex Teams アプリ UI を参照してください。

ほかのユーザーと共通のスペースを見つける—Windows および Mac

話していた相手は覚えていますが、スペースの名前は憶えていませんか? 新しい [相手:] 検索フィルターを使用して、スペースで一緒だったユーザーの名前を入力してください。 それらの人々と共有しているスペースのリストが返されます。 詳細については、「ユーザー、スペース、メッセージ、およびファイルを検索する」を参照してください。

PDF としてホワイトボードを共有する—Windows および Mac

スペースに投稿するか、コンピューターにダウンロードすることにより、ホワイトボードを共有するとき、Webex Teams から PDF としてホワイトボードを共有することができるようになりました。 詳細については、「Cisco Webex Teams Space のユーザーとホワイトボードを共有する」を参照してください。

ローカル画面共有のためのメディア ストリーミング—Mac

Mac を使用している場合、コンテンツをローカルで共有するとき、同じ会議室でサウンドを再生することができます。 すでにこの機能は 11 月の Windows ユーザー向けのリリースで追加してあります。 詳細については、「Cisco Webex Teams の共有コンテンツのビデオと音声を最適化する」を参照してください。

Cisco Webex 共有に使用可能なコールイン オプション—iPhone、iPad、および Android

Webex 共有を使用して Webex Teams からミーティングに参加するとき、ミーティングに参加した後で [コール バック] および [コール イン] を使用して参加できます。 詳細については、「Cisco Webex 共有 および Cisco Webex Teams を使用する」を参照してください。

Teams アイコンの更新—iPhone、iPad、および Android

から にチームに使用するアイコンを更新しています。 詳細については、「Cisco Webex Teams アプリ UI」を参照してください。

検索結果からの通話 - iPhone、iPad、および Android

検索語に、検索結果から直接ユーザーに発信できるようになりました。 Android デバイスで、スペースからインスタント ミーティングも開始できるようになります。 詳細については、「ユーザー、スペース、メッセージ、およびファイルを検索する」を参照してください。

他の人のメッセージ'引用する—ウェブ

ウェブで今すぐ利用可能です! スペースで継続中の会話の途中で誰かに応答するときに、コンテキストをメッセージに追加することが必要になることがあります。 今後は誰かのメッセージを引用して、それに直接コメントできるようになります。 詳細については、「Cisco Webex Teams for Mobile で他の人のメッセージを引用する」を参照してください。

コールとチーム UI の更新—ウェブ

Windows と Mac と連携するために、通話とチームのインターフェイスの更新を行っています。 たとえば、「チームの作成」を参照してください。

Webex Teams のサインアップとサインインに対するワークフローを再設計する—ウェブ

Webex Teams アプリに初めてサインインすると、6 桁の確認 PIN を受け取り、電子メールアドレスを検証します。 その後自分のパスワードを作成し、サインインできます。 これにより、サインイン プロセスの安全性とセキュリティが増し、Windows と Mac に使用するプロセスと連携します。 詳細については、「Cisco Webex Teams にはじめてサインインする」を参照してください。

スペース設定のマイナーな更新 —ウェブ

スペース設定とスペースの先頭に示される情報のタイプを取得する方法にいくつか変更を行っています。 たとえば、「お気に入りリストにスペースを追加する」を参照してください。

このリリースのコンテンツの更新を確認します

各リリースで指定されている主なコンテンツの更新を見つけるための場所を 1 か所作成しました。 詳細については、「Cisco Webex Teams のリリースのコンテンツの更新」を参照してください。

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、今月のリリースに対応しています。 来月のリリースの前に更新をリリースする場合、このリストを最新のバージョンに更新します。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。

  • Windows—3.0.10975.0 (更新日 2/19/19)

  • Mac—3.0.10975.0 (更新日 2/19/19)

  • iPhone および iPad—3.19 (更新日 2/7/19)

  • Android—3.0.5065 (更新日 2/7/19)

  • ウェブ—2.1072.0 - SDK バージョン: 1.45.4 (更新日 1/31/19)

2019 年 1 月 3 日

Microsoft OneDrive および Microsoft SharePoint Online からのファイルの共有—Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android

管理者がアクセスを有効にする場合、Microsoft OneDrive および SharePoint Online ファイルを直接 Webex Teams アプリ内で共有、プレビュー、表示、および共同編集できます。ローカル ファイルを直接、Webex Teams アプリから Microsoft OneDrive および SharePoint Online にアップロードし、その後、それらをプレビュー、共有、共同編集できます。 ウェブまたはモバイルで Webex Teams を使用している場合、これらの共有ファイルを表示し、共同編集できますが、それらをローカルで共有できません。 「Microsoft OneDrive または SharePoint Online アカウントを Cisco Webex Teams で追加する」「Microsoft OneDrive または SharePoint Online ファイルを Cisco Webex Teams で編集する」、および「Microsoft OneDrive または SharePoint Online から Cisco Webex Teams でファイルを共有する」 を参照してください。

アクセシビリティ サポートの進行中の改善—Windows、Mac、iPhone、iPad、Android、およびウェブ

すべての Webex Teams アプリに対するアクセシビリティ サポートを改善し続けています。 「Cisco Webex Teams のアクセシビリティ サポート」を参照してください。

Cisco Webex Meetings との連携の改善—Windows、Mac、iPhone、iPad、Android、および Web

Webex Teams に変更を加えて、Webex Meetings のデザイン要素の一部を連携して、両方のアプリケーションを使用するユーザーが誰でも容易に使用できるようにします。 これらの変更の記事の更新の完全なリストについては、「Cisco Webex Teams のリリースのコンテンツの更新」を参照してください。

画面の先頭から一番下までサムネイル ビデオ ビューを移動し、ほかのミーティング コントロールと同じ場所から、参加者リスト を取得できるようになります。 定常的に が表示されて、自分自身またはほかの人がミュートされていることが示されます。 また、ビデオ アイコンとそのカラー インジケーターも Webex Meetings に一致するように変更します。

ビデオ オン

ビデオがオフ

現在の設定

新規

オンプレミス Webex デバイスとのローカル画面共有—Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android

これで同じ Wi-Fi ネットワーク内のオンプレミス Webex デバイスに自動的に接続できるようになりました。 接続後に、同じ会議室内の他のユーザーとワイヤレスでコンテンツを共有できます。 「Cisco Webex Teams から Cisco Webex デバイスコンテンツをワイヤレスでコンテンツを共有する」を参照してください。

Cisco Webex 共有に使用可能なコールイン オプション—Windows および Mac

Webex 共有を使用して Webex Teams からミーティングに参加するとき、ミーティングに参加した後で [コール バック] および [コール イン] を使用して参加できます。 「Cisco Webex 共有 および Cisco Webex Teams を使用する」を参照してください。

質問に対する回答を得る—Windows および Mac

いつでも Webex Teams からヘルプにアクセスすることができますが、容易に見つかるようにします。 がスペース リストの一番下に追加されたことを確認できます。 デフォルトで、そのリンクがコラボレーション ヘルプ サイトで Webex Teams ページ に移動させますが、管理者はそのリンクをカスタマイズして別のサイトに代わりにダイレクトするように設定する場合があります。

お気に入りのスペースをより容易に—iPhone、iPad、および Android

お気に入りとしてスペースをより簡単にマークできるようにします。 スペース設定に進む代わりに、スペースのタイトルの近くの星印をクリックするだけで構いません。 「お気に入りリストにスペースを追加する」を参照してください。

ファイルの検索—ウェブ

スペースとメッセージに加えて、ファイルを検索することができるようになりました。 「ユーザー、スペース、メッセージ、およびファイルを検索する」を参照してください。

Cisco Webex Meetings と連携した電話でミーティングに参加する—ウェブ

Webex Teams からミーティングに参加するとき、Webex Meetings での通話と同様にミーティングに参加した後で [コールバック] および [コールイン] を使用して参加できます。 任意の音声またはビデオを使用せずに、ウェブでミーティングに参加するためのこのオプションも表示されます。 「Webex Teams | 電話を使ってミーティングに参加する」を参照してください。

メッセージに GIF を追加する—ウェブ

Safari と Chrome に対して 11 月にウェブ上で GIF のサポートを追加しましたが、Firefox でも使用できるようになりました。 GIF はデフォルトで有効になりますが、管理者は Webex Control Hub を使用して組織に対して無効化できます。 「アニメーションされた GIF を Cisco Webex Teams で共有する」を参照してください。

メッセージに絵文字を追加する—ウェブ

絵文字のサポートを追加したため、ウェブでもメッセージを活性化することができます! 「メッセージに絵文字を追加する」を参照してください。

新規メッセージに対して点滅するようにブラウザーのタブを設定する—ウェブ

新しいメッセージを受け取ったときにわかるように、別のビジュアルな手がかりが必要な場合、新規メッセージがあるときに、ブラウザーのタブを点滅するように設定できます。 「特定のスペースの通知を設定する」を参照してください。

Webex デバイスに手動で接続し、画面を Cisco Webex デバイスで共有する—ウェブ

このデバイス接続メニューを使用して、手動で Webex デバイスに接続できるため、会議室のほかのユーザーと画面を共有できるようになりました。 「Cisco Webex Teams から Cisco Webex デバイスコンテンツをワイヤレスでコンテンツを共有する」を参照してください。

Webex Teams の新機能を表示する

最新のインフォグラフィックを見て、新しい機能のサンプルを得てください。 詳細については、「Cisco Webex Teams の最新情報の確認」を参照してください。

このリリースのコンテンツの更新を確認します

各リリースで指定されている主なコンテンツの更新を見つけるための場所を 1 か所作成しました。 詳細については、「Cisco Webex Teams のリリースのコンテンツの更新」を参照してください。

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、今月のリリースに対応しています。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。

  • Windows—3.0.10565.0

  • Mac—3.0.10565.0

  • iPhone および iPad—3.16

  • Android—3.0.5027

  • ウェブ—2.1037.0 - SDK バージョン: 1.44.1

2018 年 11 月 21 日

Cisco Webex Meetings と連携した電話によるミーティングへの参加—Windows、Mac、iPhone、iPad、Android

Webex Teams からミーティングに参加するとき、Webex Meetings での通話と同様にミーティングに参加した後で [コールバック] および [コールイン] を使用して参加できます。 「Webex Teams | 電話を使ってミーティングに参加する」を参照してください。

新しい明るいテーマと暗いテーマ—Windows および Mac

使用可能なテーマにいくつかの変更を加えています。 最初に、皆さまがお待ちかねの暗いテーマと明るいテーマのサポートを加えています。 暗いテーマに切り替える場合、メッセージ、チーム、通話、およびミーティングを含むすべてのものが暗いグレイの背景で表示されます。 また、明るいテーマを使用しているときには、すべてのものが明るいグレイの背景で表示されます。

引き続きハイコントラストで表示され、今日のデフォルトのテーマもご利用になれます。 さらに、デフォルトのテーマを選択するときに、チーム スペース リストと通話リストもまた、スペース リストに設定されているものと同様に暗いグレイのカラーになります。 「Cisco Webex Teams のカラー テーマを変更する」を参照してください。

ワイヤレス メディアをローカルで共有—Windows および Mac

同じ会議室のほかのユーザーと Webex Teams から Webex デバイスにローカルでコンテンツを共有するとき、[ビデオに対して最適化する] をオンにして、フレーム レートを増し、ビデオとスライド デッキのトランジションが遅延なしで再生されるようにすることができます。 会議室のユーザーは、よりスムーズなビデオの再生を見ることになります。

また、ビデオ、あるいは音声を含むものを共有するとき、[コンピューター音声を共有する] をオンにして、デバイスのサウンドを再生できます。 Mac を使用している場合、コンピューターからサウンドを再生できます。 「Cisco Webex Teams の共有コンテンツのビデオと音声を最適化する」を参照してください。

Cisco Webex Share のサポート—iPhone、iPad、および Android

Windows および Mac の Webex Share のサポートを先月リリースし、モバイル アプリでも利用できるようにしました。 Webex 共有デバイスでは、ローカルのワイヤレス画面の共有に加えて、ミーティングに参加し、画面を共有し、デバイスをコントロールできるようになります。 モバイル デバイスでミーティングの音声を再生します。 「Cisco Webex 共有 および Cisco Webex Teams を使用する」を参照してください。

Cisco Webex Hybrid Calendar Service—iPhone、iPad、Android

管理者が Cisco Webex Hybrid Calendar Service を有効に設定している場合、モバイル デバイスの Webex Teams アプリに直接、仕事のカレンダーを追加できます。 職場のメールとカレンダーをモバイル デバイスに追加する必要なくミーティングのスケジュールを確認できます。 「Cisco Webex Teams の今後のミーティングの表示」を参照してください。

他の人のメッセージ'引用する—Android

これを iPhone と iPad に先月リリースし、Android でも使用できるようになりました。 スペースで継続中の会話の途中で誰かに応答するときに、コンテキストをメッセージに追加することが必要になることがあります。 今後は誰かのメッセージを引用して、それに直接コメントできるようになります。 詳細については、「Cisco Webex Teams for Mobile で他の人のメッセージを引用する」を参照してください。

iOS 10 のサポート終了—iPhone および iPad

Apple は最近、iOS 12 をリリースし、当社は Webex Team の使用のためには iOS 11 以降が必要になります。 「Cisco Webex Teams のシステム要件」を参照してください。

メッセージに GIF を追加する—ウェブ

GIPHY によって提供される GIF の埋め込まれたライブラリを使用して表現のメッセージングにいくつかの楽しみを追加します。 ライブラリ全体を検索するか、一般的に使用される検索用語から選択して、会話に gif をすばやく追加します。 GIF はデフォルトで有効になりますが、管理者は Webex Control Hub を使用して組織に対して無効化できます。 「アニメーションされた GIF を Cisco Webex Teams で共有する」を参照してください。

Webex デバイスに手動で接続し、Cisco Webex Board でスペースを開きます—ウェブ

デバイス接続メニューを使用して手動で Webex デバイスに接続してから、ミーティングまたは通話に参加できます。 Webex Board に接続している場合は、そこでスペースを開くこともできます。 「Cisco Webex Teams から Cisco Webex デバイスを手動で接続する」を参照してください。

ユーザー インターフェイスの追加更新—ウェブ

Webex Teams for Web に次のようないくつかのほかの変更を行いました。

  • 左側のメッセージ、チーム、電話、およびミーティング アイコンをクリックすると、ハイライトするカラーをオレンジから青に変更して、Windows および Mac 用の Webex Teams に合わせます。

  • から にチームに使用するアイコンを変更しました。

「Cisco Webex Teams アプリの UI」を参照してください。

このリリースのコンテンツの更新を確認します

各リリースで指定されている主なコンテンツの更新を見つけるための場所を 1 か所作成しました。 詳細については、「Cisco Webex Teams のリリースのコンテンツの更新」を参照してください。

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、今月のリリースに対応しています。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。

  • Windows—3.0.10260.0

  • Mac—3.0.10260.0

  • iPhone および iPad—3.13

  • Android—3.0.4975

  • ウェブ—2.964.0 SDK バージョン: 1.43.2

2018 年 10 月 25 日

パーソナル会議室設定への変更—Windows、Mac、および Web

当社は Webex パーソナル会議室を設定して使用するためのインターフェイス設計にいくつかの調整を加えています。 機能性は変更せずに、より容易に使用できるようにしています。

スペースのミーティング スケジュールの更新—Windows および Mac

スペースに関連付けられたミーティングをスケジュールし、表示するためのいくつかの変更を行っています。 これらのタイプのミーティングをスケジュールするときに、新しいインターフェイスが表示されます。 さらに、スペースの [ミーティング][メッセージ] アクティビティから、そのスペースに関連付けられたミーティングの完全なリストも確認できます。

アニメーション GIF の停止と再生—Windows および Mac

皆様の意見を取り入れました! 皆さんがそれらを気に入っていることは知っていますが、多少コントロールを強化したいと思います。 数秒間、再生した後、GIF は停止しますが、希望する場合はそれらをもう一度再生することができます。

より容易にお気に入りのスペースを指定—Windows および Mac

お気に入りとしてスペースをより簡単にマークできるようにします。 スペース設定に進む代わりに、スペースのタイトルの近くの星印をクリックするだけで構いません。

Cisco Webex 共有のサポート—Windows および Mac

Webex 共有デバイスでは、ローカルのワイヤレス画面の共有に加えて、ミーティングに参加し、画面を共有し、デバイスをコントロールできるようになります。 ミーティングの音声はラップトップで再生されます。

ミーティングに最適化されたビデオ解像度—Windows および Mac

Webex Teams とのミーティング中に、アプリ ウィンドウのサイズに応じて、またコンテンツを共有する人がだれであるかによって、ビデオの解像度を 180p、360p、または 720p を使用して最適化するようになりました。 これらの変更により、使用可能な帯域幅をより良く最適化できるようになっています。 以前は、いずれの場合でも 720p ビデオ解像度を使用しました。

アクセシビリティのためのハイコントラスト—Windows

ハイコントラスト設定を選択できるため、Webex Teams アプリでのテキストやアイコンの表示がより簡単になります。

即時 PIN ロック—iPhone、iPad、および Android

会社が PIN を設定して、モバイル デバイスの画面をロックする必要がある場合、以前、それを行うために 3 回の機会がありました。 ここでは、Webex Teams を使用する直前に設定することが求められます。

アクセシビリティ サポートの進行中の改善—iPhone および iPad

当社はスクリーンリーダーをサポートし、コントラストの向上に対応してアプリのビューを増やすために、さらに改良を加えています。

スペースに追加されるタイミングを知る—iPhone、iPad、および Android

すでにこれを Windows および Mac でお持ちなので、今後はモバイルでもご使用になれます! リストのスペースの一部を認識しない理由を推測する必要はなくなります。 新しいスペースにあなたが追加されると、あなたのスペース リストの中でスペースの隣にアイコンが表示されて知らせます。 初めてスペースを開くと、アイコンがなくなります。

他の人のメッセージを引用する—iPhone および iPad

スペースで継続中の会話の途中で誰かに応答するときに、コンテキストをメッセージに追加することが必要になることがあります。 今後は誰かのメッセージを引用して、それに直接コメントできるようになります。 引用されたメッセージは返信を加えるときに、個人の名前を示し、元のコメントをインデントして表示します。

拡張されたミーティング機能-ウェブ

ミーティング機能を使用する方法にいくつかの変更を加えました。 ミーティング中の画面共有時にズームし、ミーティングの録画、ミーティングのタイトルのとなりの i をクリックすることでミーティングに関する詳細情報を入手できます。

Cisco Webex デバイスとの強化された接続‐Web

ミーティングまたは通話中に、画面を共有し、通話を開始、または (Webex Board 上で)スペースを開くことができます。

ホワイトボードのアクションの取り消し—Web

デスクトップとモバイルで以前に使用可能であり、Webex Teams for Web の新しい取り消し機能を使用して、描いたばかりの線をすべて取り消すことができるようになりました。 描いたばかりの線のみを取り消し(他のコントリビューターのものではなく)、ホワイトボードを離れると、変更が保存され、後で取り消せなくなります。

スペース リストを非表示にする—Web

作業にもっと多くのスペースが必要な場合、スペース リストを隠して、作業領域を最大化することができます。 すでにこれを Windows および Mac で可能であるため、今後はモバイルでも使用できるようになります。

バニティ ダイヤル—Web

プレースに関連する覚えやすいバニティ番号を使って発信することができるようになります。 デスクトップとモバイルに番号に文字がマッピングされたキーパッドを追加しました。

このリリースのコンテンツの更新を確認します

各リリースで指定されている主なコンテンツの更新を見つけるための場所を 1 か所作成しました。 詳細については、「Cisco Webex Teams のリリースのコンテンツの更新」を参照してください。

Webex Teams の新機能を表示する

最新のインフォグラフィックを見て、新しい機能のサンプルを得てください。 詳細については、「Cisco Webex Teams の最新情報の確認」を参照してください。

最新のアプリのリリース

以下のアプリ バージョンが、今月のリリースに対応しています。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。

  • Windows—3.0.9908.0

  • Mac—3.0.9908.0

  • iPhone および iPad—3.12

  • Android—3.0.4950

  • ウェブ—2.847.0 SDK バージョン: 1.40.2

2018 年 9 月 20 日

リンク プレビュー—Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android

ウェブサイトの URL を含むメッセージを送信するとき、ウェブサイトのプレビューが自動的に送信されます。 リンクをクリックする前に、いくつかのコンテキストを与える会話において、公的にアクセス可能なウェブサイトの画像、タイトル、説明が表示されます。

アクセシビリティのためのスクリーン リーダー—Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android

Webex Teams のスクリーン リーダーを使用するための基本サポートを提供し、スクリーン リーダー機能の互換性を引き続き向上させていきます。

アクセシビリティのためのキーボード ナビゲーション—Windows および Mac

キーボードを使ってナビゲーションして、Webex Teams 機能を使用できるように更新しました。

ハイコントラストのアクセシビリティ-iPhone、iPad、および Android

ハイコントラスト設定を選択できるため、Webex Teams アプリでのテキストやアイコンの表示がより簡単になります。

音声通話—iPhone、iPad、および Android

はい! 本当です! ビデオを共有せずに、ミーティングまたは通話に参加できます。 運の悪い日、時間外の通話、外出先での通話が大幅に簡単になりました。

この機能のリリースを元々、9 月 6 日に予定していました。 しかし、音声のみの通話を iOS と Android で試験するときに、デバイス通話システムに深く連携していることで、デバイスがロック、ロック解除、または Webex Teams がアクティブであったかどうかに応じて、応答動作の違いがわずかになります。 動作におけるこれらの違いを示すまで、音声のみの通話のリリースを送らせます。

名刺—ウェブ

プロファイル画像をクリックすることで、ユーザーの名刺を表示できます。 名刺を使用すると、画像とメール アドレスを表示することで、正しい人に連絡していることを確認できます。 次に、名刺から直接通話したり、メッセージを送信したりすることができます。

ミーティング リスト—ウェブ

今後開催されるミーティングのリストに一部の改良がくわえられ、ミーティングが Webex Teams スペースで予定されているときにより見やすくなったことがわかります。 [ミーティング] をクリックして、ミーティングを表示して、ミーティングに関連付けられたスペース名をクリックします。

拡張されたミーティング機能-ウェブ

ミーティング機能を使用する方法にいくつかの変更を加えました。 たとえば、ミーティングを作成するときに表示されるデザインを更新し、スペースにミーティングの録画が投稿されるとそれらを再生できるようになり、スピーカーと共有コンテンツの間で切り替えることができるなどです。

このリリースのコンテンツの更新を確認します

各リリースで指定されている主なコンテンツの更新を見つけるための場所を 1 か所作成しました。 詳細については、「Cisco Webex Teams のリリースのコンテンツの更新」を参照してください。

最新のアプリのリリース

これらのアプリ バージョンはこのリリースに対応しています。 Cisco Webex Teams リリース ノート を参照して、これらのリリースで解決した問題に関する情報を取得してください。

  • Windows—3.0.9599.0

  • Mac—3.0.9598.0

  • iPhone および iPad—3.10

  • Android—3.0.4889

  • Web—2.783.0

2018 年 9 月 7 日

名刺—Windows と Mac

昨日、当社は携帯電話番号と職場の電話番号の両方など、追加の電話番号が表示されるように、名刺の更新をリリースするための更新をリリースする予定でした。 しかし、顧客のテスティング中に集められたフィードバックに基づいて、デザインの更新を遅らせることにしました。 一部の場合において、Webex Teams で通話を使用するようにセットアップしていない場合でも、ユーザーの名刺に電話番号が表示されることがわかりました。

2018 年 9 月 6 日

GIF をメッセージに追加する Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android

画像が千の言葉の価値がある場合、GIF などれだけの数の単語に値しますか? GIPHY によって提供される GIF の埋め込まれたライブラリを使用して表現のメッセージングにいくつかの楽しみを追加します。 ライブラリ全体を検索するか、一般的に使用される検索用語から選択して、会話に gif をすばやく追加します。 GIF はデフォルトで有効になりますが、管理者は Webex Control Hub を使用して組織に対して無効化できます。

ホワイトボード アクションを取り消す-Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android

ホワイトボードの操作で間違いをおかしましたか? 新しい取消機能を使用して描いたばかりのすべての線を取り消すことができます。 描いたばかりの線のみを取り消し(他のコントリビューターのものではなく)、ホワイトボードを離れると、変更が保存され、後で取り消せなくなります。

スペースに追加されるタイミングを知る—Windows および Mac

リストのスペースの一部を認識しない理由を推測する必要はなくなります。 新しいスペースにあなたが追加されると、あなたのスペース リストの中でスペースの隣にアイコンが表示されて知らせます。 初めてスペースを開くと、アイコンがなくなります。

ミーティングの参加者が長方形の中に表示されるようになりました—Windows および Mac

Webex Teams のミーティングに参加すると、ミーティングの他の人のプロファイル画像とビデオを楕円や円ではなく、長方形の中で見ることができるようになりました。 Webex Meetings も使用している場合、この変更は見慣れているはずです。

Cisco Webex デバイスで自動接続—iPhone、iPad、Android

デスクトップですでに使用可能な同じメニューを使用して Webex デバイスと接続できます。 多くのデバイスが近くにある場合、特定のデバイスを自動接続しないようにも設定できます。

Webex デバイスにワイヤレスで画面共有—iPhone、iPad、Android

通話中にモバイル デバイスからコンテンツを Webex デバイスに共有します。 または、通話中ではない場合、会議室のデバイスにローカルでプレゼンテーションを簡単に共有できます。 開始する必要があるすべてのことを示すために、アプリにチュートリアルを含みました。

ホワイトボードの新しい色 - iPhone、iPad、および Android

新しいホワイトボードの色は、モバイルでも利用できるようになりました。 ホワイトボードのデザインに新しい色でより創造性を追加します。

プロファイル画像と設定の更新—Web

プロファイル画像から直接、名前と写真を更新し、ステータスを変更し、設定にアクセスし、フィードバックを送信できるようになりました。 また、設定オプションを統合し、変更しやすくしました。

ミーティング参加者リスト—Web

Webex Teams for Web のミーティングに参加している間は、ミーティングにすでに参加している人と招待したがまだ参加していない人を容易に確認できます。 ミーティングを主催している場合は、ミーティングに参加するのを待っている人がいるときにも確認できます。

Webex Teams の新機能を表示する

このリリースの最新のインフォグラフィックをご覧ください。 詳細については、「Cisco Webex Teams の最新情報の確認」を参照してください。

このリリースのコンテンツの更新を確認します

各リリースで指定されている主なコンテンツの更新を見つけるための場所を 1 か所作成しました。 詳細については、「Cisco Webex Teams のリリースのコンテンツの更新」を参照してください。

2018 年 8 月 23 日

アクセシビリティのためのハイコントラスト設定—Mac

ハイコントラスト設定を選択できるため、Webex Teams アプリでのテキストやアイコンの表示がより簡単になります。

追加の絵文字のサポート—Windows

Windows 10 に 30 個の絵文字を追加していますので、さらに多くの方法で自分を表現することができます! 最も頻繁に使用するものから絵文字を選択することも簡単になります。

ホワイトボードの新しい色—Windows

これらの新しい色を以前、Mac に対して提供しましたが、今は、Windows でもご利用いただけます。 ホワイトボードのデザインに新しい色でより創造性を追加します。

Webex Teams のサインアップとサインインに対してワークフローを再設計しました—iPhone、iPad、および Android

Webex Teams に入るために必要な手順を集約して、サインアップとサインインのプロセスを簡略化しました。

このリリースのコンテンツの更新を確認します

各リリースで指定されている主なコンテンツの更新を見つけるための場所を 1 か所作成しました。 詳細については、「Cisco Webex Teams のリリースのコンテンツの更新」を参照してください。

2018 年 8 月 15 日

Webex Teams の新機能を表示する

このリリースの最新のインフォグラフィックをご覧ください! 詳細については、「Cisco Webex Teams の最新情報の確認」を参照してください。

Webex Teams インストールの変更—Windows

管理者が Webex Teams アプリを展開して、正しくないライブラリがロードされる問題を修正する方法を変更しました。 Webex Teams アプリ バージョン 3.0.8780.0 以降がインストールされている場合は、前のインストールを交換するために最新のバージョンを再展開する必要があります。 詳細については、「Cisco Webex Teams のインストールおよび自動アップグレード」を参照してください。

改善されたカレンダーとミーティング リスト ビュー—Windows と Mac

強化された予定表と会議のリスト ビューでは、会議が Webex Teams のスペースでスケジュールを設定すると、より明確になります。 会議リストからスペースにすばやくアクセスできます。

Wi-Fi を使用して Webex デバイスに接続する—Windows と Mac

Webex デバイスを検索し、接続するために、超音波に加えて、Wi-Fi を使用することができます。 Webex Control Hub を使用して組織で管理者が有効にする場合のみ、このオプションがあります。

Webex デバイスに接続するための PIN が必要—Windows と Mac

Webex デバイスに手動で接続するとき、デバイスにコードが表示され、そのコードを Webex Teams アプリに入力するようにプロンプトが示されます。これにより、正しいデバイスに接続していることをかくにんできます。

Webex Teams のサインアップとサインインに対してワークフローを再設計しました—Mac、Windows

Webex Teams に入るために必要な手順を集約して、サインアップとサインインのプロセスを簡略化しました。

外部ユーザーがスペースに居ることをより明確に示す—Windows と Mac

社外の人も共有スペースに居るときに、それをより容易に見えるようにしました。 メッセージ領域は若干黄色がかっていて、枠で囲まれています。

ホワイトボードの新しい色—Mac

ホワイトボードのデザインに新しい色でより創造性を追加します。

このリリースのコンテンツの更新を確認します

各リリースで指定されている主なコンテンツの更新を見つけるための場所を 1 か所作成しました。 詳細については、「Cisco Webex Teams のリリースのコンテンツの更新」を参照してください。

2018 年 8 月 9 日

検索の強化機能 - iPhone、iPad、および Android

デスクトップやウェブ上で利用可能な類似するフィルターを使用して、Mobile 用の Webex Teams のコンテンツを検索できるようになりました。 検索するときには、ユーザースペースメッセージ、またはファイル フィルターを使用して結果を並べ替えることができます。 詳細については、「ユーザー、スペース、メッセージ、およびファイルを検索する」を参照してください。

Windows と Mac Webex Teams の保留中のアップデート

インストールに影響する問題を識別し、対応し、結果としてこのリリースを 2018 年 8 月 15 日まで遅らせます。 今後の予定の詳細については、今後の機能をご覧ください。

2018 年 7 月 26 日

Webex Teams の新機能を表示する

最新の設計と機能の更新の指導付きのガイドを取得するには、当社の新しいインフォグラフィックをご覧ください! 詳細については、「Cisco Webex Teams の最新情報の確認」を参照してください。

通話通知を無効にする—Windows および Mac

誰かが直接通話してきたときにポップアップする呼び出し音と通知をオフにすることができます。 グループ スペースでインスタント ミーティングとミーティングのスケジュールの通知を引き続き受けます。 詳細については、「Cisco Webex Teams で着信の通知を設定する」を参照してください。

改善されたカレンダーとミーティング リスト ビュー—Android, iPhone, and iPad

強化された予定表と会議のリスト ビューでは、会議が Webex Teams のスペースでスケジュールを設定すると、より明確になります。 会議リストからスペースにすばやくアクセスできます。 詳細については、「Cisco Webex Teams の今後のミーティングの表示」を参照してください。

再設計されたアクティビティ領域-ウェブ

アプリのアクティビティとインターラクションする方法を若干変更しました。

  • アクティビティ メニュー をすべてのアクティビティに素早くアクセスできる新しいドロップダウン メニューに置き換えました。 このアクティビティ メニューは、すべてのアクティビティからアクセス可能であるため、アクティビティの間で素早くスワップできます。

  • あるアクティビティにだけ焦点をあてるためにもっと余裕を与えるために、アクティビティ領域を再設計しました。 アクティビティ (ホワイトボード または ファイル など) をクリックするときに、アプリの右側だけに限定されません。選択したアクティビティは、すべてのアクティビティ領域全体を使えるため、そのアクティビティにのみ焦点を当てることができます。

  • 新しいアクティビティ メニューのレイアウトは、スペースでユーザーを確認し、スペース設定を更新するために容易なアクセスが可能になります。 左下では、スペースのユーザーを確認し、それに新しいユーザーを追加できます。 右下でスペースの設定にアクセスできます (以前のスペース情報 )。

  • 3 人以上のスペースに対して [コール][ミーティング] に変更し、すべてのスペースに対して [ミーティング][スケジュール] に変更しました。

2018 年 7 月 17 日

2018 年 5 月 21 日に再ブランドした Webex Teams のローンチ以来、スペースの検索を容易にしたり、デバイスの接続を簡素化したりするなどの、一連の設計の更新や機能を導入してきました。 各リリースの前に、新しい設計の更新と機能を顧客と共に試験し、フィードバックを収集し、継続的に Webex Teams を改善します。 リンク プレビューとアニメーション GIF を試験している間に、顧客は特定の機能をより詳細にコントロールしたいと思っていることがわかりました。管理者が Webex Control Hub でこれらの機能をコントロールできるようになるまで、リンク プレビューやアニメーション GIF のローンチを遅らせることにしました。 これらの変更に基づいて、設計の更新と機能に対するリリース日付をまもなく発表します。

2018 年 6 月 6 日—モバイルのみの更新

モバイルのための更新の設計

フィルター (通知未読ユーザー) に [検索] をクリックしてアクセスします。 これは、以前、Windows、Mac、Web に対してリリースしましたが、これからは Android、iPhone、iPad でもご利用になれます。 詳細については、「スペースとコンテンツのフィルタリング」を参照してください。

2018 年 6 月 26 日—モバイルのみの更新

デザインの更新

このリリースでは、最初と二番目のレイアウト コラムへのいくつかのデザイン変更が通知されます。 主な変更は以下の通りです。

  • 新しい背景、アイコン、テキストの色

  • 検索が [スペース] リストの上に表示されます

  • 通知のインジケーターがスペース名の右に表示されます

  • プロフィール写真をクリックすると、いくつかの設定にアクセスできます。

モバイル デバイスのために改善されたミーティングのレイアウト

Webex Teams を使用してミーティングに参加する場合、モバイル デバイスで新しいレイアウトが使用でき、ミーティングでコンテンツを誰かと共有するときのエクスペリエンスが改善されます。 共有コンテンツに沿ってアクティブなスピーカーを表示し、ランドスケープ表示で全画面にコンテンツを表示し、コンテンツでズームするためにピンチし、全画面表示のときにアクティブなスピーカーとコンテンツのフォーカスの間で切り替えることができます。

ミーティングの参加ボタンの整理

スペース リストに表示されるミーティング参加ボタンを簡素化しました。 青の参加ボタンをかなり小さくし、ミーティングが開始される前にカウントダウンを表示し、開始された経過時間が表示されるようにしました。

2018 年 6 月 21 日

デザインの更新

このリリースでは、最初と二番目のレイアウト コラムへのいくつかのデザイン変更が通知されます。 主な変更は以下の通りです。

  • 新しい背景、アイコン、テキストの色

  • チームを表すために使用されるカラーを更新しました

  • 検索が [スペース] リストの上に表示されます

  • 検索フィールドから通話するか、検索結果からスペースに発信する

  • [検索]をクリックすると、フィルター ([通知][未読][ユーザー]) が選択可能になります

  • 通知のインジケーターがスペース名の右に表示されます

  • プロフィール写真をクリックすると、いくつかの設定にアクセスできます。

Webex Teams を Microsoft Outlook にインテグレーションする

アカウントに対して設定すると、Microsoft Outlook から Webex Teams の同僚の在籍状況を確認できます。 Webex Teams は、Mac と Windows で Microsoft Outlook にインテグレーションされたので、Webex Teams 同僚の在籍状況を確認し、メッセージを送信するか、Webex Teams コールを開始できます。 ステータスについて、Outlook とインテグレーションするメッセージング アプリは 1 つだけ維持することをお勧めします。 詳細については、「Microsoft Outlook で表示する Cisco Webex Teams ユーザーのステータスを有効にする」を参照してください。

整理された参加ボタンとミーティングの通知

スペース リストに表示されるミーティング参加ボタンとミーティングに参加する前にポップアップされるミーティング通知を簡素化しました。 青の参加ボタンをかなり小さくし、ミーティングが開始される前にカウントダウンを表示し、開始された経過時間が表示されるようにしました。 ミーティングが開始されると、すでにミーティングに参加したユーザーの数を表示するか、すべての人の名前を確認するために、ボタンの上をホバリングすることができます。 ミーティングのスケジュール通知ポップアップを取得するときは、ミーティングに参加する通知の任意の場所をクリックしてください。

このリリースのコンテンツの更新を確認します

各リリースで指定されている主なコンテンツの更新を見つけるための場所を 1 か所作成しました。 詳細については、「Cisco Webex Teams のリリースのコンテンツの更新」を参照してください。

Webex Teams の新機能を表示する

Windows または Mac 版 Webex Teams の最新機能の指導付きのガイドを取得するには、当社の新しいインフォグラフィックをご覧ください! 当社の新しい UI の最新機能ついて焦点を当てて、お気に入りの機能をすべて見つけて、ご存じなかったいくつかの機能を示す場合があります。 詳細については、「Cisco Webex Teams の最新情報の確認」を参照してください。

Cisco Webex Teams 画像のダウンロード

Webex Teams を使用してチームのプレゼンテーションまたはトレーニング資料を作成するために、当社の各リリースでのアプリの重要な変更に焦点を当てたサンプル グラフィックスをまとめました。 クリックして、各リリースのセットを含む .zip ファイルをダウンロードしてください。 リンクにアクセスするために、「Cisco Webex Teams の画像をダウンロードする」を参照してください。

2018 年 6 月 7 日

Cisco Webex デバイスとの自動接続

新しいペアリングおよび共有メニューにより、最近接続されたデバイスのリストから選択できます。 接続されると、画面を共有し、通話を開始、またはスペースを開くことができます (Webex Board)。 メニューから卓上電話に接続し、通話やミーティングへの参加が可能です。 多くのデバイスが近くにある場合、特定のデバイスを自動接続しないように設定できます。 詳細については、「接続されているデバイス間で、Cisco Webex Teams のミーティングとコールを切り替える」をご覧ください。

すべての Cisco Webex Teams スペースからミーティングをスケジュールする

現在は、スペースがたった 1 人の他のユーザーのスペースであるか、3 人以上のユーザーのグループ スペースであるかにかかわらず、任意の Webex Teams スペースからミーティングをスケジュールすることができます。 以前は、1 人だけのスペースからの通話をスケジュールしたときに、すべての会議機能にアクセスできませんでした。 現在、Windows、Mac、iPad、Android、およびウェブ上で、Webex Teams を使用して、同じミーティングの機能を使用することができます。 詳細については、「スペースから Cisco Webex Team ミーティングをスケジュールする」を参照してください。

2018 年 5 月 21 日

Cisco Spark は、Cisco Webex Teams になります。

2018 年 5 月 21 日月曜日、Cisco Spark は Webex Teams にアップデートされます。 名前の変更に加え、アプリは新しいアプリ アイコンになりました。 詳細

Cisco Spark for Windows, Mac、iPhone、iPad、Android、Web を使用している場合、通常と同じようにアプリをアップデートします。 詳細については、「Cisco Spark アプリを最新版にアップデートする」を参照してください。

組織が Cisco Spark for Mac を使用しており、ユーザーに管理者権限がない場合、「Cisco Spark のインストールおよび自動アップグレード」を参照してください

サポート対象: Windows、Mac、iPhone、iPad、Android、および Web

通知機能の強化

通知機能の強化は、注意すべきほとんどのスペースにフォーカスするのに役立ちます。 通知設定にマッチする未読スペースには青い点が表示されるだけで、邪魔になることが少なくなります。 新しい [通知] フィルターを使用して、より対象を絞り込むことができます。 詳細については「Cisco Webex Teams の通知を管理するためのヒント」を参照してください。

より簡単なメッセージ書式設定

Windows および Mac の Webex Teams のメッセージに、テキストの書式設定を適用するのが簡単になります。 ツールパーからこれらの使いやすいオプションに直接アクセスし、メッセージを送信する前に書式設定をプレビューできます。 詳細については「Cisco Webex Teams の形式メッセージ」を参照してください。

2018 年 4 月 18 日

Cisco Spark での新しいミーティング エクスペリエンス

Webex アカウント設定に応じて、電話音声オプションや録画など、多くの Webex 録画機能を使用して、Cisco Spark から直接 Cisco Webex およびパーソナル会議室ミーティングを開始および主催できます。 [People] リストには、Cisco Webex アプリからミーティングに参加した場合に表示されるものと同じ参加者情報が表示されます。

Webex アカウントを持つユーザーにおより作成されたスペースの場合、スペースに関連付けられる Cisco Spark ミーティングでは、電話音声オプション、録画、ゲスト ミーティング アクセスなど、コアの Webex ミーティング機能を持つことができます。 スペースを作成したユーザーはミーティング スポンサーになり、スペースからミーティングをスケジュール設定もしくは開始するユーザーが誰でも、スペースからすべてのミーティングが同じ容量を持つことが可能です。 さらに、スペースのミーティングでは最大 75 人の参加者をサポートできます。 Cisco Spark ミーティングではスピーカーの表示、コンテンツの共有、ミーティングの参加者の管理を強化しました。

詳細については、「Cisco Spark での新しいミーティング エクスペリエンス」を参照してください

管理者はこの新しいミーティング経験の要件をここでチェックできます。 Cisco Spark における新しいミーティング エクスペリエンスの前提条件

2018 年 4 月 16 日

スペースをストリーミング中

次のいくつかのリリースで、アプリの通知設定と検索フィルターのいくつかの更新を紹介します。 これらの更新はスペースを表示し管理する方法を改善し、通知をより細かくコントロールできるようにします。 最初の更新は、ユーザー そして スペースの間での分割を削除します。 ユーザーとスペースを分割することなく、Cisco Windows および Mac 版 Webex Teams はほとんどのモバイルアプリと同様に機能します。 すべての直接メッセージを表示する場合でも、引き続き、[ユーザー] フィルターを使うことができます。 「Cisco Spark アプリ UI」および「スペースとコンテンツのフィルタリング」を参照してください。

Cisco Spark のインストールおよび自動アップグレードの変更

Cisco Spark アップグレードの後で、特定の問題が見つかった場合は、Windows のインストールと自動的なアップグレードプロセスにいくつかの変更を行います。 Cisco Spark は、更新する間で一貫性のある実行ファイルのパスから実行されます。 私たちもまた、Cisco Spark for Windows の実行ファイル名を変更します。 「Cisco Spark のインストールおよび自動アップグレード」を参照してください

2018 年 4 月 5 日

画面の共有またはスナップショットのマークアップの続行

複数のユーザーが Cisco Spark 通話またはミーティング中に各自の画面を共有することが必要な場合があります。 画面を共有して、誰かがその共有を中断する必要があるときには、終了したら画面の共有に容易に戻ることができます。 Cisco Spark for Windows および Mac で を続行するオプションを導入しました。

この続行オプションはまた、共有している画面をマークアップするために必要な場合にも利用できます。 マークアップが完了したら、素早く共有画面に戻ることができます。 アクティビティ メニュー[ファイル]表示のスナップショップで編集アイコンをクリックして、マークアップの作業を後で続行することもできます

サポート対象: Windows および Mac

通話またはミーティング中に自分自身の画面をマークアップする

Cisco Spark 通話またはミーティングで共有している間に、自分の画面にマークアップすることができます。 リアルタイムでコンテンツをカスタマイズするか、画面の特定の部分に誰もの注意を惹くことが必要な場合があります。 この機能を実現しました。

サポート対象: Windows および Mac

マークアップされたスナップショットをダウンロードする

スペースの [ファイル] 表示から、ユーザーまたは誰かほかの人がマークアップした保存済みのスナップショットを見つけ、コンピューターにダウンロードできます。

サポート対象: Windows および Mac

2018 年 3 月 27 日

メッセージ リスト (Web) のミーティング スケジュールの [参加] ボタン

Cisco Spark for Web で、スケジュールされた開始時間の 5 分前にミーティングのスケジュールの [参加] ボタンが表示されます。 [参加] ボタンは、メッセージ リストの上部に表示されます。 Hybrid Calendar Service を有効にして、Microsoft Exchange、Microsoft Office 365、または Google カレンダー用の G スイートを使用する必要があります。 「スケジュールされている Cisco Spark または Cisco Webex ミーティングに参加する」を参照してください。

2018 年 3 月 12 日

Safari を使用してリンクを開く

IiPhone および iPad 用の Cisco Spark では、アプリ内から開くのではなく、Safari を使用してリンクを開いて、Cisco Spark アプリをカスタマイズできます。[ユーザー] > [詳細] > [Safari で Web リンクを開く] にアクセスしてください。 「iPhone および iPad 用の Cisco Spark のリンクを開くために Safari を使用する」を参照してください。.

2018 年 2 月 19 日

ミーティング リストとミーティング予定通知 (Windows および Mac) に対する Google Calender サポートの G スイート

Google Calender サポートの G スイートを使用しており、Hybrid Calendar Service を有効にしている場合、Windows および Mac 用の Cisco Spark のミーティング リストで今後のミーティングを表示できます。 ミーティング通知も受け取り、予定開始時間の 5 分前にスケジュールされたミーティングの [参加] ボタンが表示されます。 Microsoft Exchange または Microsoft Office 365 を使用している場合、これらの機能はすでに使用可能です。 「予定された Cisco Spark または Cisco Webex ミーティンングに参加する」 と 「Cisco Spark で今後のミーティングを表示する」を参照してください。

ミーティング予定通知 (iPhone、iPad、および Android)

iPhone、iPad、および Android 用の Cisco Spark で予定開始時間の 5 分前にミーティング通知を受け取り、予定ミーティングの [参加] ボタンが表示されます。 Hybrid Calendar Service を有効にして、Microsoft Exchange、Microsoft Office 365、または Google カレンダー用の G スイートを使用する必要があります。 「予定された Cisco Spark または Cisco Webex ミーティンングに参加する」 と 「Cisco Spark で今後のミーティングを表示する」を参照してください。

クラウド登録 Cisco Spark Room デバイスとデスク デバイスの参加通知のための Google カレンダー用の G スイート

Google カレンダー用の G スイートを使用し、Hybrid Calendar Service を有効にしている場合、ミーティング開始時間の 5 分前に、クラウド登録 Cisco Spark Room デバイスまたはデスク デバイスで [参加] ボタンが表示されます。 カレンダーで会議室リソースとしてデバイスをスケジュールする必要があります。 Microsoft Exchange または Microsoft Office 365 を使用している場合、この機能はすでに使用可能です。 「予定された Cisco Spark または Cisco Webex ミーティンングに参加する」 と 「Cisco Spark で今後のミーティングを表示する」を参照してください。

2018 年 2 月 12 日

Webex Teams および Cisco Webex Meetings のすべての参加者に対するマルチストリーミング サポート

所属組織が Cisco Webex ビデオ プラットフォーム バージョン 2.0 にアップグレードすると、Cisco Webex、Cisco Spark アプリ、Cisco Spark Board、会議室またはデスク デバイス、もしくは IX5000 などのその他のビデオ デバイスのいずれから参加しているかにかかわらず、ミーティング エクスペリエンスを改善するマルチストリーミング機能から恩恵を受けます。 「Cisco Spark および Cisco Webex Meetings のすべての参加者に対するマルチストリーミング サポート」を参照してください。

2018 年 1 月 30 日

Cisco Webex パーソナル会議室 を Cisco Spark で使用する

Webex パーソナル会議室がある場合、Cisco Spark でそれを使用することができます。 ユーザーは、Cisco Webex で使用する同じ恒久的で、固有のパーソナル会議室リンクからミーティングを参加できます。 あなたのパーソナル会議室は、Webex サイトが Cisco Spark コントロール ハブを通じて管理される場合、アカウントと関連付けていなければなりません。 そうではない場合は、自分でセットアップすることができます。 「Cisco Webex および Cisco Spark で使用されるパーソナル会議室」を参照してください。


必要な最小のバージョン: Windows 2.0.7534.0、Mac 2.0.7534.0、iPhone および iPad 2.19.23294、Android の 2.0.4250、Web 165 - SDK バージョン 1.23.6

2018 年 1 月 22 日

共有ホワイトボードに関する通知

ホワイトボードがミーティングで共有されるとき、Cisco Spark アプリまたは Cisco Spark Board を通じて参加できなかった人は、ホワイトボードを見ることができず、ホワイトボードがアプリから見えることを示すメッセージが表示されます。Webex ユーザーはメッセージを見ることがありません。 「ミーティング中に Cisco Spark ホワイトボードを共有して編集する」を参照してください。

2018 年 1 月 5 日

Chrome 上の Cisco Spark for Web で通話する

Cisco Webex Teams for Web on Chrome で完全にサポートされていない場合でも、ベータ バージョンを使用することができます。 「Cisco Spark サービスのサポートされたデバイスとアプリケーション」を参照してください。


必要な最小のバージョン: ウェブ 10671 - SDK バージョン 1.19.9

2017 年 12 月 21 日

iPhone および iPad 用の Cisco Spark での画面の共有

iPhone と iPad 用の Cisco Spark のミーティングまたは通話中に画面を共有できるようになりました。 「Cisco Spark ミーティングまたはコールで画面またはアプリケーションを共有する」を参照してください。


必要な最小のバージョン: iPhone および iPad OS バージョン 2.20

2017 年 12 月 19 日

@all で全員の注意を引く

@all を入力して、スペースの全員にメンションします。 本当に重要であるか、時間の影響を受けることがあるときに、Cisco Spark スペースの全員に共有し、メッセージを確実に読んでもらいたい場合に便利です。 スペースに居る一人ひとりに個別に @mention するときと同様に動作し、@mention の対象ユーザーに通知します。 「スペースの各人の注意を惹く」を参照してください。

タップして参加

iOS 11.2 を使用する iPhone または iPad で、カレンダーの赤の電話マークをタップして、Webex または Cisco Spark ミーティングに参加できます。 「スケジュールされている Cisco Spark または Cisco Webex ミーティングに参加する」を参照してください。

2017 年 12 月 15 日

モバイル フォンからミーティングに自動的に参加する

近隣接続の機能を有効にするとき、メンバーがいる Cisco Spark スペースのもバイアルからミーティングに自動的に参加できます。 「スケジュールされている Cisco Spark または Cisco Webex ミーティングに参加する」を参照してください。


必要な最小のバージョン: iPhone および iPad 2.18、Android 2.0.4185

2017 年 12 月 11 日

Windows および Mac 用の Cisco Spark でのアプリケーション共有

iOS 11.2 を使用する iPhone または iPad で、カレンダーの赤の電話マークをタップして、Webex または Cisco Spark ミーティングに参加できます。 通話またはミーティング中に画面とアプリケーションを共有する方法を改善しました。 Windows および Mac 用の Cisco Spark の同じボタンから、画面全体またはアプリケーションを選択できます。 「Cisco Spark ミーティングまたはコールで画面またはアプリケーションを共有する」を参照してください。


必要な最小のバージョン: Windows 2.0.7056.0, Mac 2.0.7056.0

2017 年 12 月 5 日

Android で通話に応答する方法の変更

Android フォンで Cisco Spark 通話に応答する方法を変更できるようになりました。 サイレント コール通知を好む場合は、「着信音と全画面アラート」機能をオフに設定できます。 本機能をオフにすると、標準的な通話の代わりに、着信がポップアップ通知のように見えます。 「Cisco Spark でロックされた画面で着信に応答しないようにする」をご覧ください。


必要な最小のバージョン: Android 2.0.4200

予定されているリリースの詳細を共有していますが、リリース日と機能自体を変更する必要がある場合があることに注意してください。 変更については、この記事を購読して更新することができます。

2020 年 9 月 24 日

新しいアプリ ヘッダー—Windows および Mac

アプリで新しいヘッダーを追加しています。これにより、共通のアクションを素早く簡単に呼び出すことができます。 例えば、スペースを作成し、連絡先を追加し、ステータスを編集し、特定のタブに移動する必要なく、デバイスの接続性を確認します。 「Webex Teams | 新規アプリのヘッダー」を参照してください。

メッセージング

スペースにアプリを追加する— Windows および Mac

重要なウェブサイトを会話に移動します。 スペースでは、ウェブサイトの URL をタブとして追加することができ、スペースの全員がワンクリックでウェブサイトにアクセスできるようになります。

最新バージョンのアプリ内警告— Windows および Mac

最高のサービスをご利用いただくには、最新版の Webex Teams をご利用ください。 アプリ内の警告を追加し、あなたが使用しているアプリのバージョンがサポート外になるかどうかを知らせます。 更新する必要があることをアプリで確認されます。更新アイコンをクリックするか、または管理者に連絡してアプリの更新を依頼してください。 サービス終了としてマークされているアプリのバージョンを使用している場合、デスクトップのバージョンがサポートされなくなったため、Web 版 Webex Teams を使うようにアラートが示されます。

音声クリップ - iPhone、iPad、および Android

に電話をかける時間がありませんか? にその場でメッセージを書く時間はありませんか? モバイル版 Webex Teams で、音声クリップ を送信できるようになります。

設定と基本設定—iPhone、iPad、および Android

モバイルの設定を見つけるのに役立つように、デスクトップ設定に合わせて設定の階層を更新しました。 全般、通知、音声、ビデオ、アカウント、カレンダー、メッセージ、ミーティング、コール設定があります。

ミーティングとコール

仮想背景をカスタマイズする - Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android

仮想背景機能を気に入っていますか? 自分の画像を最大 3 つアップロードすることで、背景をパーソナライズすることができるようになりました。 管理者がこの機能を有効にしていることだけを確認してください。

不鮮明な背景または仮想背景— Android

ミーティングまたは通話中にビデオを共有したいが、周囲の細部が見えないように隠すことはできますか? またはビーチで太陽の光を浴びているように見せたい場合もあります。お使いのデバイスがハードウェア要件を満たす場合は、ミーティングとビデオ コールの背景をぼかすか、仮想背景を追加することができます。 セルフ ビュー ビデオをクリックして、[仮想背景の変更] を選んで、選択を行います。

発信しています

管理者が設定したコーリング サービスにより、使用できる通話機能が決まります。

次に、各新機能がどのコーリング サービスに適用されるかを示しました。 どのコーリング サービスを使用しているかわからない場合は、「Webex Teams | 利用できるコーリング サービスを確認する」を参照してください。

Webex Teams での Calling (Webex Calling および Unified CM) に次の機能を適用する

電話サービス接続エラーとアクション — Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android

電話サービスが切断すると、Webex Teams のフッターにより詳細なエラー メッセージが表示されます。

アプリからビデオ デバイスをコントロールする— Windows および Mac

アプリから直接、接続されたビデオ デバイス上のビデオの共有を開始または停止することができます。たとえば、Cisco Webex Board に接続していて、ビデオを共有したくない場合は、ボードをたどってビデオをオフにする必要がなくなります。 アプリですぐにオフにすることができます。

Jabra USB ヘッドセットのサポート-Windows

Jabra Evolve 40 UC、Evolve 65 UC、Evolve UC Voice150 のような Webex Teams での USB ヘッドセットの基本的なサポートを追加しています。

これらのヘッドセットでは、Webex Teams のミーティングへの参加、通話、音量とミュートの調整が、ヘッドセットのコントロールから行えます。

不在着信 - iPhone、iPad、および Android

[コール] タブの赤のバッジ カウンターで、不在着信の数を確認します。 [コール] タブには、着信および発信のリストが表示され、[コール履歴] から他の人にコールバックすることができます。 スケジュール済みミーティングは [ミーティング] タブに一覧表示されるので、2 種類の通信を簡単に区別することができます。

コール履歴からの直接コールバック— iPhone、iPad、および Android

発信時刻や通話時間など、通話履歴の詳細情報を見つけることができます。 [詳細] ウィンドウでは、音声またはビデオでユーザーにコールバックを行うことができます。

コール基本設定 — iPhone、iPad、および Android

管理者はコーリング オプションを整理して、コールを発信する特定の方法が他のユーザーに表示されるようにしたり、通話を行うときに常に使用するデフォルトのコーリング オプションを設定したりすることができます。

セルフケア ポータルへのアクセス— iPhone、iPad、および Android

しばらくの間、デスクトップ上のセルフケア ポータル サイトにアクセスすることができますが、モバイル アプリからもアクセスできるようになりました。 自分のプロファイル画像に移動して、[コール] を選択します。 着信転送、単一番号リーチ、ボイスメールなどのコール機能を管理するために、そこからポータルを開くことができます。

Webex Teams での Calling (Webex Calling) に次の機能を適用する

ダイヤル パッド卓上電話コントロール— Windows および Mac

Webex Teams が卓上電話に接続されているときに、アプリのダイヤル パッドを使用して DTMF トーンを入力し、ミーティングに参加するために必要なコードを入力するオプションを提供し、ボイスメールオプションを選択し、デスクトップ上の IVR (自動音声応答装置) システムに移動します。

常に応答—Windows および Mac

顧客サポートの役割を持っていて、同僚が電話への着信に応答できない場合、同じピックアップ グループである場合には Webex Teams に通知を受け取ります。 アプリに表示される通知からコールに応答することができます。他のピックアップ グループでコールに応答することもできます。

コール キュー—Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android

settings.webex.com からコール キューを管理することができます。 settings.webex.com から、自分が属しているコール キューを表示したり、コール キューに参加または退室したり、自動コール配信 (ACD) ステータスを設定することができます。

次の機能は、Webex Teams (Webex Calling) の Calling に適用されます

コールの録画—Windows、Mac、iPhone、iPad、および Android

管理者は、Webex Teams でコールを録画できるように設定することができます。

複数行のサポート— Windows および Mac

Webex Teams で最大 8 個の電話回線を使用し、通話転送、転送、ハント グループ、共有回線、ボイスメールなどの高度なコール機能を活用することができます。 また、各行に別の着信音を割り当てることもできます。この場合、通話が特定の回線に着信したときにわかりやすくなります。 また、管理者は共有回線の在席をオンにして、回線ステータスが表示されるようにすることができます。

代わりのデバイスを使用して通話を発信または受信する — Windows および Mac

管理者は、コールを発信または受信するために、代理デバイスに接続することができるように設定することができます。これは拡張と接続とも呼ばれます。 プロファイル画像に移動すると、[代替デバイス] の下にこれらのデバイスが表示されます。[設定] (Windows) または [基本設定 (Mac)] の順に選択してから、[コーリング] をクリックします。 これらのデバイスの電話番号を追加または編集することができます。

コールを発信または受信する時間になったら、デスクトップアプリのメインウィンドウから [デバイスに接続] をクリックし、[代替デバイス] から使用するデバイスを選択します。 別のデバイスに接続し、アプリからコールを発信すると、統合された CM があなたの代わりのデバイスを呼び出すと、そのデバイスのコールに応答し、統合された CM がユーザーに発信します。 通話相手は、代替デバイスの番号ではなく、Webex Teams 番号を確認できます。 必要に応じて、デスクトップ アプリからコール コントロールを使用することができます。