字幕の形式を変更する

始める前に

41.5 アップデートから始まり、Webex Assistantで利用できます。Webex MeetingsおよびWebex Webinars(次の場合には利用できません)ウェブキャストビューのウェビナー)。

加えて、MeetingsおよびWebex Webinars41.7 の更新では、Webex Assistantは、次の方法のWebex アプリ. スペースから開始または参加したミーティングはサポートされていませんWebex Assistant.

1

キャプションボックスのサイズを変更するには、ボックス端の任意のポイントをクリックして、希望のサイズにドラッグします。

2

キャプションバー の [その 他のオプション] を選択します。

3

以下のいずれかの作業を行ってください。

  • [フォント サイズ] を選択し、スライダをドラッグして、フォントを大きくまたは小さくします。
  • [薄い色の背景を使用する] か、または [暗い色の背景を使用する] を選択します。
4

字幕バーをドラッグして移動します。

キャプションバーのサイズを変更したり、既定の位置 に戻したりするには、キャプションバーの [その他のオプション] を選択し、[既定の位置に戻す] を選択します。